新・鴨め~る - バックナンバー

衝撃…!師匠ハルヒトの【変化を楽しむ】心

配信時刻:2016-05-09 06:20:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 
 

91402.jpg 
  
これは数年前…

 
長女の
一花(イチカ)が
中学生になった時の話です♪

 
 
 
当時、お姉ちゃんは
中学生になって、
身体も心も
どんどん大人に
なっていって、
 
今までになかった
変化が起こるように
なりました。
 
 
そして今回、
初めて一花から
リクエストが
きました!
 

 
「2段ベッドを
 バラして
 欲しい。」

 
 
 
==================
 
 
 
うちには
子供部屋が
二つあって、
 
一花の部屋と
ハルヒトの部屋が
それぞれあります。
 
 
一花の部屋の方が
少し大きい作りに
なっているので、
一花の部屋に
2段ベッドが
あります。
 
 
下がお姉ちゃんの
一花、
上に弟の
ハルヒトで、
いつも寝る時は…

二人一緒
だったんです。
 
 
 
とにかく
うちの子供たちは
仲が良くて、
暇さえあれば
二人でよく
遊んでいます。
 
例えば、
ハルヒトが
お笑い芸人の
真似をしたら、
一花がそれを
評価する♪
 
 
時には
承認したり…
 
時には
アドバイスを
与えたり♪
 
 
 
何をしていても
二人は一緒に
行動して
 
いつも笑い声の
絶えない時間を
過ごしています
*(^o^)/*
 

 
 
 
仲が良いのは
相変わらずですが…
 
さすがに
中学生になった
お姉ちゃんが、
 
一人だけの
部屋が欲しい

 
という事で
 
2段ベッドを
バラすことに
なったんです。
 
 
 
 
 
 
弟のハルヒトは
お姉ちゃんが
大好き!!
 
だから…
 
『もしかしたら
 寂しがる
 んじゃないか...』

 
と、
かみさんと僕は
心配していて
いました。
 
 
 
でも、
 
「我慢してもらう
 しかないよね」

 
って話し合って
いました。
 
 
 
 

 
 
 
 
いよいよ
その日が
やってきました…。
 
日曜日に
2段ベッドを
バラす作業をして、
 
それぞれ
一つずつのベッドに
なりました。
 
 
 
長女の
イチカの部屋は
もともと
窓が2面ある
角部屋で
明るいのです!!
 
しかも
2段ベッドの上側が
なくなったので
すごく広くて
明るくなったんです!
 
 
元々広い部屋が
より広く、
さらに明るく
なったので…
 
「超〜
 最高~♪」

 
って
喜んでました!!
 
 
 
 
 
けれどハルヒトの
部屋は…
 
もともと
小さかったのに、
そこにベッドが
入ってきて…
 
ものすごく
狭くなったんです…。
 
 
 
まるで、
駅前の
ビジネスホテルの
ワンルームみたいに...
 
部屋に入ったら
すぐベッド…

 
みたいな感じに
なって
しまいました…。
 
 
 
  

僕はハルヒトの
部屋に
ベッドを運びながら…
 
「これは…
 可哀想だな〜」

 
ってだんだん
心配が大きく
なってきました…。
 
 
 
 
 
そもそも、
大好きな
お姉ちゃんと
別々のベッドに
なる上に…
 
めちゃくちゃ
部屋が狭くなった…
 
休みの日には
 
「公園に行きたい!
 出来るだけ
 大きい
 公園がいい!!」

 
いつも動くことが
信条!!
 
とにかく活動的な
ハルヒトにとって
部屋が狭いのって…
 
 
 
『不満爆発しちゃ
 わないかな〜』
 
 
『大丈夫かな〜』

 
 
 
って…
心配して
いたんです。
 
 
 
 
 
その結果
どうなったか…?!
 
 
 
 

 
 
 
新しい
狭い部屋に入った
 
 
ハルヒトは…
 
 
 
 
 
 
 
  
 
ベッドの上で
びょんびょん
飛び跳ねて、

大喜び
していました!!
 
 
 
 
 
 
「えええ〜?!
 
 部屋が狭く
 なったのに、
 何でそんなに
 嬉しいの??」

 
 
って僕が聴いたら…
 
師匠 ハルヒトは
こう言いました。
 
 
 
 
 
「だって父ちゃん!
 
 こんなに
 天井が高く
 なったんだよ!!
 
 前よりず〜っと
 天井が広い!!!」

 
 


なるほど〜!!
…と思いました!!


2段ベッドを
別々にすると
1段ベットになって
低くなる…

その事で天井が
高くなったんです!!
 

部屋が狭くなった

も事実ですが…

天井が広くなった

も事実!!


どちらの事実を
【感じる】
かは、
選択できる*(^o^)/*


そして、
師匠ハルヒトは
こう続けました…!


 
「俺さぁ〜♪
 
 部屋が
 変わっただけで
 嬉しいんだよね~
 
 
 やっぱり!!
 
 変化って
 いいよね♪
 
 
 変化
 サイコー!!!」

 
 
 


衝撃
でした…!!!

 
 

 
 
大人になると、
 
変化を恐れたり…

安心・安全が
一番…

今まで通りが
居心地がいい…
 
そんな風に
思いがちかも
知れません…!!
 
 
 
 
師匠ハルヒトの
ように、
 
変化を楽しむ
 
その心があれば…
 
 
変化自体が
サイコーな
出来事
になる!!

 
 
 
最初僕が
心配になったのは…
 
お姉ちゃんから
 
「出て行け」
 
と言われたという
ストーリーを
作り上げるんじゃ
ないか…。
 
親として
そんな風に
思っていた…。
 
 
 
でも実際は…
 
彼が
受け止めたのは…
 
【変化】
 
 
 
 
今までと違って、
 
自分の部屋に
ベッドが来た
 
天井が
高くなった

 

変化をただ
そのまま
受け止めた…。
 
 
変化をただ
そのまま
受け止めると…
 
『新鮮で
 ワクワクする
 ものになる!』

 
そう気付か
されました〜!!!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
僕自身も
大人になって、
 
仕事をしたり、
社会貢献活動を
するにあたって、
 
変化を自分で
起こす
ときもあれば、
自然と起きる
場合もあります。
 
 
 
その時に
その変化に対して
 
リスクが
あるなとか、
前の方が
メリットが
あるなとか、
 
勝手に物語を
作るんじゃなく、

ただ変化を
そのまま
受け止める!

 
 
すると、
変化は恐れる
ものではなく…
 

『新鮮で
 ワクワクする
 ものになる!』

 
って
教わりました!!
 
 
 
 

 
 
 
きっと
皆さんの中にも、
春、いろんな
変化が
起きていると
思いますが…
 
それ…
そのまま受け取って
みません??
 
 
 
変化は
恐れるもの
ではなく、
楽しむもの!
 
 
 
 
変化…
カモ〜ン!!

 
 
 
 
僕はこれからも、
 
どんどん変化を
受け入れて
いきます(^O^)!!


  

 
  

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!


 



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

ここから登録できるよ♪って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、SNS等のネタとして使う場合も、以下の文章を明記して頂ければ断りは要りません♪

_____

「鴨め〜る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールして頂き、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 


 

102414.jpg




        

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {55}