新・鴨め~る - バックナンバー

綺麗と可愛いと美しいの違いを定義してみました♪

配信時刻:2022-11-29 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

天海祐希さんを生で見たくて

舞台『薔薇とサムライ2

 -海賊女王の帰還-』へ♪

エンタメ作品を観て、
めちゃくちゃ勉強になったことを
3つお伝えします!

また

『綺麗』『可愛い』

『美しい』の違い

についても、
感じたことがありました(≧∇≦)♪

 

<目次>

1.エンタメは気づきと学びが盛りだくさん

2.演出に、現代のスピード感を入れる!

3.ライブならではの体に響く音

4.プロ……そして『美しさ』の定義

 

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 




Voicyのプレミアム放送!

社内事情が丸見えです♪

他社の社員ミーティングが聴けるのは
『鴨頭嘉人の朝礼』だけ!

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して、
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

現在、初月無料のキャンペーン中♪

下記のURLからクレジットカードで
ご購入いただくと毎月440円お得!
月額900円でご利用いただけます。

 ⬇ ⬇ ⬇

https://voicy.jp/channel/1545/all?premium=1

 
 

 


【鴨頭嘉人の全国講演会】

を開催!

鴨頭嘉人の全国講演会がスタート(^o^)/
お近くの方は、
ぜひ会場まで会いに来てください♪

★マークの会場では、
書店では購入できない特別仕様の
ブラック&ゴールド表紙の
『コミュニケーション大全』を
手に入れることができます!

〇11月30日(水)
18:00~20:00(岩手@盛岡)

〇12月02日(金)
19:00~20:00(静岡@静岡)

〇12月11日(日)★
13:00~16:00(大阪@大阪)

〇12月17日(土)★
15:00~17:00(広島@広島)

〇12月18日(日)★
18:00~20:00(大分@別府)

〇01月28日(土)★
14:00~16:00(愛知@名古屋)

〇02月11日(土)★
13:00~15:00(京都@京都)

〇02月21日(火)
19:00~21:00(東京@八王子)

〇03月12日(日)
14:00~16:00(愛知@瀬戸)

 ⬇ ⬇ ⬇

https://kamogashira.com/tours/


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼エンタメは気づきと学びが盛りだくさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日はエンタメを観て、
気づいたことを
お伝えしようと思います(≧∇≦)♪

 

エンタメ、めちゃくちゃ

勉強になりますよね!

 

今回『劇団☆新感線』という
結構有名な劇団の
『薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還-』
というお芝居を観に行ったんです。

316986559_1097915307573897_5359901704841723978_n.jpg

なぜ行こうとかと思ったかと言うと1つです。

「天海祐希さんを

 見たくて」です♪

 

僕、テレビや映画では
見ているんですけど
『生』で天海祐希さんを見たことがなくて、
見たくて見たくて、行って参りました!

 

宇宙一のカミさん・明子さんが
2列目のチケットを取ってくれて
行ってきたんですけど、
やっぱり半端じゃないです。

『売れている人』に

『たまたま』

売れている人は

いないですね!

 

その面でも気づきがたくさん
あったんですけど、
こちらの気づきは
『個人コンサル』メニューを考えているので、
そこに活かそうかなと考えています。

 

一言で言うと

『プレゼンス』!

「存在・存在感・影響力」などの意味で
使われることが多いのですが
「プレゼンスの作り方を提供しよう!」
と思っています。

 

今回は、すべての人が持ち帰れる
『演劇を観て気づいたこと』……
いっぱいあるんですが、お伝えします。

 

その前に、まずは舞台となった
『新橋演舞場』!

新橋演舞場はすごいですね!

どこから観ても、
演劇全体を楽しめるつくり。抜群なんです。

 

例えば、1階はもちろん
ライブ感がありますよね。

サイドに桟敷席という
平土間を少し上げている場所があって、
お食事をしたり、靴を脱いで
ゆっくりと観られる席があります。

 

2階は、めちゃくちゃ全部が見えるんです。

 

僕は2階も3階も見てきたんですけど、
2階が1階の迫力に引けを取らない!

逆に言うと、ステージ上の
舞台の演出をチェックするなら、
1階より2階の方が
分かりやすいかもしれません。

 

3階はさすがに、見づらいんです。

そして、ちゃんと価格が安いんです。

 

そういう

ラグジュアリー戦略

のことが分かるくらい、

ビジネス的にも勉強になる

ことがたくさんありました!

20221129_free.png

でも今日は、純粋に
エンターテインメントとして
「どこが素晴らしかったか!?」
ということを
伝えしようと思います(≧∇≦)♪

 

なぜかと言うと、
僕は来年、歌手デビューが
決まっていまして、
今ダイアモンド☆ユカイさんに
曲を書いていただいてるんです。

 

「来年、歌手デビュー!」

と知った瞬間、
ものすごい舞台の演出や演者さん、
ステージパフォーマンスへの
アンテナが立って、
今回の演劇に関しても
自分なりにお伝えしたいと思います。

 

もちろん僕は現時点では
素人なので
「ここからアンテナを立てていこう!」
というタイミングなのですが

『勉強になったこと3つ

 +オプション』

がございます(≧∇≦)♪



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼演出に、現代のスピード感を入れる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1つ目

「現代のスピード感で

 演出する!」

 

これ、めちゃくちゃ
取り組まれていました。

『薔薇とサムライ2
 -海賊女王の帰還-』
という演劇なんですけど、

1場面のスピード感が

半端じゃなかったです!

 

前半90分なんです。
30分ほど休憩が入って、
後半90分……なので
3時間なんですけど、あっという間……
凄かった!!

 

普通、ダレる場合も
あるじゃないですか!?

1時間半演技をして、
休憩して、また1時間半だと、
前半で帰りたくなったりする演劇も、
正直に言うとあるんです(≧∇≦)

 

だけど今回は、
引き込まれまくって……
全然、飽きなかったです!!

それはなぜかと言うと、

1場面がめちゃくちゃ凝縮

されているからです。

 

例えば1場面、
歌ありのパートでだいたい
10分で次の場面に行きます。

歌なしのパートの場合は、
5分で次のパートへ
行ってしまうんです。

戦闘シーンは3分です!
めちゃくちゃ展開が早い!!

 

最近、Netflixなどで
韓国ドラマがやっぱり強いのは、
この辺のスピード感を
よく分かっているんですよね!

 

視聴者が飽きない

スピード感で、

演出されている……

これが1個目の重要ポイント!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ライブならではの体に響く音
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2つ目

『ライブは爆音!』

もう音がめちゃくちゃよかったんです。

 

『爆音』の定義をしようと
思うんですけど
『爆音』は、

耳で聞こえる音

ではなく『体に響く音』!

やっぱりライブは、
そこが重要だなと思いました。

 

なぜかと言うと
テレビでもスマホでもiPadでも、
今やいい音を
イヤホンで聴くのが
当たり前になっています。

 

だから
『イヤホンで聴く音との違い』って、
音のボリュームじゃないんです。

「体に響くか、

 響かないか!?」

の違いなので、やっぱり
ライブの価値は

普段の日常生活で

聴ける音とギャップ

あった方がいいな

と思います。

 

それは、
体に響く音である!!(≧∇≦)

 

今回の『薔薇とサムライ2
 -海賊女王の帰還-』は、
なんと舞台が
ハードロックの生バンドで
演出されているんです。

 

ドキドキするシーンの場合は
「ドゥンドゥンドゥンドゥン♪」
とかね……

ちょっと道が開けたシーンに
なったら
「パーン!タタタターンタターン!」
みたいな……

 

ハードロックの生バンドが、
ステージの裏で
ずっと演奏してるんです。

 

SE(サウンドエフェクト)も
同じです。

「ダダダッダンダン!」
「ドゥドゥドゥドゥ~♪」と、
全部ハードロックの
生バンドで演奏しています。

 

『聖飢魔II』というバンドの演出を
されている方が、
演出を担当しているらしいのですが、
めちゃくちゃ体に響く音!

これがライブの質を高めていました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼プロ……そして『美しさ』の定義
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

そして3つ目

『プロとは、最後まで

 やり切ることを絶対確保

 しながら、

 全力演出を作る!」

 

どういう意味かと言うと、
僕は今、歌を歌う時に
全力で歌ってしまうと、
喉が枯れちゃって歌い切れない……
という指導を受けてるんです。

 

ボイストレーナーのKOZY先生にも
言われたんですけど
「プロとは、本当に全力で歌い切って、
 喉を潰してはいけません」
「だけど、全力を出しているように
 演出をする力を持っていないと、
 プロとは言いません」
と言われました。

 

「さすが!」と思って、今回、
特に天海祐希さんが
完全にそうでした(≧∇≦)♪

 

余裕で歌っているんです。
声を張って全力で
歌っているシーンなんて、1回もないです。

セリフもそうだし、
歌も余裕なんですよね。

 

だけど観ている我々としたら、
感動的なシーンなど
めちゃくちゃ全力を出されているように
見えます。どうしているかと言うと、

喉じゃなくて

『体』を使っているんです。

 

もちろん、もともと宝塚の方なので、
指先までの美しさ、
途中でひざまずくシーンの
膝の使い方が異常に美しいんですけど……

体のパーツを使った演出によって、
喉を守りながら最後までやり切る!

 

なにしろ、1週間のうち
6日間の公演を1ヶ月以上
開催されていますからね!

 

「喉を潰すわけにはいかない!!
 それがプロである!!」
というのを思い知らされました。



最後にオプションなのですが、
天海祐希さんを2列目の席で見て、
改めて感じたことがあります(≧∇≦)

 

それは

『綺麗』と『可愛い』と

『美しい』の3つに、

違いがある

んじゃないかと……

 

僕なりの解釈なのですが、
とにかく天海祐希さんは
『綺麗』じゃない
『可愛い』じゃない
『美しい』なんです!!

 

僕なりに『綺麗』と『可愛い』と
『美しい』の定義を決めたので、
それをお伝えして終わろうと思います。

 

『綺麗』は、

見た目が

整っていること。

 

『可愛い』は、

未熟で

放っておけないこと。

 

そして『美しい』は、

これまでに積み上げた

『結晶の輝き』である。

 

もう……天海祐希さんは美しかった……

10代の頃から宝塚で
鍛え上げられた体の使い方や
表情の作り方、声……すべてが美しかった……

 

それは、
見た目が美しいだけじゃない。

これまで
「どれほど努力してきたんだろう!?」
ということが、伝わってくる美しさ。

 

これまでに積み上げた
『結晶の輝き』を見せていただきました!

本当に感動しました。

 

これは男女関係ありませんからね。

僕も、こんな
「美しさを表現できる人になりたいな」
って思わせていただきました (≧∇≦)♪

_MGL2860_04.jpg

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {69}