新・鴨め~る - バックナンバー

【凡人戦略】天才とは戦うな!!この戦略で戦わずに豊かになれる!

配信時刻:2023-11-28 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝6時頃に10分前後の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

凡人とは

全体の99.9%を占める

『学んで成長して、

 やっと活躍できる人』!

 

「自分は凡人だ」と
認識しているならば、
できることは1個です!

【勉強して、

 選択肢を増やす】!

 

さらに、あることをすると、

天才と戦わず

ブルーオーシャン

を作る

ことができるのです

 

<目次>

1.世の中の99.9%を占める『凡人戦略』とは?

2.掛け算でオンリーワンの存在になる!

3.学んで成長して、凡人でも豊かになろう

 

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

【歌手デビュー@豊洲PIT】

カモファンディングでチケット販売中!

▼あの頃諦めた夢に挑戦する、
 そんな社会を作りたい!
 2023年12月21日鴨頭嘉人
 歌手デビューLIVE
(※チケットはこちら→)https://www.kamofunding.com/projects/kamolive1221-11
(※グッズはこちら→)https://www.kamofunding.com/projects/kamopit-goods

 


 

【ビジネスオンラインサロン鴨Biz】

『鴨Biz』は毎月1日、2日、3日の
3日間だけしか入会できない
オンラインサロンです!

順番待ちLINEに登録して、お待ちください♪

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼世の中の99.9%を占める『凡人戦略』とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今日も『凡人戦略』について、
皆さんと一緒に学ぶ回でございます
(≧∇≦)♪

 

僕はよく『凡人戦略』
という言葉を使います。

 

凡人とは

『学んで成長して、

 やっと活躍できる人』

という定義で、本当に

99.9%の人が凡人

だと思います。

 

学ばないで
ポンポン成果を出す人って、
いなくはないけれど、
あまり出会わないですよね。

ほとんどの人が
一生懸命勉強して、
成長して、やっと活躍できる!

 

僕はセミナー講師をやってるので、
うちの生徒さんが
「セミナージプシーに
 なっているんじゃないの!?」
「セミナーばかり行って、
 何もアクションしないと、
 人生は変わらないよ」と、
勉強していない人に
言われるようなのですが……
ガン無視したほうがいいと思います!

 

その人たちは
『勉強していない天才』か
『勉強していないアホ』か
どちらかなので……

 

どちらにしても、
その人の言うことって、
自分に当てはまらない
じゃないですか!

 

勉強しないで人の文句ばかり、
誹謗中傷ばかりを言う人の
言葉を聞いていたら不幸になるし……

 

勉強しないで活躍できる人は
0.1
くらいの天才です。

 

だから
『一緒に学んで成長して、
 やっと活躍できる』っていう
凡人戦略を一緒に
実践していきたいなと思います。



そんななかで、
今日はある仲間のnote
紹介したいと思っています。

 

『宇宙一のカミさん・

鴨頭明子

 (かもがしら あきこ)さん調べ』
によると

『嘉人の周りにいる、

 頭の良い人3人衆』

がいるそうです(≧∇≦)



1人目は、

亀井弘喜

(かめい ひろき)さん。

 

もともと外資系の会社で
コンサルをしていて、
元マクドナルドの僕が店長のときの
アルバイトリーダーの人です。

 

超絶頭がよくて、
今はYouTubeでも
コーチングやスピリチュアル系の
情報発信をしています。



そして2人目、

木本健一

(きもと けんいち)さん。

きもっちゃんと呼ばれております。

『話し方の学校』副学長で、
学校の先生も2つ兼任されています。

 

この人も、某アクセンチュアに
いた人なので、超絶頭がいいです。



そして今回紹介するのが3人目、

川本真督

(かわもと まこと)さん。

キャプチャ.JPG

東京大学というだけでもすごいのに、
東京大学大学院出身という、
とんでもなく頭のいい人です。

 

この人は今、東京と広島を
行ったり来たりしながら、
いわゆる地域活性化を
しっかりプロデュースして
ブランドを作っていく
『地域を勝たせる』活動をしています。

 

この川本さんのnoteの内容が
とても良かったので、
紹介させていただきます



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼掛け算でオンリーワンの存在になる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

記事のタイトルは

『天才には

 勝てない……(涙)と

 自覚している自分が

 取るべき「弱者の戦略」』

 

※一部、改行等の編集を加えています。

==========

 

たまたま、大学生と
キャリアの話をする機会があり、
先輩風を吹かせてしまって、
後になって後悔している
株式会社BPLの川本です。

 

年齢を重ねると話すことが
オッサンっぽくなることがあるので、
気をつけねば(笑)

 

その話の派生で、

“人生の中で

 どうやったら

 オンリーワンに

 なれるか?”

と議題にあがりました。

 

そんなわけで、
今回は僕の考えを書きます。

いわゆる、

凡人戦略です。



【圧倒的な天才と

 出逢うことがある】

 

僕はこれまでの人生で、
天才だと感じる方に
何度か出逢ったことがあります。

 

大学院時代に
研究をしていたのですが、
何を聞いても答えを返してくれる
同級生がいました。

日頃から論文を読み、
論理的な思考も圧倒的。

 

僕も一生懸命、
勉強していましたが、
その人との違いに圧倒
されたことがあります。

 

会社員時代は技術営業を
していたのですが、
その時にグループ会社の先輩に、
物凄いプログラマーの方がいました。

 

その方も質問をすれば、
なんでも答えてくれるし、
他の人が何時間もかけて
解決する問題を、
一瞬で解決してしまう人でした。

 

仕事スピードも速すぎて、
帰宅時間も早く、
帰ってからも色々と
勉強していそうな様子でした。

 

起業してからも、
圧倒的な成果を物凄いスピードで
達成してしまう人にも
会ったことがあります。

 

正直、そんな人と出逢った時は、

レベルの差に愕然

とします。

 

ストレートに戦うと

絶対に勝てない

と、自分でもわかります。
僕は負けず嫌いなので、

若い頃は超嫉妬していました(笑)

 

だけど、嫉妬していても
どうにもならないんですw

 

世の中には野球選手でいうと、
大谷翔平
(おおたに しょうへい)
選手のような、
異次元の人がどの世界にも
いるのかなと思います。

_MGL2828_04.jpg

だから、
勝てないのはわかっていますが、

天才の勉強の仕方・

努力の仕方を真似る

ようにしていきました。

 

だから、

天才たちは

僕らの底力を

引き上げる刺激を

くれている

ためにいると考えています。

 

あなたも

そんな出会いをしたことは

ないですか?



【天才と同じ土俵で

 戦うことはやめる】

 

スポーツの世界では、
同じ土俵で戦う必要はあります。

 

ただ、

ビジネスの世界は

軸を少しずらす

ことができます。


20代の頃に、
圧倒的な天才と逢ってきて、
同じ土俵で戦うことはやめました。

 

だから、

天才たちが本気で

戦っている世界から、

軸をずらす

ようにしています。

 

例えば、僕の場合は、
もともとプロモーション(PR)
支援の仕事で、独立をしました。
この世界には、
電通・博報堂をはじめ、
巨人がいます。

 

もちろん、
ベンチャーの世界にも。


だから、新しい軸として
“地域(地元)”を加えました。

 

ただ、それでも自分の会社を
選んでいただくことはありませんでした。

 

自分たちが
小さい企業であることを
自覚しています。

小さいからこそ、
小回りがきくことを活かし、
広島県内No.1だと言えるぐらい、
現場に足を運び、
地域ネットワークを作っていきました。

 

そうすると、

ライバルが

少ない分野

を見つけることができ、

ビジネスの

勝ち筋が見える

ようになっていきました。



【イメージ】

Step 1 

PR支援 

: 超レッドオーシャン

 

Step 2 

PR支援 × 地域 

: レッドオーシャン

 

Step 3 

PR支援 × 地域

× ネットワーク 

: ちょっと

 ブルーオーシャン

 

Step 4 

PR支援 × 地域

× ネットワーク 

× ??? 

: ブルーオーシャン

 のはず



(掛け算をして)

自分の武器を

増やしていく

ことで、
天才とは戦うことをやめました。

 

これはいわゆる、

弱者の戦略です。

 

最初は天才たちを差し置いて
No.1 になることばかりを考えていました。

 

だけど、
競争世界に身を置くことを
やめることで、ノビノビ
仕事ができるようになりました。

 

天才もきっと

努力している。

平凡な僕らはもっと

努力しないといけない。

 

よく、天才と言われている
スポーツ選手が物凄い
努力をしているという
ニュースが流れてきます。

 

才能を持つ人が、
凡人である僕らより
圧倒的に努力しています。

そりゃ、勝てるわけないですよね。

 

これは勝負をやめろと
言っているわけではありません。

 

凡人である僕らも、
努力しないといけません。

 

ビジネスの世界でいうと、

インプット(勉強)

を増やすべき

です。

これにより、

戦うべきフィールド・

伸ばすべき能力

などがわかってきます。

 

最近、アウトプット量を
増やしたことで、僕自身は
自然とインプット量も増えました

これは財産になっている
と感じています。



今後、10年で人口も減り、
どの企業も人材不足になってきます。

今でもその傾向があります。

そんな

誰も見たことが

ない時代で

生き残っていくために、

僕たちは学び

続けなければ、

いけません。

 

自分が
オンリーワンになれる場所を
見つけるために、
学び続けることが、

天才に勝つための

唯一の戦略

なのかもしれない。

 

―――

天才の特徴は、凡人がひいたレールに自分の思想をのせないことだ。

By スタンダール

―――

 

==========



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼学んで成長して、凡人でも豊かになろう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本当にそうですね。

「自分は弱者で凡人だ」
と認識しているならば、
できることは1個です。

 

【勉強して、

 選択肢を増やす】!

 

川本さんの論理で言うと……

 

 20231128.png

 

「それを掛け算にしていくと、
 巨人たち=天才と戦わなくていい。

 ブルーオーシャンを

 作ることができる

 のではないか」

 

おっしゃる通りだなと思います。

 

僕自身も、最初は『講演家』
というフィールドに入ったときに、
マクドナルド時代の
経験を話しました。

経験談って唯一無二だからです。

 

さらに、それを
話し方の学校で教える。

さらに、
事業の内容をYouTubeで配信する。

 

『マクドナルドの経験 × 講演家

 × 話し方を教えてる唯一の現役講演家

 × YouTube』

 

4つを掛けて、

オンリーワンの存在

になりました。

 

「川本さんの仮説は間違いないな」と、
僕も体験から感じています、

 

川本さん自身も、
先日ビジネス実践塾2daysに
社員さんと一緒に参加されている
実践者でございました!

 

川本さんのnoteの記事が
素晴らしかったので、
ぜひ紹介したいなと思いました。

 

きっとこの記事を読んで学んで、
成長を求めている人は、
間違いなく凡人だと思います。

 

「そうそう、それしかないな」
思っていた人は再確認をして、
そのことを何となく感じていた人は
「確かに!」となりますよね。

 

「学んでいるというプロセスは、
 間違いなかった」
そう感じてもらえたら、
学んで成長し続けたら、
活躍できること間違いない
と思います。

 

一緒に学んで

『凡人でも

 ちゃんと豊かになる』

ことをみんなで証明しましょう。

世の中の99.9%は凡人だから、
凡人が元気にならないと!

 

僕たちが学んで成長して、
豊かになって、元気に
社会を盛り上げていきましょう。

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


https://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
https://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

kamobizbutton.png
kouenButton.png
hanashikataButton.png
ビジネスYouTuberの学校2daysバナー.jpg
2DaysButton.png
kamorakudokuButton.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {95}