新・鴨め~る - バックナンバー

家族のような会社のつくり方

配信時刻:2014-07-07 07:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

91402.jpg

 

僕の会社は

『東京カモガシラランド』

といって、
ちっちゃいちっちゃい
会社です。
 


そもそも経営者に
拡大意欲がないため、
さっぱりこれからも
大きくなる気配のない
会社です(笑)

 

ですが、
そんな会社がなぜか、
経営者の意思とは
無関係に…
2014年の事。

 

1つ会社が

増えてしまったんですっ!

 


その会社が、

『九州カモガシラランド』

という会社です。

 

「経営者の意思とは

 無関係に

 会社が増えるなんて

 おかしいだろ!」


と思われる
かもしれませんが、
本当に
増えちゃったんです(笑)

 

どうやって
増えたかっていうと…

長崎と福岡にいる、
経営者の人と
個人事業主の人たちが
キッカケだったんです。

 

 

その方たちは、
鴨頭嘉人のYoutubeを

『脳が冒されるくらい
 見てしまいました。』

 

毎日会社に行く前に…
僕の動画を見てから
会社にいったり…


僕の動画を使ったイベントを
開催していたり…


自分の子どもたちが
幼稚園から帰ってくると、

「鴨さんの
 講演見せて〜♬」

って言うくらい、
子どもの教育にまで
使ってくださっている
らしいんです。

 

 

そんな方たちが

「世の中のすべての人に
 鴨頭さんを
 会わせたら…
 世の中が変わる!」

という、
大きな勘違いを
してしまい(笑)

 

「九州中に

 鴨頭嘉人を

 売りたい。

 だから会社を
 作って
 いいですか?」


っていう提案を
くださったんですっ!!

凄いですよね(≧∇≦)
独創的すぎるでしょ♡

 

僕は答えました!

「面白いっすね〜!
 どうぞ!」

と言って、
立ち上がったのが

『九州カモガシラランド』

っていう会社です。

 


その九州カモガシラランドの
メンバーと、
福岡でこれからどんどん
面白いことをやろう!

っていう
ワクワク計画が
いっぱい進んでいます。

 


そのメンバーの中で、
エステサロンを経営している

堀口のり子さん

っていう女性と、
打合せをする
機会がありました。



たまたま、
サロンのスタッフと彼女が、
電話で話をしている
会話を聞いていたんですが…


その会話があまりにも
素晴らしかったので、
それを
シェアしたいと思います。

 

 

スタッフから
電話がかかってきて、

彼女はこんな風に
話していました。

 

『あー、おはよう!
 ○○ちゃん、
 いつもありがとうね!

 今日の予定は
 どんな感じなの?

 へー、すごいね〜!
 めっちゃいいね〜♬

 そうなの〜
 教えてくれて
 ありがとう!

 いつも○○ちゃんから
 教えてもらう
 ことの方が
 多いけんね、
 私の方が
 勉強になるわ。

 ホントありがとね♡


 お客様が、
 またハッピーに
 なっちゃうね♡

 やっぱり、
 ○○ちゃんって
 価値ある
 存在だよねっ。

 素晴らしいよ!
 本当にありがとう♡


 じゃぁ、
 今日もお客さんを
 ハッピーにして
 あげてね。

 ○○ちゃんなら
 絶〜対できるけん、
 信頼しとるよ〜♬ 』

 

そんな会話を
7、8分やっていて、
電話を切ったんです!!


素晴らしいと思いませんか!!

 


経営者である
彼女の口から出て来た言葉は…

最初から最期まで一貫して、


承認の

メッセージ

しかありませんでした。

 

「ここまで徹底的に
 承認している経営者が
 世の中に
 いるんだろうか?」


そう思うくらい
徹底的に
承認されていました。

 

 

そして、
電話を切った後、
あまりにも感動して

『すごいね!
 そんな
 100%承認してる人
 見たことない!!』

って尊敬の念を
込めて伝えたら、

 

『鴨さんの言ってる
 “承認”を
 とにかく
 信じてやってみよう
 って思ってるんです。

 なぜなら…
 今まで出来なかった
 からです。』

 

彼女は
告白し始めました…。

 


『でも、
 最初は疑いが
 ありました。

 承認ばかりしたら…
 スタッフは
 甘えるんじゃないか?
 調子に乗っちゃうんじゃ
 ないか?

 そんな風に
 思ってました。


 でも、
 鴨さんが講演の中で
 こんなことを
 言ってました。


 「人はどれだけ
  承認されても、
  承認されすぎる
  なんてことは
  ありえない。

  承認されすぎて
  パフォーマンスが
  落ちる
  スタッフなんて…

  この世に
  一人もいない。」


 鴨さんの
 メッセージを
 聞いたときに、

 「そうなのかも!」

 って思ったんです。


 それから、
 承認することを…
 意識的にやってます。

 

 そして、
 やってみたからこそ…

 わかったコトが
 あります。

 

 スタッフが
 承認され過ぎる
 なんてコト自体…

 起きないって…。

 

 とにかく、
 どんな時も
 承認しました。

 何があっても
 承認です。


 ちょっと
 やり過ぎかも
 って思いながらも、
 実験のつもりで
 やり続けたんです。


 でも…

 それでも
 スタッフは…

 何度も何度も
 聞いてくるんです。

 

 

 【 私って
  オッケーで
  しょうか?】

 って…。

 


 どれだけ
 承認しても…

 スタッフは
 聞いて
 くるんです…。

 

 


 つまり…

 【 承認が足りる】

 なんてことはない。

 

 ってことが
 よ〜く
 分かりました。

 

 

 人って
 承認され過ぎる
 コトなんてない。


 まるで、
 子供の頃から
 足りなかった
 承認のバケツを
 満たすかのように…

 承認され過ぎる
 なんてない。

 

 承認のバケツが
 いっぱいに
 なっても、
 次のバケツ…
 次のバケツと…

 承認され過ぎる
 なんてない。

 

 よ〜く、
 わかりました…。

 

 

 とはいえ、
 日々忙しい
 ビジネスの現場で

 「私って
  オッケー
  でしょうか?」

 って…

 何度も何度も、
 スタッフが
 聞いて来ると…

 「また? 
  もう面倒くさい…!」
 って、

 つい思っちゃう
 こともあるんです。

 

 でも、
 最近は
 そんな時にこそ
 自分に
 言い聞かせてるんです。

 

 人は承認され過ぎる
 なんてない。

 

 だから聞きます…

 「どうしたん?
  なんかあったん?」

 

 そしたら、
 スタッフと経営者
 という立場を
 超えて…

 家族のような会社に
 なることが
 できたんです!!


 まるで
 夫婦の会話や
 お父さんお母さんと
 会話してるかのように…

 スタッフとの会話に
 壁がない。

 そんな会社に
 なりました!!

 

 だからもう…

 承認はやめられません!!』

 

 

 

 

僕の方が、
承認とは何かを
教わった瞬間でした。

 

承認が大切ってことは、
僕は講演でも、
鴨め〜るでも
言い続けていますが…

正直に言うと、
心は揺れるんです。

 

こんだけ
承認してもダメなのかと

イライラすることだって
正直あるんです。

 

でも、
彼女が僕に
教えてくれたように、

心の中で疑いが出たとしても、
その時こそ…


人は承認され

過ぎる

なんてない

 

「だから…
 承認しよう!!」

 


彼女の話を聞いて、
改めて
僕が教えてもらいました。

 

これからも
承認し続けて行きます。

 

89665.jpg

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!

 



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

ここから登録できるよ♪って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、SNS等のネタとして使う場合も、以下の文章を明記して頂ければ断りは要りません♪

_____

「鴨め〜る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールして頂き、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 


102414.jpg




        

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {61}