新・鴨め~る - バックナンバー

人に応援される人、応援されない人の違いがハッキリわかりました!!

配信時刻:2014-07-14 07:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

91402.jpg

 

僕は2014年に

『ハリウッドボディメソッド』

というコンテンツで
自分の身体づくりを始めてから
劇的な変化がありました。

結果的には
3ヶ月で

 

◎体重は9キロダウン

◎体脂肪も14%ダウン

◎基礎代謝も上がり

◎基礎体温も上がって

◎疲れ知らず!病院知らず!

◎マッサージ屋さん知らず!

 

「もう一生、病気は
 しないんだろうな」

っていうくらいに
180度
身体が変わりました*(^o^)/*

そんな変化があって、
周りの人に

「鴨さんは、
 なんで健康に
 気を遣うように
 なったんですか?」

って聴かれるんですが…


僕は

「え?
 健康に気を使うように
 なってないよ?」

って答えたんです。

 

そしたら、

「だって、
 健康のために
 ハリウッドボディメソッド
 始めたんですよね?」

って質問をされて
それに対して、

「違うよ」

って答えている
自分がいました。


『健康のためにでは
 ないのに、
 ハリウッドボディメソッドを
 始めた・・・。』


何でだよ!?
って感じですよね(≧∇≦)

じゃぁ、

何で始めたのかっていうと…

 

当時、

ハリウッドボディメソッドを
やっている

笠原和浩さんを…

応援したくて始めたんです。

 

僕が発信している
ハッピーマイレージTVで
笠原さんが
ゲスト出演してくれた時、




彼の志に触れて…


応援したい。


そう思ったから
ハリウッドボディメソッドを
始めたんです!!


「だから
 成功したんだ!」

と気がつきました*(^o^)/*

 

僕は【鴨×楽読スクール】を
全国で15スクール以上
経営しているのですが、

https://kamorakudoku.com/

楽読始める
キッカケだったのは…

株式会社 絶好調の
中村成博さんを
応援したかったからなんです。

全く同じで、

ハリウッドボディメソッドは、
笠原さんを応援したくて
始めました。




だから…

うまく行った!!

 

自分の為にやったコトって、
だいたい途中で
妥協しちゃうんです(≧∇≦)

別に誰かに
迷惑かける訳でもないし…
って、なっちゃうんです…。

言い訳し放題なんです!!

 


でも…

誰かの為に

やり始めたコトは、


絶対に成功して人に

伝える!!


そう決めてるんです!!

言い訳なしです!!

 

だから…
うまく行きます

 

ハリウッドボディメソッドも
始めた時から
決めてました(^_−)−☆


絶対に決めた通りの

成果をだす!


じゃぁ、
何で、笠原さんのことを
そんなに応援しようと
思ったのかについて、
改めて考えてみました。

 

だって、
彼との接点はそんなに
深くないんです。

練馬区倫理法人会で
数回会っただけ。

しかも、
彼は練馬区倫理法人会に
入会したけど一度は、
辞めちゃった人です。

普通だったら疎遠になっても
おかしくない関係なのに、
なぜ彼を
応援しているのか?

不思議だな〜
って思ったんです。


でも、その理由が…

ある出来事で
ハッキリ分かりました。


 

それは、

笠原さんと一緒に
レストランで食事をしながら、
話をしていたときのことです。
 

彼は、
普段から声が大きくて、
どこで会っても

「おはようございます!」

って
大きい声でしゃべるし(笑)

カフェやレストランで
話していても
そのお店で一番大きい声で
話すタイプなんです。

そんな彼は、
単に声の大きいガサツな人
ではありません。


いえ…


人の何倍も
細やかな気配りが
できる人なんです(^_−)−☆

 

例えば、
僕のお水が
少なくなってきたら…

僕が頼むよりも
先に店員さんに

「すいません!
 お水入れてください!」

って言ってくれる。


ドリンク飲み放題のお店なら、
サッと席を立って…

「コーヒーで良いっすか!」

って持ってきてくれます♡
とっても気が利く
体育会系。

さわやかで
気配り上手なんです(^_−)−☆

 

でも、

その日、
ある衝撃的な
言動を彼がしたんです。

 

僕たちが話をしている
席の隣りに
座っているお客さまが
いたんですが、

その人たちが
メニューを見終わって、
店員さんを呼ぼうと
キョロキョロしていました。

店員さんが
見当たらなかったからです。

 

すると…

 

彼は突然立ち上がって、
大きな声で
店員さんを呼んだんです。


「すいませ〜んです!
 お願いします!」


何か頼みたいのかなと
思ったんですが、

店員さんが来たら…


「こちらのお客さんが
 注文したいみたいです!」


って言ったんです!!


それを見て、僕は

「なんなんだ
 こりゃ!」

って思いました。

 

正直、今まで
そんなことをしている人を
見たことがなかったんです。

 

僕がマクドナルドで
働いているときも
見たことがなかったし、

僕がレストランで
食事をしていても
見たことがなかったし、

サービス
ハピネスクリエーターとして、
より美しい生き方をしようと
目指している僕ですら、

一度もやったこともない、
見たこともない
行動だったから…


本当に驚きました。

 


でも、彼はその後、
何事もなかったかのように
また僕と話を
し始めてていました。

 

その言動に
僕があまりにも驚いて、


「今なんで…

 隣のお客様の為に

 店員さんを

 呼んだの?」


って聴いたら


「え?注文したそうに

 してたからです。」


って
淡々と答えたんです。

そのときに分かりました。
これが


応援される人


の生き方なんだなぁって。
つまり人は


自分のためにだけ
生きている人のこと

を応援しようとは思わない。


でも、

誰かのために
生きている人


を見ると

その誰かのために
生きている人のことを
応援したく
なってしまう…。

そう、思いました。


考えてみれば、
あの楽読を始めたときに
応援した中村さんも、
全く同じように
誰かのためを思って
応援し続けている人なんです。


彼が今働いている
絶好調の
居酒屋の下北沢店が
オープンするとき、

当時の彼(中村さん)は
単なるお客さま
であるにも関わらず、

町中をかけずり回って
下北沢で働いている、
居酒屋の
ライバル店のスタッフや、
お弁当屋さんや、
メガネ屋さんのスタッフにまで
色紙を持っていって、


「今度新しく
 オープンする
 お店のスタッフに
 応援のメッセージを
 書いてください!!」


と言って
その色紙をお店に
プレゼントしちゃうような
人なんです。

 

 


人を応援している人
だからこそ、

人に応援される人になる

 

 

改めて
学ばせてもらいました。

 


人から応援される人は、

人を応援し続けている人

 

 

 


『人を応援する』

っていうことを
僕は、
今はまだ無意識では
できないので、

意識的に応援して、
人に応援されるに、
相応しい人間になろう
って思いました!

 

89665.jpg

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!

 



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

ここから登録できるよ♪って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、SNS等のネタとして使う場合も、以下の文章を明記して頂ければ断りは要りません♪

_____

「鴨め〜る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールして頂き、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 



102414.jpg




        

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {57}