鴨め~る《 炎の講演家!鴨頭嘉人公式メルマガ 》 - バックナンバー

【 衝撃的事実…】「ピンチはチャンス」は間違っている…!!

配信時刻:2017-03-20 06:40:00

◯◯◯さん

おはようございます!
炎の講演家!鴨頭です!

鴨め〜る紹介.jpg
お届けさせていただきます♪

出現SPOT.jpg

  • 群馬県 太田市
  • 茨城県 古河市
  • 石川県 金沢市
  • 愛媛県 八幡浜市
  • 愛知件 名古屋市
  • 神奈川県 藤沢市
  • 大阪府 大阪市

詳細はこちら.jpg

 

鴨め〜る気.jpg

 

『話し方の学校』の生徒に

「なっちゃん」という、
とってもイケメンな生徒がいます(^_−)−☆

 


なっちゃんは
『不動産鑑定士』
試験を受けながら、
話し方の学校に通っている…

超前向きな生徒です!!

 

 

なっちゃんは、
話し方の学校に通っていく事で…


「自分の使っている言葉が
 どんどん現実を引き寄せる」


ということを覚えて、
とにかく前向きな言葉を使い…

自分にも仲間にも
前向きな
プレゼントを贈る

ことに一生懸命に取り組む
素直で純粋な心の持ち主です*(^o^)/*

 

 


そんな、なっちゃんが
『不動産鑑定士の試験』を受ける前に…

仲間に宣言をしました。

 

 


「僕 絶対に受かります!


 いや、
 もう受かっちゃって
 まーす!!」

 


仲間同士だけが見れる
非公開フェイスブックの
グループページに書き込みをし…

 

仲間も「おめでとう~!」と、
もう既に目標を達成したこと前提の
コミュニケーションを取っていました!!

 

 

 

 

そんななっちゃんが…

 


試験に落ちました…。

 

 

 

そして、


試験に落ちただけでなく…

 


本当に落ちて
いきました…。

 

 

 

あんなに頑張った自分が

試験に落ちた現実が…


受け入れられなかったんです…。

 

 

 

 

 

 


『話し方の学校』では、
アドバンスコースというクラスに進むと、

「自分の体験談を
 フォーマットに従って

 スピーチして
 聴き手に届ける」

ということに取り組みます。

 

 

なっちゃんは、その卒業スピーチに…

 

『自分の一番
 辛かった体験』


をプレゼントとして届けようと、
チャレンジすることを決めました!!

 

 


でも…

 

なかなか簡単にはできませんでした…。

 


人は、


自分の【一番衝撃的な体験】
を伝えるのが
最も難しいからです…!!

 

 

 

なぜなら、衝撃的な体験には…


様々な感情や…

出来事の背景や…


時には、自らの生い立ちまで…


数多くのことが影響しながら、
気づきや感情の動きが
起きているからです…!!

 

 

そんな壮絶な体験を、
目の前で聴いている自分以外の人に…

言葉だけを使って伝えるというのは
思っているほど簡単なことではありません…。

 

 


でも、なっちゃんは諦めることなく

「最も自分が
 辛かった体験を、

 聴き手にとって
 プラスのプレゼントに
 する」

ということに取り組んでいました…!!

 

 

 


そして、ついに…


「大きな挫折を
 味わった時…


 人間の心が、
 どのようにして…


 “大きな挫折” から

 回復の階段を
 昇っていくのか?!」

 

【 普遍の法則 】
をスピーチする
境地にたどり着きました!!

 

 

 

きっとこの内容は…


挫折を味わったことのある人や、
今後の挫折体験に活用できる
普遍の法則であると思うので…

 

鴨め~る読者の皆さんに
シェアしようと思います!!

 

 

横線

 

 


挫折には、4段階の
回復処方箋があります。

 


まず、初期段階をA。


次の段階をB。


その次の段階をC。


そして最も大きな挫折の段階をD。

と仮定するならば…

 


初期段階


【 挫折A 】への処方箋は…

 

前向きに取り組むこと

 

 

例えば 「試験に落ちた。」

という、想定外の出来事が起きたとします。

 


「きっとこれは何らかの
 意味があるんだ!

 もう一段階 上に行く
 ための努力をしろと

 神様が言って
 いるのだ!!」

 

であったり…

 

「勉教の仕方を
 工夫するべきだ

 ということに
 気付かせて
 もらった!!」


であったり…

 


「そもそも、
 
 この試験勉強に
 取り組める今の環境…

 それは、
 両親であったり、
 仲間であったり…

 その環境そのものに
 感謝を忘れるな、

 という、メッセージ
 だったんだ。」

 

という風に…


不合格という出来事から、

前向きな気づきを得る。

 

 


それが【 処方箋A 】


「前向きに変換する」


という対処方法になります。

 

 

 

次の段階。

 


【 挫折B 】への処方箋は…

改善出来ることに
目を向ける

 

 

 

挫折を味わった時、ついつい私たちは、
改善できないことに心を囚われがちです。

 

 

 

例えば…

「環境のせいだ」であったり、

「相手が理解して
 くれない」

という思いに囚われたり、

 


時には…


「両親や今まで
 出逢った人の

 言ってたことが
 違っていたからだ」


という…

自分の心を守るために必要な
責任転嫁をすることがあります。

 

 


ある意味、「心を守る」
という安全装置が働いているので…


良い人・悪い人に関わらず、
この症状や反応はどんな人にも起こるんです。

 

 


しかし…

『改善できない事に
 目を向けている間』
は、
その痛み、苦しみはずっと存在し続けます。

 

 

なので、一度自分の中で…

「改善できる事と
 改善できない事の

 心の中の
 仕分け作業をする」

というのがこの対処方法になります。

 


なので、挫折を味わった時に…

色々な思いが湧き上がってきた時には、


「改善できる事と、
 改善できない事」

を一度、客観的に俯瞰する必要があるんです。

 

 

まるで ノートの真ん中にペンで線を引いて、
左と右に書き分けるように…


一度自分の感情や出来事に対する思いを
リストアップしてみるんです。


それがこの挫折Bへの対処法です。

 

 

 

 

次の段階。

 

【 挫折C 】の段階になると…

 

心の状態があまりにも悪く…


とても、前向きに考えたり出来ない…

出来る事出来ない事に分けることができない状態です…。

 

 

 

 

その場合に、必要な対処は…

 

 

 直視する 

 


その失敗そのものを…


「何の評価もせずに
 受け入れる」

というものになります。

 

 

【 受け入れる 】という感覚が
わかりにくいという方は…


”受け入れてないこと”

をイメージしてみて下さい。

 

 


例えば、なっちゃんの場合…


「試験に落ちた。」

という事実を受け入れる事が
できなかった時期がありました。

 

 


その時なっちゃんは、

「なんであんなに
 勉強したのに、

 俺は落ちたんだろう」

「おかしい!
 俺が落ちるはず
 なんかない。」

「試験そのものが
 おかしいんだ。」


という風に、

”試験に落ちた”という
事実そのものを

”受け入れない”という
状態になりました…。

 

 

現実を受け入れないという状態は…


その悲しみや苦しみが残り続けます…。

 

 

 


病気になっているのに、
何の病気かわからない状況と
似ているのかもしれません。

 

 

なので、この段階では…

「直視する」

ということが大切になります。

 

 

 

なっちゃんの場合、仲間の発言がきっかけで…

 

“ 試験に落ちた ”ということを
直視することができるようになりました。

 


友達に

「ところで、
 なっちゃん。

 自分の答案が合って
 いたかどうかって

 確認したの?」


そう言われた時に、

「え…!?そんな事
 やっていなかった!」

と思いあたり、
自分の答案自体が正しかったのかどうか。

 

 

一問一問…


「◯だったのか
 ×だったのか」


もう一度参考書を見ながら
答え合わせをしていきました。

 

 


すると初めて…

「あ!点数が足りない。
 不合格だったんだ。」


という事を認識できたそうです。

 

 


そしてその瞬間…

「心が軽くなった。」

という体験をしました。

 

 

 

「自分が落ちている
 訳がない!」

「試験自体が
 おかしいんだ!」

と事実を直視していない間は…

ずーっと悲しみや苦しみや怒りが
存在していた…。


でも現実を直視して…

「落ちている」とわかった瞬間…


悲しみや苦しみや怒りの矛先が失くなって…


心が軽くなった…!!

 

 

 

そんな事が起きたようです。

 

 

 

 

落込みが激しいとき…


「直視する」

試してみてください!!

 

 

 

 

 

 

そして最も深い挫折…

 

 


【 Dの段階 】への対処法は…

 

 

 

 

 

「回避する」

 


「逃げること」

が必要になってきます…。

 

 

 

実はなっちゃんは、
今回の『不動産鑑定士の試験』に落ちた時…

 

最も大きな衝撃が起きたていたので、

【 処方箋D 】から始める
必要性があったんです。

 

 

何しろ全ての時間を投資して
『人生を賭けた挑戦』
だったワケですから…。

 

 

 


しかし…試験に落ちた瞬間、なっちゃんは…

まず【 処方箋A 】をやろうとしました。

 


前向きな言葉を使って…

「これは一体何の課題を
 与えてくれて
 いるんだろう?!」


と考えた時に、

「こんなの
 課題じゃない!」

「そもそも落ちたなんて
 あり得ないんだ!」

とはねのける感情があったそうです。

 


だから効果がなかった…。

 

 

 

そして 【 処方箋B 】もチャレンジしました。


「改善できることって
 なんだろう?!」


って考えようとしました。

 

けれども、

「そもそも落ちる
 わけがない。」

「こんなのおかしい。」

って思っているから…

良し悪しの仕分けどころか、
リストアップすらできない状態でした…。

 

 

 

 

そして【 処方箋C 】

「失敗を直視する」
ことすらできなかった。

 

だって落ちるはずがないから…。

 

 


つまり、処方箋が違うワケではないけれど…


【 処方箋の選択 】

を間違っていた…。

 

 

 


これは、多くの人がやってしまう

間違いではないでしょうか!!

 

 

 

 

 


今回なっちゃんが取った行動で

【 効果的な対処 】

として選択したのは…

 

 

 

 

「実家に帰る。」

 


つまり、引きこもったんです。

 

 

 

まさに【 回避する 】

 

 


引きこもった事によって…

 

心のザワザワが大きなザワザワから
中くらいのザワザワまで回復しました…!!

 

 

そしてなっちゃんは…


ずーっと部屋の中に居てもこの気持が
変わることはないと思い…

 

 


とりあえず…


「走る」

 

という行動に出ました。

 

 

 

なっちゃんは、
もともとマラソンが大好きでした。

 


でも試験の間は、激しい運動をして
眠くなってしまってはいけないと
マラソンを我慢していました。

 

 


この時

「もう試験に
 落ちたんだから

 好きなこと
 やっちゃえー!!」

と、やぶれかぶれな気持ちで走ったそうです。

 

 


そして走って走ってヘトヘトになり…

頭が真っ白になった瞬間に…

 

快感を覚えたんです!!

 

 

試験に落ちたということが
ずーっと頭の中を支配し、
その試験に落ちたという事実を
受け入れられない状態から…

 

その事実から

【 完全に逃げ切る時間 】

を持つことができたんです!!

 

 

 

そのことにより、なっちゃんは…


「落ちたという現実を
 直視する」
という…


【 処方箋C 】の段階を受け入れられるようになった!!

 

 


「自分はどの分野の
 勉教が足りなかった
 のか」

ということを分析し…

改善できることに目を向けるという

【 段階B 】を経験します!!

 

 

そしてその後…


今度は

『この挫折の経験を
 多くの人に

 プレゼントに
 変えよう!!』

という前向きなチャレンジ…

 

 

【 段階A 】

に向かっています*(^o^)/*

 

 

 


つまり、この4つの段階は…

 

『下の段階を
 クリアすると

 階段を登るように
 次の段階に
 進んでいく』

という…

 


「心の移行が
 自然に起きる」

ということに気付きました…!!

 

 

 

 

そしてなっちゃんは、こう言いました。

 


「だから僕はこの体験を
 伝え続けます!!


 失敗をした時、
 挫折を感じた時には…

 

 その症状は今


 Aランクなのか、

 Bランクなのか、

 Cランクなのか、

 Dとランクなのかを
 感じよう!!

 

 そして、その

【 症状の重さに応じた
 処方箋 】

 を選んでいこう!!

 


 何でも前向きに
 対処する…。

 だけでなく…

 

 

 その時の症状に
 ピッタリな

 処方箋が存在する。

 

 それがわかった
 だけで…


 今は、とっても
 前向きな気持ちに
 なれるんです!!」

 

 

横線

 

 

 


なっちゃんは僕達に誰でも使える、
どんな出来事でも活用できる…

 


【4つの処方箋】

をプレゼントしてくれました。

 

スクリーンショット 2017-03-19 23.12.20.jpg 

 


今、挫折を味わっている方も…

これから挫折を味わった時の為にも…


この【 4つの処方箋 】を

自分の引き出しにしまっておいてください(^_−)−☆

 

 

 


必要な時には取り出して…


自分の状態にあった処方箋を
選択してみてください。

 


きっと、気持ちが軽くなりますよ♪

 

 

 

 


【 4つの処方箋 】

 

なっちゃん!!

 

素敵なプレゼントをありがとう!!!

 


 

 
13423902_629234953908494_287373845493333302_n.jpg
  
  
  

 

【拡散希望♡】
学び・感動があったな
って思ったら



よろしくお願いします!


 

◯◯◯さん
最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!


 

catchcopy.jpg

鴨頭嘉人の執筆の原点ともいえる
公式メルマガ『鴨め〜る』
 

明るく前向きな気持ちで綴られた
日常の気づきが
毎週多くの読者に
ヤル気・元気を与えている

この世にふたつとない
オリジナルな内容のメルマガです♬


毎週月曜日
みなさんにお届けさせていただきます!
 
 
 
 

 


 

鴨頭嘉人の

YouTube
▼ 900動画以上を無料公開中 ▼

今週のおすすめ動画

鴨頭嘉人のQ&A
「部下が失敗したら承認する?叱る?」 

スクリーンショット 2017-03-19 23.08.26.jpg

youtube.jpg



        

title02.jpg


11/9 石川県 金沢市
情熱のモーニングセミナー

11/13 愛媛県 八幡浜市
八西準倫理法人会ナイトセミナー

11/14 愛媛県 八幡浜市
情熱のモーニングセミナー

11/16 愛知県 名古屋市
話し方の学校入学体験講座

11/17 神奈川県 藤沢市
人生を変えたいなら
『今すぐ止めるべき5つの習慣』

11/18 神奈川県 藤沢市
 
11/24 大阪府 大阪市
話し方の学校入学体験講座

11/16 愛知県 名古屋市
話し方の学校入学体験講座
 
12/4 大阪府 大阪市
話し方の学校入学体験講座
 
12/4 大阪府 大阪市
※少人数限定プレミアムセミナー
無敵の経営を学ぶ
 
2018年2/7 大阪府 大阪市
※少人数限定プレミアムセミナー
真のプレゼンテーションを学ぶ
 
 

▼その他の日程・詳細
http://kamogashira.com/#try

スライス23.jpg

 

 

 
鴨頭ロ.png公式HP
スライス01.jpg
話し方L.jpg
about.pngcurriculum.png
comment.pngqa.png
flow.pngcontact.png

話し方の学校 YouTube
▼ 60動画以上を無料公開中 ▼

1487994306kCNw3KxPKNIyV_R1487993967.gif


hitomae.jpg
hitomaePOP-1.jpg
facebook-thumbnail-1.jpg

早期割引有り↓↓キャンペーン締切 10月31日
実践塾.jpg
カモマート.jpg
個人コンサル.jpg
講演依頼.jpg
HappyMileage.jpg
わたし.jpg
 
 


スクリーンショット 2017-01-30 11.06.56.jpg

▼メールアドレス変更URL
◯◯◯
 
▼メルマガ解除URL
◯◯◯