新・鴨め~る - バックナンバー

【対談】いれぶんさん 才能がなくても、○○があればできるようになる

配信時刻:2022-12-07 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

『40代からの最高の生き方』を
手に入れるための『時間・お金・心』……

3つの余裕をつくる
コツを発信している、

いれぶんさんと

対談しました(^o^)/

 

夢や希望を与える

起業の仕方、

苦手なことを『できる!』

に変える方法

を聴きました♪

 

<目次>

1.いれぶんさんと対談・前編スタート!

2.再現性の高い独立起業の仕方とは!?

3.「慣れるとできる!」を伝える!

4.『耳学』は聴き心地のよさが重要♪

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 

==========

 

【鴨頭嘉人の全国講演会】を開催します!

お近くの人は、ぜひ会場まで会いに来てください♪

1000冊講演会だけは、
書店や他の講演会では購入できない
ブラック&ゴールドの
特別仕様の表紙になっています!

★=1000冊講演会

〇12月11日(日)13:00~16:00
(大阪@大阪)★

〇12月17日(土)15:00~17:00
(広島@広島)★

〇12月18日(日)18:00~20:00
(大分@別府)★

〇01月28日(土)14:00~16:00
(愛知@名古屋)★

〇02月11日(土)13:00~15:00
(京都@京都)★

〇02月21日(火)19:00~21:00
(東京@八王子)

〇03月12日(日)14:00~16:00
(愛知@瀬戸)

▼『鴨頭嘉人 全国講演会~周りと差がつく得する話し方~』
(※こちら→)https://kamogashira.com/tours/

 

==========

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼いれぶんさんと対談・前編スタート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本日は特別回

になっております♪

最近すごく仲よくさせていただいて、
たくさん学ばせていただいている、
いれぶんさんとの対談を
YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで
実施しました。

316579245_514980133982363_1696485972035365252_n.jpg

その対談の内容の前編を
こちらの記事で
お届けしたいと思います(≧∇≦)

 

後編は、いれぶんさんの
Voicyの放送で聴けます。

前編と後編の両方を聴いて、
そこから

自分のビジネスに

取り込めること

が必ずあると思うので、
ぜひぜひ活用して
いただけたらと思います!

 

それでは、
いってらっしゃい!!(≧∇≦)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼再現性の高い独立起業の仕方とは!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鴨頭

「最近、超仲よくなったいれぶんさんと
 YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで
 対談でございます。

 よろしくお願いします!せーの」



一同

「いいね!!」

 (パチパチパチパチ!!!!)

 

20221208_free.png

 

鴨頭

「今日は『いれぶん塾』の
 オフ会ということで、いいんですよね!?」



いれぶんさん

「そうです!『プレミアム』オフ会です!」



鴨頭

「プレミアムオフ会は、
 どのくらいの頻度で
 行っているんですか!?」



いれぶん

「プレミアムオフ会は……初めてです(笑)」



鴨頭

「あっ…えっ!?

 通常オフ会とプレミアムオフ会が
 あるってこと!?」



いれぶんさん

「今日は、

 鴨さんが

 いらっしゃるので

 『プレミアム』オフ会

 です!」



鴨頭

「あ、そういう意味ね(笑)

 じゃあ、普通のオフ会は、
 どのくらいのペースで
 行っているんですか!?」



いれぶんさん

「普通のオフ会は、今まで……
 東京で3回、名古屋で1回、
 大阪で2回、福岡と仙台で各1回、
 計7回です!」



鴨頭

「じゃあ、別に『毎月やります!』
 という感じではないんだ!?

 盛り上がっちゃったら、
 そこで実施するという。

 

 なるほど、ありがとうございます!

 

 この記事を読んでくれている人で、
 いれぶんさんのことを知らない人も
 いらっしゃる可能性もあるので、
 超簡単に自己紹介をできますか!?」



いれぶんさん

「超簡単な自己紹介ですか!?

 いちばん苦手なところです!!(笑)」



鴨頭

「最高っすね!(笑)

 だってVoicyパーソナリティを
 やられていて……

 『苦手』とか言わないで(≧∇≦)」



一同

「(爆笑)」



いれぶんさん

「そうですね!(笑)

 TwitterやVoicyを中心に

 『40代から手に入れる

 最高の生き方』

 そのための3つの余裕

 『時間・お金・心』

 ですね……これを

 手に入れるための

 コツを発信

 しております、いれぶんです」



鴨頭

「完璧でございます!!せーの」



一同

「いいね!」

 

鴨頭

「いつもVoicyで聴いている声が
 隣で聴こえる……!

 

 ちょっと前……今年の6月まで
 会社員だったんですよね!?

 実質的には、会社を辞めて
 本当に独立してからは、
 まだ半年経っていないってこと!?

 

 えっ、それでこんなに

 売れているの!?

 (≧∇≦)

 めっちゃくちゃ
 売れていますよね!!」



いれぶんさん

「サラリーマン時代から
 Twitterを始めましたので……」



鴨頭

「そうかそうか!

 独立の仕方って

 いくつか種類がある

 と思っているんです。

 

 僕なんかはマクドナルドで
 25年働いて
 『なんか俺、世界を変えられるかも!?』
 みたいな感じで辞めちゃって、
 辞めた直後に1円も
 稼げなくて死にそうになる、
 という経験をした口なんですけど……

 

 いれぶんさんは1回

 『重ねている』

 じゃないですか!?

 

 めちゃくちゃ現実的で、
 逆に言うと『会社で働いていて、
 ちょっとこの先……このままこの会社で
 ずっと生きていくのって、どうだろう……』
 って迷っている人にとっては、
 すごく再現性のある
 独立の仕方をしてますよね!?
 めっちゃいいな、と思って」



いれぶんさん

「ただ、ちょっと裏がありまして……
 独立は元々したかったんですけど、
 その前に株式投資に
 けっこう安易に手を出しまして、

 貯金を全部

 溶かしてしまいました……

 

 お金がなくなっちゃったので、
 妻が独立を許して
 くれなかったんですよ」

 

鴨頭

「あっ、1回、止められているんだ!?

 この人に好き勝手にやらせたら、
 全部溶かしてしまうと!?(≧∇≦)」



いれぶんさん

「そうです!(笑)

 全部、凍結させられました……」



鴨頭

「そこからもう1回、
 会社員で頑張って、
 働いてからってこと!?」



いれぶんさん

「そうです!なので
 700、800万円くらい
 溶かしちゃったので、
 とりあえず全部戻して、
 さらにちゃんと稼げるっていう……

 子どもが3人いるんですけど、
 小中高とまだ小さい子もいるので、
 万全にしないと
 許してもらえなかったっていう」

 

鴨頭

「なるほどね!

 でも、そういう事情がある人
 の方が多いですよね!?

 今おいくつですか?」

 

いれぶんさん

「今、45歳です!」



鴨頭

「あ~、なるほど!今のところ、
 行政が出している

 『独立起業の

 平均年齢』は、

 日本は43歳

 というデータがあります。

 

 そういう意味で、よく
 『40歳は不惑』って
 言うじゃないですか!?

 あれは『迷わなくなる』
 っていう意味じゃなくて、

 40代がいちばん

 迷うらしい

 ですよ。

 だから不惑って言うらしいんですけど、
 まさにそうだなと思います!

 

 40歳くらいになると、
 会社員の場合、だいたい
 見えちゃうじゃないですか!?

 その時にもちろん、
 会社で最後までやり遂げる
 っていう道も選べるだろうし、
 転職も選べるし、
 独立起業も選べるじゃないですか!?

 

 その時に、どうやって独立していけば、
 最も……例えば奥さんも安心な状態で、
 いい感じで独立できるか!?

 いれぶんさんは、たくさんの人に

 夢と希望を与えられる、

 再現性の高い

 ノウハウだな

 と思っています」

 

いれぶんさん

「ありがとうございます!」



鴨頭

「でも、その……1回
 お金を溶かしたじゃないですか!?

 その後どうやって
 『復活させよう!』と思って、

 このTwitterに

 たどり着いたのか

 知りたいです!」



いれぶんさん

「そうですね!

 そこは本当にシンプルなんですけど、
 お金がなくなっちゃったので、
 元手がいるものって
 何もできなくなっちゃったんですね。

 

 たまたま本屋さんに行ったら、
 アフィリエイトブログの本が
 新刊コーナーに
 置いてあったんですよ。

 それを読んだら

 『ブログは

 お金がかからない』

 って書いてあったので、
 ブログを始めたんです。

 

 当時、活躍されている
 ブロガーさんたちは、皆さん
 Twitterをされていたので

 『ブログをするんだったら、
 Twitterも発信しなきゃ
 いけないんだな!』と思って、
 Twitterを始めました」



鴨頭

「いろいろな選択肢を比べた、
 というよりも、
その時に

 既に成功している人の

 『まんま』を試した

 ってこと!?」



いれぶんさん

「『まんま』ですね!」



鴨頭

「素直な人の方が
 うまくいっていますよね。

 売れてもいないくせに、
 オリジナリティを追求する人って、
 けっこういるじゃないですか!?

 

 『オリジナル』って、
 売れちゃった人が他の人から見たら
 『オリジナリティ溢れる!』
 って言われているだけで、

 実は成功する前……
 例えば実業家のホリエモンこと、
 堀江貴文(ほりえ たかふみ)さん
 のような一部の天才……
 人類とは言えないような人を除くと、

 ほとんどの人は

 誰か成功者のマネをして、

 やっと離陸して、

 だんだん個性が

 認知されて

 『オリジナル』って

 言われている

 だけなんですよね。



 でも、いろいろな
 SNSがあるじゃないですか!?

 Twitter、それこそFacebookや
 Instagram、YouTube、TikTok……
 その中で

 『Twitterを選んで

 よかったな』

 っていうポイントは、
 どこにあるんですか!?」


twitter-820x431.png

いれぶん

「えっと……やっぱり短い文章で
 発信ができるので、
 ハードルが低いです!」

 

鴨頭

「ちょっと……!?(笑)」



いれぶんさん

「あの……ハードルが低いというのは……」



鴨頭

「ダウト!!(笑)

 短い文章で発信して、
 影響力を発揮する方が
 難しくない!?

 

 俺、ロングトークの方が
 楽なんだけど!!(≧∇≦)」

 

いれぶん

「絶対、来ると思いました!(笑)」



鴨頭

「すごい上から言われたな(≧∇≦)

 そっちの方が
 技術がいるじゃない!?」

 

いれぶんさん

「すみません!(笑)

 やっぱり物事って
 何でもそうなんですけど、

 繰り返し行って

 いかないと、

 上手にならない

 じゃないですか!?

 

 『続ける』っていうのが、

 大前提としてある

 と思うんですね。

 『続ける』のに
 ハードルが低かった……!」



鴨頭

「な~るほど~!!」



いれぶん

「短いので、クオリティが低くても、
 作れちゃうじゃないですか!?

 時間もそんなにいりませんし、
 そういうところで
 続いたのがよかったかなと思います」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼「慣れるとできる!」を伝える!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

鴨頭

「僕、いれぶんさんの本を読んで、
 Voicyも聴くようになったんですけど、
 いれぶんさんの発信している情報って、

 生活に役立つ

 具体的な話

 ばかりじゃないですか!?

 

 その中で

 1本の軸があるな

 と思っていて、

 その軸って『慣れろ』

 なんですよね。

 慣れると
 『できなかったことが
 できるようになるよ!』
 という

 『慣れるとできる!』

 という希望

 をずっと伝えていません!?」



いれぶんさん

「伝えていますね!」



鴨頭

「伝えていますよね!

 一部の才能のある人だけが売れる、
 ビジネスで成功する、
 というのじゃなくて、

 誰だって『できないことを
 できるように、変えられる!』

 そのためには

 才能じゃない

 『慣れなんだ!』

 と一貫して
 伝えているじゃないですか!?

 

 特別な才能を持っていない
 我々凡人に、すごく希望を
 与えてくれるような
 気がするんですよね」



いれぶんさん

「そうですね!

 何より自分自身が
 本当に2、3年前には、
 何の取柄もなかったんですけど、
 株のことがあって、たまたま
 発信しないといけない状況になって、
 続けたらこうなったんです。

 

 自分ができるんだったら

 『皆さんもできる!』

 と思ったんですね」



鴨頭

「それ、めちゃくち
 ゃいいなぁ……(≧∇≦)

 『慣れていく』ことが

 『できるに変わる!』

 ということを
 伝えているじゃないですか!?

 

 そう考えた時に、Twitterでも
 FacebookでもInstagramでも
 YouTubeでもTikTokでも、
 最初は苦手意識があっても

 『ちゃんとできるように
 なるよ!』って言っている、
 ってことですよね!?」



いれぶんさん

「そうです、そうです!

 続けるのがやっぱり難しくて
 『続けないといけない理由』
 がないと、人ってやっぱり
 ダメじゃないですか!?

 

 自分はラッキーなことに、
 それが出てきたので
 続いたんですけど……」



鴨頭

「やっぱり、

 お金がなくなる

 っていいですよね!?(≧∇≦)」



いれぶんさん

「はい!

 本当に

 成功されている人って、

 1回お金が

 なくなっている

 んですよね!(笑)」



鴨頭

「だいたい、なくなっている!(笑)

 だいたい全てを

 失ってしまった時から、

 始まっている

 ようなもの!!

 (≧∇≦)」


_MGL2968_05.jpg

 

いれぶんさん

「そうですよね!

 『本気になる!』

 っていう

 タイミング

 だと思うんですよ。

 

 それで本気になれたら、
 誰でもできると思うんですよ。
 それを伝えたくて、
 ずっと発信しています」



鴨頭

「たしかに。僕、独立して
 12年経っているんですけど、
 僕のキャッシュをずっと
 見守ってくれている顧問税理士の
 河野浩人(かわの ひろと)さん
 という人がいるんです。

 

 普通はビジネスを続けていて、
 どこかでドカンと当たって
 成功すると

 『燃え尽きる

 経営者が多い!』

 と……

 『でも鴨さんって、

 燃え尽きない

 ですよね!?』

 って言われるんですよ。

 

 その理由をお伝えしていいですか!?

 毎年キャッシュが

 危ないんですよ、僕!!

 (≧∇≦)」



一同

「(爆笑)」



鴨頭

「めちゃくちゃ稼ぐんですけど、

 めちゃくちゃ

 投資するんです。

 

 不動産投資は1mmも
 しないんですけど、事業投資……
 例えば今、
 YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROに
 いるじゃないですか!?

 

 皆さん、どうですか!?

 いいお店でしょ!9000万円です!!(笑)」

一同

「おおお~~~!!!」

 (パチパチパチパチパチ!!!)



鴨頭

「そうなんです。飲食店は、
 最初にすごく
 お金がかかるじゃないですか!?

 でも回収するのに、
 ちょび、ちょび、ちょび、ちょび……
 ものすごく長い年月がかかるので、
 その間キャッシュが
 全然足りなくなるんですよ!

 

 コロナ禍になってからの2年間、
 僕、新規事業を
 30個立ち上げたんですね。

 新規事業って最初は慣れていない、
 慣れていないものを
 30個取り組むじゃないですか!?

 

 ほとんど全部
 うまくいかないわけですよ!

 地獄ですよ!(笑)



 だから僕がお伝えしたいのは、
 新しく始めるのは素晴らしい。

 新しい挑戦はどんどん
 トライして欲しいが、
 同時に30個はやめたほうがいい!!!

 これは言いたい!!」



一同

「(爆笑)」

(パチパチパチパチパチ!!!)



鴨頭

「せーの」



一同

「いいね!!!」



鴨頭

いいね、じゃないわ!!!(≧∇≦)

 

 あっ、そうそう!

 私、いれぶん塾の

 新入塾生、14期生

 でございます。

 14期生ってめちゃくちゃ多くないですか!?」

 

▼いれぶん塾

(※こちら→)https://www.eleven-blog.com/eleven-juku/


220615_a.jpg

 

いれぶんさん

「220名です!!」



鴨頭

「220名も入ったの!?
 サブスクで、
 そんなことありますか!?」



いれぶんさん

「やばいです。
 (鴨さんと対談したTwitterの)
 『スペースを聴きました!』
 『スペースを聴きました!』
 『スペースを聴きました!』って……」



鴨頭

「最高ですね!

 でも先に借りができたのは
 僕の方で、最初に
 『コミュニケーション大全』の発信を
 してくれたじゃないですか!?

 

 やっぱり僕も、
 いろいろな人と癒着しながら、
 生きているじゃないですか!?(≧∇≦)

 

 YAKINIKUMAFIA IKEBKURO
 だったら、ホリエモンと
 癒着しなかったらできません。

 例えばこのあと、皆さんに
 世界トップレベルのセレブしか
 普段口にしない『尾崎牛』
 っていうお肉を食べていただくのですが、
 日本以外だと客単価が
 日本円で4万円以上のお店
 でしか扱っていないお肉なんです。

DESUKU.JPG

 こういうお肉ってお金を払えば、
 仕入れられるわけじゃないんです。

 牛を育てている人と、
 人間関係を作らないと
 取引ができないんですね。

 それをホリエモンは持っていて、
 その人と僕が癒着したから
 提供できるんです。

 

 僕、癒着は

 めちゃ大事だなと♪

 癒着を「そういうのって……」
 と批判する人は、
 自分の力を過信してる人
 だと思います。

 自分1人で
 成し遂げられることなんて、
 本当にちょっとしかないな
 と思っています。

 

 癒着によって……いや、分かった
 『コラボ』って言おう!(笑)

 癒着が嫌いなら、匂いを変えよう!!

 

 コラボをしていくことによって、
 初めて掛け算が生まれて、
 1人だったら
 成し遂げられないことや、
 1人だったら
 時間がかかることが短縮されて、

 世の中を変える力になる

 と思っています。

 

 そういう意味では

 『いれぶんさんと

 鴨頭嘉人のコラボ』

 最高だと思わない!?(≧∇≦)」



一同

(パチパチパチパチパチ!!!)



鴨頭

「ありがとうございます!

 完全に拍手を求めました(笑)



 最初に僕の本を紹介してくれたり、
 いれぶんさんの本を
 読ませてもらって、

 これから独立起業する人に、
 いれぶんさんの情報を届けたら

 『ハッピーになる人が、
 明らかに増えるだろうな!』
 『これはコラボした方がいいな!』
 と思って、
 このつき合いが始まりました。

 

 そして今日がある、ということです!

 ありがとうございます!!」



いれぶんさん

「こちらこそ、
 ありがとうございます!!

 『コミュニケーション大全』
 を読ませていただいて、
 本当にめちゃくちゃ
 感銘を受けたんですよ!

 

 大変失礼な言い方になるんですけど、
 先ほども申し上げたように

 『どんな人でもできる』

 っていうコツを
 発信しているんですが

 『その答えが全部、

 書いてある!』

 って」



鴨頭

「なにそれ、うまいな~(≧∇≦)



いれぶんさん

「なので、塾生全員に
 配りたいくらいです!

 たくさん配ります!!」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『耳学』は聴き心地のよさが重要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ここまでが『前編』に
なっております!

このあとは『後編』として、
いれぶんさんのVoicyの
放送で聴くことができます。

 

いれぶんさんのVoicy、
毎日聴いているんですけれど、
声がいいんですよ……
落ち着くんですよ……

 

『耳学』って私たちは
呼んだりしますけど、
耳から学ぶ時はやっぱり
声がキンキンしすぎていたり、
喋っている人の心が
ザワザワしていると、
それが入ってきちゃうんです。

 

けれど、いれぶんさんの放送は
すごく聴き心地がいい……
しかも具体的で、生
活に役立つ内容を発信しているので、
すごくいい放送です♪

 

今回は僕との対談の後編
になっているので、
それを聴いた上で

「いれぶんさんの

 考え方が

 人生に役立つな!」

と思う人は、
ほとんどだと思いますけど……
いれぶんさんの放送を
フォローしてください!

 

それでは次は、
いれぶんさんの放送で
お待ちしております!

 

▼いれぶんラジオ〜3つの余裕を作るコツ〜(Voicy)

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/2819

 

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {69}