毎日の親子のコミュニケーションが将来のお仕事につながるキャリア教育になる!1日1分メールレッスン - バックナンバー

新時代に輝く子を育てるには、子どもと同じ目線になれるママがいい!

配信時刻:2022-12-09 21:30:00

◯◯◯さま
 
 
 

こんばんは!


ママの声かけで
発達の凸凹を強みに変える!


7歳からのお手伝い
「自分で考えやり抜くシゴト力」
楽しく育つ!
『こども社長メソッド』の専門家

発達科学コミュニケーション
トレーナーの成瀬 まなみです!



今日は、
子どもと同じ目線になれるママは、
子どもを最大限に伸ばす
最良の親子関係を作る!
というお話しです^^
 
 
 
子どもってナゼナゼちゃんなので、
「ママ〇〇って知ってる?」
や、
「〇〇ってどうしてこうなるの?」
などの質問、よくありますよね^^
 
 
 
そんな時、
以前の私は、考えもなしに、
「知ってるよ、〇〇だよね?」
や、
「それは〇〇だからだよ」
と答えてしまっていたんです^^;
 
 
 
しかしこれ、と〜っても、
もったいない対応
なんですよね。


5FC7D86A-EFC1-4702-BE6C-53A67A2E7822_1_102_o.jpeg
 
 
なぜなら、子どもの興味関心の芽を、
「正しいことを教える」ばかりでは、
摘み取ってしまうから
なんです。
 
 
 
どうして冬になると寒くなるの?
と聞かれたら、
それは、冬になると寒気が〜
のような話しをしても
 
 
 
こどもにとっては、
「へぇ〜。そうなんだ。」
くらいの反応しかないんですが、
 
 
 
ママが知っていることでも、
なんでだろうね?調べてみようか!
言うだけで、子どもの目が
キラキラするんです。
 

B4B54D59-3722-4249-8FA0-24018508AEF8.jpeg
 
 
だからこそ、ママは完璧に正しいことを
教える必要はないですし、
むしろたまにわざと間違えてみるのも
オススメです!
 
 
 
そこで、きちんと話を聞いたり、
一緒に考えているお子さんだと
間違いに気づいて、
「今の違うよ〜!」と
会話が一気に盛り上がります^^
 
 
 
いつも完璧で間違えないママより、
たまに間違える姿を見せることで、
 
大人も間違えるんだ!
間違えてもいいんだ!
 
と思えば、お子さんもどんどん
新しいことにも失敗を恐れずに
チャレンジしていけるように
なるからです。
 
 
 
日頃から、子どもと同じ目線に立って、
これどうしたらいいと思う?
これはなんでだろう?と
一緒に考えるママが、
お子さんをぐ〜んと伸ばします♪
 
 
 
ママがお子さんと同じ目線で
接していると、
今度は、お子さんがママと同じ目線で
考えたり、行動したりし始めます。
 
 
 
だからこそママにも好奇心を!
お子さんと一緒に興味関心を
広げていく事をぜひ楽しんで
いけたらいいですね^^
 
 
楽しい!の気持ちが
子どもの行動力を引き上げる♪
 
 
 
明日から我が家は
毎年恒例になりつつある、
真冬のキャンプ場で、

極寒の中星を見たり、
モミの木でリースを作ったり、
子どもと私の好奇心を満たして
体験で脳を育ててきます!
 
 
◯◯◯さんも
素敵な週末をお過ごしくださいね^^
 


最後までお読みいただき、
ありがとうございました!
 
 
 
今日はここまでです!
 
 
*・*・*・*・*・*・*・*
 
今日も1日おつかれさまでした♡
 
 バックナンバーはこちらからご確認いただけます♪
 
 
▼公式ホームページはこちら♪▼
 
*ー*ー*ー*ー*
 
最後までお読みいただき
ありがとうございます!
 
 
このメルマガを
後から読み返したい方はこちら
で保存できます!
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
 
保存するための無料登録が
お済みではない方は先にこちら
AgentBoxボタンはバックナンバーでは表示されません。


過去のメルマガをご覧になりたい方は

こちらのバックナンバーから↓



個別相談のお申し込みはこちら↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/48305/1/


<成瀬のリアルな子育て実況中継はコチラ♪>

■Instagram
https://www.instagram.com/manami_naruse_kidsceo/

■Facebook
https://www.facebook.com/manami.naruse2510/

■公式HP
https://desc-lab.com/narusemanami/

==================

今日のメルマガはいかがでしたか?
ほんの一言ご感想をこのメールに
返信でいただけると
嬉しいです♡
 

==================

発達の気になる子どもが
増え続けている時代。

 

 

・人の話をあまり聞いていない


・感情の起伏が激しい


・小学生になっても癇癪がおさまらない

 

叱っても叱っても良くならず、
子どもの感情に振り回される毎日で
何をどう解決したらいいのか
わからない。

 

こんな負のスパイラルに
なっていませんか?

 

発達凹凸のお子さんは、
ママを困らせようと思って
問題行動を起こしているわけでは
ありません。

 

ママを困らせる子は、
自分が1番どうしていいかわからず、
誰よりも自分自身が困っている子
なんです。

 

なぜなら、気持ちの問題ではなく、
問題行動は全て脳の特性からくるもの
だからです。

 

育て方が悪いの?
いいえ!そうではありません!

 

科学的な根拠に基づく正しい対応で、
ママの声かけと対応で問題行動は
無くす事ができるんです^^

 

発達科学コミュニケーションでは
子どもの成長を加速させる
コミュニケーション術

同じように悩みを持つママ達へ
お伝えしています♪

 

このメルマガでは、
私自身が過去に悩んでいた、
娘の癇癪やこだわりの強さ、
話の聞けなさなどの
問題行動などの経験をもとに

 

ママの声かけで、
発達凸凹キッズの強みを引き出し、
スーパーキッズに育て上げる為の
ヒントを、ビジネスの視点から
お届けするという事をテーマに

 

発達凸凹キッズの脳を
発達させるヒント

お伝えしていきます♪

 

困りごとだと思っていた事が、
将来の強みになる!

 

という事を強く信じ、
ワクワクした未来を
描ける親子を増やしていきたい!

 

そう思っています^^

 

今はお子さんの問題行動に悩んでいる
ママ達の全力サポーターとして
一緒に伴走させて下さいね!!

 

**成瀬まなみプロフィール**

 

75AC2484-32BA-459E-9F19-16BC9C2355D5_1_102_o.jpeg

 

埼玉県在住。

 

動物占いは
「有言実行・博愛主義」のトラ♪
水瓶座のA型です。

 

以前は、社会人向けビジネス研修や
ビジネススクールなど運営する会社に
勤務していました。

  

同級生で、何でも言い合える夫と、

素直さとパステルな魅力のある
長女(小5)、

そんなお姉ちゃんに
気を使いながらも
優しくいつも冷静な次女(小3)、

私の4人家族です。

 

私には夢があります。

 

それは、
以前の私のように
感情のコントロールが苦手な
子どもに振り回されて、
自分自身の接し方が悪いのではと
自分を責めているママを
ゼロにしたい
ということです。

 

そして、その困りごとが
実はお子さんの将来を生き抜く
強みになるかもしれないこと、
お子さんの未来が明ることを
信じるママを増やしていきたい!
という事です。

 

昔から子供が大好きだった私でしたが、
娘は2歳から激しい癇癪、こだわり、
不安の強さで外出先でトイレに入れない
、気持ちの切り替えが苦手な子でした。

 

そんな娘の行動が理解できず、
「なんで私だけこんなに子育てが
うまく行かないんだろう」と、

自分を責めていました。

 

そんな中、
発達科学コミュニケーション
出会い、発達の特性について学び
実践したことで、
娘は3週間で驚くほど素直に動ける
子どもに大変身

 

今では、娘は感情の切り替えが
上手に出来るようになり、
自信を持って色々な事に取り組む意欲に
溢れています!

 

これから必要なのは子ども達が
どんな人生を自分で選び、
その道で自立した生活をするか

 

これからのお子さんの
可能性を誰よりもママに
信じてもらいたい!

 

そのために、今の困りごと解決を
全力でサポートするトレーナーとして
活動しています。

 

友達申請、大歓迎です♪
毎日多数の申請が来ているため、
申請の際は
一言メッセージをいただけると
嬉しいです^ ^

ーーーーー

このメルマガは全文が著作権法によって
保護されていますが
ご家族・友人に限りお役に立てれば
全文の転送を前提として
共有していただいて構いません。

但し、メディア等の公に公開することは
お断りしています。

ーーーーー

 
発行責任者:
 
発達科学コミュニケーショントレーナー
成瀬 まなみ
 
 
Copyright © 2023-Manami Naruse. All Rights Reserved.

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {48}