毎日の親子のコミュニケーションが将来のお仕事につながるキャリア教育になる!1日1分メールレッスン - バックナンバー

<募集締切>学校キライな子に必要なたった1つの力

配信時刻:2024-05-31 19:30:00

◯◯◯さま
 
 
 
こんばんは!
 
 
苦手を強みに変えて
学校キライな凸凹キッズを
未来の社長に育てる
”こども社長メソッド”と


子育ての悩みが最高の教材になり
ママが輝くことが
1番のキャリア教育になる
”ママ社長メソッド”で

 
凸凹キッズもママも”社長”になれる
『おやこ社長メソッド』
キャリアスクール主宰

 
発達科学コミュニケーション
マスタートレーナー 
成瀬まなみです。


 
 
今回<限定5名>で募集を
してきた上級講座ですが

本日までご案内するはずが
昨日までにお席が埋まってしまった為
 
今日のメルマガをお待ちいただいて
いた方のためにあと1名のみ
枠を追加しました。
 


GW明けから本格的に
学校に行けなくなってしまった。
 
 
このまま学校に復帰できない
のではないかと不安。
 
 
今はなんとか無理やり
行かせてしまっているけれど
 
学校に行けるようになれば
全ての問題がクリアになる
わけじゃないと薄々感じている。

 
実は学校には
行けるように
なったけれど
心の中の
不安は消えない。
 


お子さんを見ていて
学校に行けても
行けなくても
 
将来を考えると
不安でたまらない。

 
 
そんな漠然とした想いが
あるなら
 
個別相談会で私と一緒に
不安を
どう解決していけるか
根本策のお話しをしませんか^^


 
本日で締め切ります!

F00DB979-47A6-4955-B498-54F5B697F571.png
 
▼個別相談会の
お申し込みはこちらから▼
 
 

=============
学校キライな子に必要な
たった1つの力
 =============


 
学校キライなお子さんが
 
「今日は学校行きたくない」
 
 
そう伝えてくる時、
お子さんはどんな理由を
話してくれますか?
 
 
・友達に嫌なことを言われた
・授業がつまらない
・めんどくさい
・教室がうるさい
・先生が怖い
・なんとなく嫌だ
・勉強がツマラナイ
・体育が嫌い
・給食のニオイが苦手
・音楽の授業がツライ
 
 
確かにここに書かれていることは
お子さんが学校をツライと
感じる要素のひとつであることは
確かかもしれません。
 


じゃあお友達と遊んでない?
学校にいる間ずっと一人でいる?
 
おそらくそんなことは
ないのではないでしょうか。


 
むしろ先生に様子を聞くと
「学校に来れば楽しそうに
友達とも過ごせていますよ!」
 
なんて言われてしまうと

 
やっぱりただの
なまけぐせが出て
ちょっと疲れてるからって
ワガママ言ってるだけ。
 
やっぱり学校には
行かせるべきなの?
 
 
そう感じることが
あると思います。


 
私も脳科学を学ぶまで
そう思っていました。



みんな学校なんて
楽しいことばかりじゃないけど
頑張って行ってるんだから。

ちょとくらいツラくても
いくのが当たり前。

 
 
そんな風に
私の常識しか知らずに
押し付けていました。
 


けれど、
300人以上のママの相談を
お受けしてきて
 
凸凹キッズの7割以上は
学校に苦手さを持っている
ということがわかりました。
 


その理由は
言語化できるものもあれば
 
こどものボキャブラリーでは
とても言葉では
表現できないことも
実はたくさんあります。



凸凹キッズは
感覚に過敏さを持っている子が
多いので
 
どんなに説明しても
過敏さを持たない大人には
何度話しても通じない。
 


そんな経験を何度もすることで

どうせ話してもわかってもらえない

そう感じて自信を無くし
 
伝えることを諦めて
しまっている子もいます。


806E2065-408E-4A35-8B17-A7C313E809D1.png
 
 

本当の問題は
学校がキライな事ではなくて


何が辛くて

何にストレスを感じていて

どうしてそんなに
学校に行くだけで疲れてしまうのか。


そこを理解してもらえずに
表面的な問題行動で叱られてしまい
 
どんどん自信を
無くしていくことなんです。



 
学校生活を必死に
120%の力を出して
なんとか乗り切り家に帰ると
 
もう何もしたくない。



そこに


宿題やったの?

ゲームは後だよ!

Youtubeやめなさい!
 

と言われていよいよ
癇癪となって爆発してしまう。


 
もし

「うちの子そうかも!」

 
と当てはまるお子さんがいたら
必要な対応はまず


自信を育てること。

 
たった一つです。


 
けれど
今の状況を変えないまま
 
学校生活を送る上で
凸凹キッズが直面する辛さを
乗り越える力を身につけずに
学校に戻しても
 
根本的には問題が
解決しないからこそ。


 
お子さんの自信は
学校ではなく
おうちで育てるのが
新常識です!


 
脳科学と心理学、教育学を
ベースにした発達科学を
深く学びながら、
 
将来に向けての力を伸ばす
おうちキャリア教育で
 
ほめられて伸びる自信よりも
人の役に立つことで
得られる自信
 
実は大人が想像する以上に
こどもの隠れた力を
発揮させます^^



 
学校がキライなことを
未来へのハンディキャップにしない!
 
そのためにできることは
実はおうちの中に
たくさんの宝の山が
眠っています^^


 
上級講座と基礎講座で
迷っている方は
まずは基礎講座から
スタートするのももちろんOK!


 
募集は本日で締め切ります!
 
本当は人に囲まれることが
大好きなお子さんを
集団の中で育てたい。
 
そう思っているママは
お申し込みお急ぎください^^ 


 
▼個別相談会のお申し込みは
こちらから▼
 
*ー*ー*ー*ー*
 
最後までお読みいただき
ありがとうございます!
 
 
このメルマガを
後から読み返したい方はこちら
で保存できます!
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
 
保存するための無料登録が
お済みではない方は先にこちら
AgentBoxボタンはバックナンバーでは表示されません。


過去のメルマガをご覧になりたい方は

こちらのバックナンバーから↓



個別相談のお申し込みはこちら↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/48305/1/


<成瀬のリアルな子育て実況中継はコチラ♪>

■Instagram
https://www.instagram.com/manami_naruse_kidsceo/

■Facebook
https://www.facebook.com/manami.naruse2510/

■公式HP
https://desc-lab.com/narusemanami/

==================

今日のメルマガはいかがでしたか?
ほんの一言ご感想をこのメールに
返信でいただけると
嬉しいです♡
 

==================

発達の気になる子どもが
増え続けている時代。

 

 

・人の話をあまり聞いていない


・感情の起伏が激しい


・小学生になっても癇癪がおさまらない

 

叱っても叱っても良くならず、
子どもの感情に振り回される毎日で
何をどう解決したらいいのか
わからない。

 

こんな負のスパイラルに
なっていませんか?

 

発達凹凸のお子さんは、
ママを困らせようと思って
問題行動を起こしているわけでは
ありません。

 

ママを困らせる子は、
自分が1番どうしていいかわからず、
誰よりも自分自身が困っている子
なんです。

 

なぜなら、気持ちの問題ではなく、
問題行動は全て脳の特性からくるもの
だからです。

 

育て方が悪いの?
いいえ!そうではありません!

 

科学的な根拠に基づく正しい対応で、
ママの声かけと対応で問題行動は
無くす事ができるんです^^

 

発達科学コミュニケーションでは
子どもの成長を加速させる
コミュニケーション術

同じように悩みを持つママ達へ
お伝えしています♪

 

このメルマガでは、
私自身が過去に悩んでいた、
娘の癇癪やこだわりの強さ、
話の聞けなさなどの
問題行動などの経験をもとに

 

ママの声かけで、
発達凸凹キッズの強みを引き出し、
スーパーキッズに育て上げる為の
ヒントを、ビジネスの視点から
お届けするという事をテーマに

 

発達凸凹キッズの脳を
発達させるヒント

お伝えしていきます♪

 

困りごとだと思っていた事が、
将来の強みになる!

 

という事を強く信じ、
ワクワクした未来を
描ける親子を増やしていきたい!

 

そう思っています^^

 

今はお子さんの問題行動に悩んでいる
ママ達の全力サポーターとして
一緒に伴走させて下さいね!!

 

**成瀬まなみプロフィール**

 

75AC2484-32BA-459E-9F19-16BC9C2355D5_1_102_o.jpeg

 

埼玉県在住。

 

動物占いは
「有言実行・博愛主義」のトラ♪
水瓶座のA型です。

 

以前は、社会人向けビジネス研修や
ビジネススクールなど運営する会社に
勤務していました。

  

同級生で、何でも言い合える夫と、

素直さとパステルな魅力のある
長女(小5)、

そんなお姉ちゃんに
気を使いながらも
優しくいつも冷静な次女(小3)、

私の4人家族です。

 

私には夢があります。

 

それは、
以前の私のように
感情のコントロールが苦手な
子どもに振り回されて、
自分自身の接し方が悪いのではと
自分を責めているママを
ゼロにしたい
ということです。

 

そして、その困りごとが
実はお子さんの将来を生き抜く
強みになるかもしれないこと、
お子さんの未来が明ることを
信じるママを増やしていきたい!
という事です。

 

昔から子供が大好きだった私でしたが、
娘は2歳から激しい癇癪、こだわり、
不安の強さで外出先でトイレに入れない
、気持ちの切り替えが苦手な子でした。

 

そんな娘の行動が理解できず、
「なんで私だけこんなに子育てが
うまく行かないんだろう」と、

自分を責めていました。

 

そんな中、
発達科学コミュニケーション
出会い、発達の特性について学び
実践したことで、
娘は3週間で驚くほど素直に動ける
子どもに大変身

 

今では、娘は感情の切り替えが
上手に出来るようになり、
自信を持って色々な事に取り組む意欲に
溢れています!

 

これから必要なのは子ども達が
どんな人生を自分で選び、
その道で自立した生活をするか

 

これからのお子さんの
可能性を誰よりもママに
信じてもらいたい!

 

そのために、今の困りごと解決を
全力でサポートするトレーナーとして
活動しています。

 

友達申請、大歓迎です♪
毎日多数の申請が来ているため、
申請の際は
一言メッセージをいただけると
嬉しいです^ ^

ーーーーー

このメルマガは全文が著作権法によって
保護されていますが
ご家族・友人に限りお役に立てれば
全文の転送を前提として
共有していただいて構いません。

但し、メディア等の公に公開することは
お断りしています。

ーーーーー

 
発行責任者:
 
発達科学コミュニケーショントレーナー
成瀬 まなみ
 
 
Copyright © 2023-Manami Naruse. All Rights Reserved.

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {49}