新・鴨め~る - バックナンバー

【有料級】コンテンツの作り方『3つの法則♪』

配信時刻:2024-02-07 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝6時頃に10分前後の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

1年間に100本以上の
コンテンツを作っている
鴨頭嘉人は……

 

「コンテンツ作り

 プロ」

 

90分の企業講演

だったら、

新幹線の中で

作っちゃいます♪

 

そんな僕から
これからコンテンツを作る人
今作っている人に向けて

コンテンツの作り方

『3つの法則』

をお伝えします!

 

<目次>

1.鴨頭嘉人は、コンテンツ作りのプロ!!

2.1つの講演会で、テーマは1個!

3.たった1人に届けるコンテンツを作る!?

4.有料セミナーで販売できる内容です!

 
 
本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

【ビジネスオンラインサロン鴨Biz】

『鴨Biz』は毎月1日、2日、3日の
3日間だけしか入会できない
オンラインサロンです!

順番待ちLINEに登録して、お待ちください♪

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼鴨頭嘉人は、コンテンツ作りのプロ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回は、セミナーをしている人
Voicyパーソナリティ
YouTubeを運営している人や

採用のページ、
商品販売のページを作るなど

何らかのサービスを
提供する人にとって
必読のスキルを
お伝えします(≧∇≦)♪

 

題して……

 

コンテンツの作り方

【3つの法則】

 

20240207-Voicy.png

 

どうしてこのことを
話そうと思ったのかというと

今日が
『ビジネスYouTuberの学校2days』
の初日だからです!

 

▼ビジネスYouTuberの学校2days
(※こちら→)https://kamogashira.com/by2days/

 

 

ビジネスYouTuberの学校は
2010年頃にリアル開催で

半年間77万円で
開催していた
講座だったんですが……

 

一旦やめました。

 

 

「YouTuberになりたい」
という人が減って、
集客が落ちたからですが……

 

実は卒業生が

1年後や2年後に

とんでもない活躍を

しています!

 

 

「本の出版が決まりました」

「チャンネル登録が10万人超えて
 銀の盾が届きました」

 

他には、
先月のVoicyスポンサーを
していただいた
能登清文(のと きよふみ)さん
みたいに……

 

「毎月新規のお客様
 500人以上から問い合わせが来て
 キャパオーバーで困っています」

 

220227434_4458104014223721_5262502773912971859_n.jpg

 

このように
とんでもない人が卒業した後
1年後や2年後に
大ブレイクしています!

 

それもありましたし

「ビジネスYouTuberの学校を
 受けたいです」
 
というリクエストも来ていました♪

 

そこで昔は
半年間77万円だったのを

2日間に凝縮して
価格も20数万円にして
時間と金額を短縮して
お届けしています。

 

僕はそれ以外にも

『コンテンツ作り』

をめちゃくちゃ

しています!

 

 

企業講演を
この前したばかりですし

単独講演も沖縄で
開催したばかりです。

 

今後も全国講演会が
3月17日(日)に岐阜県

4月は京都で開催されます。

 

17c94cece5504145877920c2a5b5a74f.png

 

▼鴨頭嘉人「全国講演会」
(※こちら→)https://kamogashira.com/tours/

 

 

それから
『ビジネス実践塾2days』も
4月12日(金)と4月13日(土)に
開催されますし

『話し方の学校 大阪校』が
オープンするので
このためにも
がっつり用意します!

 

▼ビジネス実践塾2days
(※こちら→)https://kamogashira.com/business2days/


▼話し方の学校 大阪校
 第13期ベーシックコース
 入学説明会
(※こちら→)https://hanashikata-school.com/try/

 

 

僕の場合は、
講演会1本でスライドを
大体20枚から30枚くらい

6ヶ月の講座だったら
がっつり200ページくらい作ります!

 

今回の
『ビジネスYouTuberの学校2days』
は……

 

212枚です!!

 

「作りすぎだろ、お前」

「自分で言ってる
 “法則”と合ってないよ」

“法則”はこの後お伝えしますが
その法則に反した作り方をしています。

 

ちょっと数えられないんですが
僕が独立して
13年間講演家をしていて
作ったコンテンツの本数は……

 

おそらく

1000個ではない!

 

MGL2758_05.jpg

 

少なくとも1500個は
作っていると思います!

 

もっと作っているかもしれない!

 

同じ内容を話した場合は
“1”として考えて、
新しく更新した新作だけを数えて……

 

13年間で1500本!!

 

1年間に100本以上

作っています!

 

「そんな人いる?」
というくらい

セミナー業界では
ぶっちぎりナンバーワンに
作っていると思います。

 

 

ですから、僕は……

 

『コンテンツ作りの

 プロ』

 

 

企業講演が90分や120分だったら
新幹線の中で作っちゃいます(^o^)/

 

2時間で1本分作っちゃう!

 

それくらいコンテンツ作りに
慣れています!

 

そんなコンテンツ作りのプロの
鴨頭嘉人が、

これからコンテンツを作る方や
今作っている方
ランディングページや
募集要項を作っている方

そういった皆さんに……

 

コンテンツの作り方

【3つの法則】

をお届けしようと思います♪

 

_MGL2856_04_05.jpg

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼1つの講演会で、テーマは1個!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

コンテンツの作り方【3つの法則】

 

1つ目の法則は……

 

『あんこの法則』

 

“あんこ”というのは
お饅頭などの“あんこ”だと
思ってください。

 

これはビジネス書などの
本もそうですし

セミナーや講演会など、
全てのコンテンツは

『あんこの法則』というものを
絶対にもっておいたほうが
いいと思います!!

 

どういうことかというと……

 

「1つの講演会などで

 『テーマは1個』」

 

 

ようするに……

 

「これだけはもって帰ってもらう」

「他は全部取りこぼしても
 この1個だけは絶対に
 お客様にもって帰ってもらう」

 

こういうものを決める!

 

IMG_2798.JPG

 

「1つのお饅頭の中に

 あんこは1個でいい」

ということです。

 

 

もちろんお饅頭には
いろいろあります。

 

喜ぶ人がいるから、
例をたい焼きにしましょう!

 

たい焼きでいうと
例えば“あんこ”や
“カスタード”がありますよね。

 

もしかしたら期間限定で
“紫芋”などもあるかもしれない。

 

ですが、
1個のたい焼きに
“あんこ”と“カスタード”と
“紫芋”は入れちゃダメです!!

 

 

どうしてかというと……

 

何を食ったのか

分からなくなるから!

 

28847677_s.jpg

 

ですから、コンテンツは

「最後の最後に
 これだけはもって帰って
 いただきます」

という1個を
ちゃんと決める!

 

ビジネス書でも

「この1個だけは
 絶対にもって帰ってもらう」

と決める!

 

 

例えば、僕の最新刊
『夢と金が9割』だったら……

 

「お金は移動した

 ときだけ人を

 幸せにする」

 

▼夢と金が9割
(※こちら→)https://amzn.to/41JsWjx

 

 

これが“あんこ”です!

 

 

「これだけは絶対に
 もって帰ってもらう!」

 

あなたがコンビニで
ペットボトルのお水を
買ったことによって

ペットボトルのお水の
製造会社のメーカーさんの社員さんや
経営者の方。

 

プラスチックなどの
入れ物を作っている会社の人や
キャップを作っている会社の人。

 

コンビニのアルバイトさん
そこのオーナーさんなど
あなたが買っただけで
たくさんの人を幸せにしている。

 

「なぜなら、あなたが
 お金を移動させたからだ」

「だから、お金を使う人が偉いんだ」

「貯めている人が偉いんじゃない」

「持っている人は偉くなんかない」

「流している人が偉いんだ」

 

これだけはもって

帰ってもらう!!

 

このように本を作ったりします。

 

369864234_18359690254068909_3034545828041831139_n.jpg

 

講演会もそうです。

 

例えば……

 

「鴨頭嘉人の講演会に行った!」

「すごく感動した!!」

「いっぱい学びになった!!」

 

このように大抵の人は
興奮してくれます。

 

 

そして次の日に
お友達に会ったときに……

 

「昨日、鴨さんの講演会に
 行ってきたんだ」

「そうなんだ。どうだった?」

「いや、すごかった!」

「どんな内容だったの?」

「あのね……あの……
 もう、ほんとにすごかった」

 

こんなふうになります。

 

覚えていないということです。

 

3つも7つも伝えても、

全部覚えられません。

 

もちろん『7つの法則』や
『3つのコツ』なども話します。

 

今回もコンテンツの作り方
【3つの法則】として
3つもお伝えしますからね!

 

ですが……

 

あんこは1個でいい!!

 

MGL2730_05.jpg

 

ちょっとしたテクニックをいうと

今回はコンテンツの作り方
【3つの法則】と言っているので
3つの種類があります。

 

たい焼きで言うと
“あんこ”と“カスタード”と“紫芋”。

 

だから1つ目は……

 

あんこです。

 

「はい、終わりです!」

 

2つ目は……

 

カスタードです。

 

「はい、終わりです!」

 

3つ目は……

 

紫芋です。

 

「はい、終わりです!」

 

このようにしなきゃダメ!!

 

絶対に混ぜちゃ

ダメです!

 

そうすると薄くなってしまって
もって帰れなくなってしまう。

 

これが『あんこの法則』です。

 

 

2つ目は……

 

『1スライド5分の法則』

 

 

これは……

 

「Power Pointのスライドがある場合
 時間配分がすごく
 分かりやすくなるので有効ですよ。
 使いやすいですよ」

 

このような法則です。

 

3449381_s.jpg

 

僕には
『個人コンサル』という
メニューがあって

全然売る気はないんですが
たまに買っていただいています。

 

3時間120万円と価格が高いので
普通に売れるような
商品ではないんですが

たまにご注文いただいて
個人コンサルをします。

 

僕の3時間のコンサルで
1番多い相談内容は

スピーチです。

 

いわゆるコンテンツ作り。

 

例えば……

 

「90分のフロントセミナーを
 ちょっと見てほしい」

これで90分のフロントセミナーの
成約率が一気に上がったら

それこそ120万円どころではなくて
500万円や1000万円になる。

 

何回もする人だったら
数億円になる可能性があるので

「120万円は楽勝で
 回収できるから」

ということで、
買ってくれていると思います。

 

 

そのときにPower Pointがある場合は

「スライドを先に
 送ってください」

と言ってコンサルを
するようにしています。

 

そして僕がスライドを
印刷したものをめくって……

 

「OKです。

 3分の1に

 しましょう」

 

このようなことを言うと
お客様はびっくりします。

 

27875544_s.jpg

 

「えー、なんでですか?」

 

「これは時間を
 オーバーしてるので」
 

と伝えます。

 

 

どうしてそんな一瞬で分かるのか?

 

本当に3分くらい
もしかしたら1分くらいで
それを割り出します。

 

どうしてかというと……

 

Power Pointのスライドが1枚

『5分』だと

クオリティの高い

ちょうどよいセミナー

なるからです!

 

 

例えば60分だったら12枚
120分だったら24枚。

 

これがベストです!

 

もちろん少し前後はします。

 

それより少なめでもOKだし
それより多めでもOKなんですが

目安はそれくらいなので、
内容量が多すぎるということです。

 

「3分の1にする」
「3分の2は捨てますよ」

というと、ものすごく
そぎ落とされて、

さっきの『あんこの法則』が
もっともっと良くなったりします。

 

さらに、
当日のペース配分も
良くなります。

 

これは本当に簡単な法則なので
ぜひ使ってみてください♪

 

_MGL2856_04_05.jpg

 

僕の最近の講演会は
120分の講演会が多いんですが
オープニングでよく言うのが……

 

「今日はですね、
 ちょっと気合が入りすぎて
 4時間分用意してしまいましたので
 2倍のスピードで喋ります」

 

このように言ったりします。

 

これは何を根拠に
「4時間分」と
言っているのかというと……

 

スライドの枚数!!

 

ですから
『1スライド5分の法則』
ができなくて、
2倍用意してしまったら……

 

1枚、2分30秒で

話しています!

 

 

これは素人は
マネしちゃダメですよ!!

『1スライド5分の法則』が
身体に入っていないと絶対できない。

 

 

ですから、まずは……

 

『1スライド5分の法則』

 

これを守るようにすると、
セミナーの尺を間違えなかったり
研ぎ澄まされたセミナーになるので
ぜひ活用してみてください!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼たった1人に届けるコンテンツを作る!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3つ目は……

 

『ペルソナの法則』

 

 

これは端的に言うと……

参加していただいている方の中で
たった1人

 

「この人に届ける」

 

というふうに決めて作ることです。

 

IMG_8455 (1).JPG

 

だから、参加者の中で
「きっとこういう人が来るだろうな」
と全体的に考えることはしません。

 

例えば

「まあ大体30代、40代、50代の
 男性中心だな」
 
ではなくて、

その中のたった1人を
明確に思い浮かべて……

 

「その人だったら
 この言葉じゃなくて
 こっちの言葉だな」

「その人だったら
 このことを説明するときには
 前提、背景を
 ちゃんと補足説明しなきゃダメだな」

 

こんなふうに作ると

全員に刺さる

コンテンツになります!

 

 

僕の場合は
コンテンツ作り、
コンテンツを完成させるのは
最後の最後の仕事です。

 

 

まずは
ランディングページを
イメージで作って

先に集客をして
そしてコンテンツ提供のギリギリ
前日や当日に完成させます。

 

『ビジネスYouTuberの学校2days』も
今日開催ですが、

完成したのは昨日です。

 

425952389_122144749436078174_6832092685608876409_n.jpg

 

ギリギリに完成させるように
しています。

 

どうしてかというと……

 

お客様が誰かを
 
分かっているからです!

 

 

例えば、今回の
『ビジネスYouTuberの学校2days』の
ペルソナは……

 

能登清文さんの

息子さんです。

 

 

能登清文さんの
息子さんが参加したときに……

 

「これをもって帰ってもらいたい」

「この言葉だったら理解できるだろう」

 

こんなふうに考えて作っています。

 

例えば『ビジネス実践塾2days』だったら

日本一たい焼の
山本隆司(やまもと りゅうじ)さんの
会社の社員さんです。

 

その人に分かるように作ります。

 

株式会社ビーズの
細野尊史(ほその たかし)さんの
会社の社員さんが
もって帰れるように作ります。

 

『ビジネス実践塾2days』は
最近はリピーターの
経営者の方が社員さんを
連れてくるという

ケースが出てきたので

その人に

分かるように作る!

 

すると結果的に
他の個人事業主の方や
会社員の方や
経営者の方にも

刺さるというふうに
作っています。

 

_MGL2715_05.jpg

 

 

今回、新しく
YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで

『インターンシップ募集』

というのを初めて行います。

 

これはどこかでしっかり話しますが

「どうしてそんなことをするのか」

という目的があります。

 

 

このペルソナは
石垣島のマミさんだったりします。

もうネタばらし
しちゃっていますが

本人は多分モヤモヤするだろうな。

 

 

でもインターンシップ募集の要項を
本当にそうやって作っています!!

 

 

このように明確に

 

「この1人に届ける」

 

というふうにして作ると

めちゃくちゃ研ぎ澄まされた
セミナーコンテンツが作れて
多くの人に刺さるコンテンツに
結果的になります!

 

 

これがコンテンツ作り
【3つの法則】の3つ目……

 

『ペルソナの法則』

 

 

まとめます!

 

コンテンツの作り方
【3つの法則】

 

 

1つ目……

 

『あんこの法則』

 

1コンテンツに1テーマで行く。

 

あまり一緒に何もかも詰め込まない。

 

 

2つ目……

 

『1スライド5分の法則』

 

スライドの枚数を見れば
多すぎるのか少なすぎるのか

一瞬で分かるので
検算みたいに確認ができる
ということです。

 

 

3つ目……

 

『ペルソナの法則』

 

たった1人に刺さるメッセージが
全員に刺さるメッセージになる!

 

これはセミナー以外の

全てのコンテンツ共通

でございます!!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼有料セミナーで販売できる内容です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回は……

 

コンテンツの作り方

【3つの法則】

 

をお伝えしました。

 

20240207-Voicy.png

 

これだけでも
1つのセミナー
有料セミナーで
販売できるくらいの内容を
さらっとお伝えしましたが

 

これは

セミナーコンテンツに

限りません。

 

 

Voicyの発信や
YouTubeのコンテンツ
Facebookの投稿、

商品説明の
ランディングページと
呼ばれるものや

アルバイトさんや
社員さんの募集要項など

全てのお客様や対象者に
何かを伝えるときに
使える法則になっています!

 

 

なので、ぜひ参考にして

「あなたの想いを伝える」

ということを

どんどん広げていって
ほしいなと思います♪

 

_MGL2860_04.jpg

 

僕は今日から
『ビジネスYouTuberの学校2days』

授業が終わった後は
YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで
みんなと懇親会。

 

そして明日2日目をやって
2日目が終わったら

サンシャイン劇場で
関口メンディーさんと

キングコングの
西野亮廣(にしの あきひろ)さんの
対談を見に行って

そのあとは
YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで
シェア会。

 

このように、もうまるまる勉強♪

 

まるっと2日間ずっと勉強♪

 

まるっと2日間

ずっと学ぶ人と一緒♪

 

超幸せ♪

 

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


https://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
https://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

20221012103522fH614at1big.webp.jpeg

kamobizbutton.png
kouenButton.png
hanashikataButton.png
ビジネスYouTuberの学校2daysバナー.jpg
2DaysButton.png
kamorakudokuButton.png
fandingButton.png

kamomusic.jpg

sinebook.jpg


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {102}