毎日の親子のコミュニケーションが将来のお仕事につながるキャリア教育になる!1日1分メールレッスン - バックナンバー

何度書いても漢字を覚えられない私の気持ちなんてわからないでしょ

配信時刻:2024-02-18 21:30:00

◯◯◯さま
 
 
 
こんばんは!
 
マイペースな凸凹キッズの
行動力が「お手伝いで」加速する
 
自分から
アクションを起こせる子になる
『こども社長メソッド』の専門家
 
発達科学コミュニケーション
トレーナーの成瀬 まなみです!
 
=======
 
このメールは保存できます^^
保存したい方はこちらをクリック▼
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
初めて保存機能を使う方、
これまで保存したメールを見たい方はこちらをクリック▼
AgentBoxボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
=======
 
 
今日は、
私の娘の話しをさせて下さい。


 
なぜなら昨日、
5年間の私たち親子の挑戦を讃える
お手紙を、
 
私の先生であり、
 
4000人の親子の
人生を変えるきかっけとなる
発達科学コミュニケーションを
ゼロから創った吉野さんから
いただいたからです。

おばあちゃんが作った 雛人形で おひな祭りのコピーのコピー-6.png
 

私が発達科学コミュニケーションに
出会ったのは5年前でした。


 
わが家の長女は、
ADHDとASDの特性を持つ
発達障害グレーゾーンの
小学5年生です。


 
私が娘の育て辛さを
感じたのは
生まれてすぐからでした。
 


けれど、その育て辛さに
限界を感じて、
いよいよ危機感を持ったのは
長女が幼稚園年長の夏。


 
あと半年で小学校に上がる。



けれどとてもじゃないけど
朝の支度も
学校の宿題も

穏やかにこなせる毎日など
想像もできず、


何か一つでも気に入らないと
すぐに癇癪を起こす
娘のこだわりの強さに
なすすべもなく、
 
私のイライラもすぐに限界に達して
叱って、怒鳴って、
 
娘も泣いて、全力で反発してくる。
 
 
そんな毎日でした。
 


このままじゃいけない。
そう思い毎日本を読んだり、
ネットで調べたり
人に相談したり。
 
それでも解決しなかった。
 
そんな時に出会ったのが
発達科学コミュニケーションの
吉野さんのブログでした。


 
私はそこから
「子育てを学ぶ」という
新しい常識に触れて
 
今までの自分の常識を捨てて
脳を発達させる声かけや
接し方はどうしたらいいのか?
 
学んだことをひたすら
実践し続けました。


 
そんな私が発コミュトレーナーを
目指したのは2021年のことです。



それからも、
順風満帆にはいかず
常に現れる壁に挑戦しながら
今日に至ります。



そんな私が今では
200人以上のママたちの
相談を受け、
 
オンライン、リアル会場合わせて
200人規模で開催された
起業家トレーニングで、
働き方、生き方を変えた人へ贈られる
”ザ・チャンスメイカー”という賞を
いただくことができました。


 
そして、昨日
受賞する際に頂ける
サプライズの
お手紙には
 
 
吉野さんは私宛ではなく、
娘にあててお手紙を書いてくれました。


 
今日は娘に関して書いてくださった
一部分ですが抜粋してご紹介させて下さい。


===============
 
拝啓 Aちゃんへ


 
私は、
あなたのお母さんに
「師匠」と呼んでもらって、

一緒に世の中を変える
シゴトをしています。


 
あなたのママがそうだったように、
Aちゃんにも、
「社長になりたい」という夢ができた
と聞きました^^


 
あなたのママの仕事ぶりが、
いいえ、その生き様が、
Aちゃんの人生の最高のお手本になる!!


 
師匠である私に
そう確信させるほどに、
あなたのママは素敵な社長に
成長しました^ ^



あなたのママは、いつも
Aちゃんのことを誇らしげに
語ってくれます。



そのくらい、
私も、あなたのママの変化成長が
誇らしい!


 
あなたが夢見る、
素敵な社長さんになるために
 
きっとAちゃんも知らない、
私だけが知っているあなたの
ママの成長を
この手紙でこっそり教えますね!
 


Aちゃんのママは、
「辛いときに飛躍の準備ができる人」です。



2022年1月、
ママに初めての生徒さんができて
ママの誕生日を迎えた翌日、

Aちゃんのおばあちゃんのガンが見つかったね。


 
おばあちゃんの抗がん剤治療の
看護に専念したい、

だから来月は総研の記事と
メールマガジンを
書くことを続けたい
と連絡が来ました。



私はその時、
その決断をサポートするために
こんな話をしました。


 
「人生を季節に例えると、冬の季節、つまり動きが取りづらい
タイミングに、

勉強した人、勉強したことを
発信した人が、
 
春のタイミングで大きく
芽を出します!

冬の時期にピッタリな動きをしながら
お母さんをしっかり支えましょう!」



あなたのママは
本当にそうやって冬の時期に
人知れず勉強と発信を続けて、
たった2ヶ月でシゴトに復帰しました。



そして、その3ヶ月後に、
初の7桁越えも達成したんだよ!


 
子育てもしながら、看護もしながら、
シゴトでも成果を出すのも本当にすごいことだけど、
 
私はね、
あなたのママの
「春を引き寄せる力」が大好きです。
 


私たちは
そうやってピンチをチャンスに変える人のことを

「ザ・チャンスメイカー」

と呼んでいます。



あなたのママは、
ピンチをチャンスに変える人です。


 
生きていれば必ず辛いことは
起こるよね。
1回や2回じゃない。
ママもそうでした。


 
だけど「人生の冬」が訪れる度に、
Aちゃんのママは、
決して怒ったり落ち込んだりせず、文句も言わず、

冷静に「春に芽を出す準備」に
没頭します。



地味で目立たないことだけど、
誰に言われるでもなく、
自ら決断してやり続けます。


 
昔は
ヤンキーのように毎日怒鳴り散らしていたママだったよね。
クソ真面目で、まるで面白くない人。(笑)

 
私とママが初めて会った時は、

「我が家は子どもに合わせる家ではないです。わがままになりますから」

と言ってたんだよ^ ^
 
そのころはAちゃんも毎日ママと喧嘩してたよね。
今では信じられないね(笑)
 


最後に。
ママがこのシゴトをしていることについて。
 
小学5年生になったAちゃんは
もう理解し始めているね^^
 


去年、
私とママは一緒に本を書いて
出版しました。


「あなたのことを書いた本だよ」と
ママから受け取った時、
Aちゃんはどんな気持ちでしたか?


 
実は、ママはずっと
どうやってあなたの発達の
個性について伝えようかと
迷ったり心配したりしていたんだよ。
 


だけど、
その本を読んだAちゃんが、
 
「私ってこんなに大変だったんだね。
だけど私のために学んでくれてありがとう

と言ってくれて、
ママも救われたと教えてくれました。


 
そして、
最近、Aちゃんが
漢字が苦手だな~と
気になっている中で、
自分から

 
「発達検査を受けてみたい、自分の脳が知りたい!

全然怖くないよ、自分のことが知れたらいいじゃん!

苦手が分かったら、それに向かって、
どうすれば考えればいいだけだもん!
 
全然怠けてないし、人より漢字を書く練習をしてるのに

漢字テストの点数が悪いと
『次はもうちょっと頑張ろうね』って先生に言われる。
 
この辛さ、ママは分からないでしょう?

笑ってるけど辛いんだよ。
ママは、こういうのをインスタで
発信してほしい!」

 
とママにお願いしたんだってね。


ママも驚いてたけど、
私もとても驚いたし、
Aちゃんが誇らしかったです!


 
そして、
自分で学校の先生のところへ行って、


 
「ドリルもやってるけど漢字がどうしても苦手です。

だけど本当はみんな以上に頑張ってるから、

"次はもうちょっと頑張ってきてね"

という顔をしたり言葉を言わないで欲しい」
 
と先生に伝えたAちゃんの強さを
私も見習いたい程だと思いました^^


 
Aちゃんとママは
行動パターンがよく似ているね^ ^
 
 
ママよりももっともっと、
心躍る春の訪れを待ちながら
冬の時期こそ顔晴り続ける人になってください!

 
辛いときはママを見よう!
ママと話そう!
大丈夫!

ママの社長としての姿を
お手本にしたら
Aちゃんの人生は
きっとうまく行くからね^^


 
成瀬まなみさん!
あなたがザ・チャンスメイカーです。
 
Aちゃんとママに
夢とチャンスが届きますように(^_−)−☆
 
=============
 
こんなお手紙をいただきました(涙)
 

こんなに自分の子育ても、
一人の人間としての成長も
見守ってくれる人がいるという
環境のありがさを心から感じました。



もし、以前の私のように
わが子を一生懸命世間の常識に
合わせようと頑張って
苦しくて出口が見つからないと
感じていたら
 
わが子の脳を発達させる
というシンプルな子育てに
ぜひ私と一緒に
チャレンジしてみませんか^^
 


私も毎日、
今日はどんな方法でわが子の脳を
発達させよう^^
と日々研究とチャレンジを続けています。



吉野さんが環境をゼロから創り
私たち親子に見せ続けて下さっている世界は
 
グレーではなくパステルカラーの
明るい未来です^^
 
 
今度は私に出会って下さった
◯◯◯さんにも、
 
何一つ諦めなくていい未来を
一緒に叶えてほしいと願っています。
 
 
もしそのために伴走者が必要なら
ぜひ私がその伴走者になりたいです^^
 
 
では!
 
*ー*ー*ー*ー*
 
最後までお読みいただき
ありがとうございます!
 
 
このメルマガを
後から読み返したい方はこちら
で保存できます!
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
 
保存するための無料登録が
お済みではない方は先にこちら
AgentBoxボタンはバックナンバーでは表示されません。


過去のメルマガをご覧になりたい方は

こちらのバックナンバーから↓



個別相談のお申し込みはこちら↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/48305/1/


<成瀬のリアルな子育て実況中継はコチラ♪>

■Instagram
https://www.instagram.com/manami_naruse_kidsceo/

■Facebook
https://www.facebook.com/manami.naruse2510/

■公式HP
https://desc-lab.com/narusemanami/

==================

今日のメルマガはいかがでしたか?
ほんの一言ご感想をこのメールに
返信でいただけると
嬉しいです♡
 

==================

発達の気になる子どもが
増え続けている時代。

 

 

・人の話をあまり聞いていない


・感情の起伏が激しい


・小学生になっても癇癪がおさまらない

 

叱っても叱っても良くならず、
子どもの感情に振り回される毎日で
何をどう解決したらいいのか
わからない。

 

こんな負のスパイラルに
なっていませんか?

 

発達凹凸のお子さんは、
ママを困らせようと思って
問題行動を起こしているわけでは
ありません。

 

ママを困らせる子は、
自分が1番どうしていいかわからず、
誰よりも自分自身が困っている子
なんです。

 

なぜなら、気持ちの問題ではなく、
問題行動は全て脳の特性からくるもの
だからです。

 

育て方が悪いの?
いいえ!そうではありません!

 

科学的な根拠に基づく正しい対応で、
ママの声かけと対応で問題行動は
無くす事ができるんです^^

 

発達科学コミュニケーションでは
子どもの成長を加速させる
コミュニケーション術

同じように悩みを持つママ達へ
お伝えしています♪

 

このメルマガでは、
私自身が過去に悩んでいた、
娘の癇癪やこだわりの強さ、
話の聞けなさなどの
問題行動などの経験をもとに

 

ママの声かけで、
発達凸凹キッズの強みを引き出し、
スーパーキッズに育て上げる為の
ヒントを、ビジネスの視点から
お届けするという事をテーマに

 

発達凸凹キッズの脳を
発達させるヒント

お伝えしていきます♪

 

困りごとだと思っていた事が、
将来の強みになる!

 

という事を強く信じ、
ワクワクした未来を
描ける親子を増やしていきたい!

 

そう思っています^^

 

今はお子さんの問題行動に悩んでいる
ママ達の全力サポーターとして
一緒に伴走させて下さいね!!

 

**成瀬まなみプロフィール**

 

75AC2484-32BA-459E-9F19-16BC9C2355D5_1_102_o.jpeg

 

埼玉県在住。

 

動物占いは
「有言実行・博愛主義」のトラ♪
水瓶座のA型です。

 

以前は、社会人向けビジネス研修や
ビジネススクールなど運営する会社に
勤務していました。

  

同級生で、何でも言い合える夫と、

素直さとパステルな魅力のある
長女(小5)、

そんなお姉ちゃんに
気を使いながらも
優しくいつも冷静な次女(小3)、

私の4人家族です。

 

私には夢があります。

 

それは、
以前の私のように
感情のコントロールが苦手な
子どもに振り回されて、
自分自身の接し方が悪いのではと
自分を責めているママを
ゼロにしたい
ということです。

 

そして、その困りごとが
実はお子さんの将来を生き抜く
強みになるかもしれないこと、
お子さんの未来が明ることを
信じるママを増やしていきたい!
という事です。

 

昔から子供が大好きだった私でしたが、
娘は2歳から激しい癇癪、こだわり、
不安の強さで外出先でトイレに入れない
、気持ちの切り替えが苦手な子でした。

 

そんな娘の行動が理解できず、
「なんで私だけこんなに子育てが
うまく行かないんだろう」と、

自分を責めていました。

 

そんな中、
発達科学コミュニケーション
出会い、発達の特性について学び
実践したことで、
娘は3週間で驚くほど素直に動ける
子どもに大変身

 

今では、娘は感情の切り替えが
上手に出来るようになり、
自信を持って色々な事に取り組む意欲に
溢れています!

 

これから必要なのは子ども達が
どんな人生を自分で選び、
その道で自立した生活をするか

 

これからのお子さんの
可能性を誰よりもママに
信じてもらいたい!

 

そのために、今の困りごと解決を
全力でサポートするトレーナーとして
活動しています。

 

友達申請、大歓迎です♪
毎日多数の申請が来ているため、
申請の際は
一言メッセージをいただけると
嬉しいです^ ^

ーーーーー

このメルマガは全文が著作権法によって
保護されていますが
ご家族・友人に限りお役に立てれば
全文の転送を前提として
共有していただいて構いません。

但し、メディア等の公に公開することは
お断りしています。

ーーーーー

 
発行責任者:
 
発達科学コミュニケーショントレーナー
成瀬 まなみ
 
 
Copyright © 2023-Manami Naruse. All Rights Reserved.

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {50}