新・鴨め~る - バックナンバー

【衝撃!!】会社は倒産した方が良い♪その理由を論理的に説明します!!

配信時刻:2024-02-02 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝6時頃に10分前後の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

会社はどんどん

倒産したほうがいい♪


この言葉だけ聞くと
経営者は感情的に納得できず
会社員は論理的に理解できない……

それでも鴨頭嘉人が
研修でハッキリと伝えている


『潰れても良い』の

意味を説明します!!

 

<目次>

1.会社が潰れることはいいことなのよ♪

2.身も蓋もないけど、目を背けないで!!

3.変わらないなら淘汰されるしかない……

 

 

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

【ビジネスオンラインサロン鴨Biz】

『鴨Biz』は毎月1日、2日、3日の
3日間だけしか入会できない
オンラインサロンです!

順番待ちLINEに登録して、お待ちください♪

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼会社が潰れることはいいことなのよ♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

6.4%

 

この数字は何かというと
今ある会社が10年後に
生き残っている確率は6.4%

名称未設定のデザイン-369.png

 

正確には今から
10年前にあった会社の数を調べて
今現在で生き残っている会社の数を
調べたところ残っているのが

6.4%だったという
過去から現在のデータなのです。

 

この後に日本経済がグワッと成長して
倒産する会社が減れば、もう少しだけ
少なくなりますが、どう考えても
そんなことはありえない。

 

なぜならば

日本経済そのものが

縮小するからだ。

 

当たり前ですね。
お客様の数が減っていますから。
去年に減った人口は55万人です。

 

ここから毎年70万人ずつ
減っていくということは
分かっていることなのです。

 

そう考えるとマーケット全体が縮小する中
突然変異などは起きない。

 

今ある会社は多すぎるので減らすように
宇宙の法則は働き続ける

ということなのです。

 

会社はどんどん

倒産いたします(^o^)/

28863449_s.jpg

 

こういう話をすると

「うわぁ!!夢も希望もない!!」

という声が上がりそうですが
違います!!

 

会社は倒産したほうがいいのです。

これは1回だけでは
感情が追いつかないと思うので

何度も何度も僕は
オンラインサロン鴨Bizのメンバーさんには
論理的に伝えております。

 

今回はその中の少しだけ
一部だけを紹介しようと思います。

 

1月15日に日刊カモガシラタイムズの記事で
オンラインサロン鴨Bizメンバーに
伝えた内容です。

 

これは実際に

日経新聞の一記事を読んだ後に
鴨頭所見を見ないと本当は
深くは理解できないのですが投稿では
伝えられる内容に限りがあるのです……

 

全体として今回
理解しておいてほしいのは

会社が潰れるのいいことよ♪

MGL2730_05.jpg

 

これは多分

経営者の人は
感情的に納得いかないし

会社員の人は感情論よりも
論理的に理解できていない人が
圧倒的に多いと思います。

 

会社は倒産したほうがいいということを

「そういうことだったんですね!!」と

理解するために
読んでいただければ結構です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼身も蓋もないけど、目を背けないで!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

日銀の支店長会議で
中小企業の賃上げが進んでいない

ということが書いてある記事があり
その後に鴨頭所見で僕はこう伝えています。

22009760_s.jpg


===============

 

【鴨頭所見】

「日本経済の未来は

 中小企業のリーダーの

 決断にかかっている!!」

 

===============

 

鴨Bizでは1年以上前から
何万回も伝え続けている

「現時点での勝ち筋」がある。

『賃上げ・値上げ・インバウンド』だ。

今回はその中でも

『賃上げ』の話題だ。

 

===============


大企業

「5%以上」を上回る強気の賃上げ意向

中小企業

「3%をしぶしぶ目指す」

「様子を伺う姿勢」

どうだろう?

もしアナタがこれから社員として
働く時にどちらを選ぶ?

中小企業は元々弱いのだ。

 

それが強烈な人材不足の時代に…

さらに弱くなる道を選ぼうとしている。

===============

おめでとう♪

 

問題用紙と一緒に
答案用紙も配られました。

『賃上げ』

と記入する以外に正解は無い。

 

どんどん周りの景色は
霧が晴れていっている…

『勝ち』と『淘汰』だ。

===============

 

鴨頭嘉人はこう考えている。

①賃上げしない会社が倒産する

②社員が賃上げした会社に移動する

③強い組織とリーダーの元に人材が集まる

おめでとう♪

どんどん倒産してオッケーなんです。

マクロで日本は豊かになっている(≧∇≦)

#倒産ばんざい

===============

 

という記事でございます!!

 

身も蓋もないようですけど

これから

目を背けていても

必ず起きます!!

 

もう起き始めているし
2024年はもっと
その傾向が強くなります!!

 

大企業はガンガン賃上げをしているので
さらに中小企業が苦しくなっていく

という流れです!!

 

1月17日の日刊カモガシラタイムズでも
もっとシビアな業界の話をしています。

 

それは何かというと

下請けの会社に対してです。

 

下請け会社というのは
どういう会社かというと
価格決定権が自分にないのです。

 

要は自分たちが仕事をくれる会社があって
その会社が一番安い所に
発注することになっている。

 

だから一番安く仕事を受けます
という会社が仕事を取っていきます。

 

すると

利益が出ないから

従業員の賃上げができない。

 

要は

賃上げと値上げは

バリューセット

なので、別々にできない!!

682341_s.jpg

 

だから下請けは
どんどん苦しくなるよ。

もっと苦しくなるよ。
さらに生き残れないよ。

という話でございます!!



===============

 

【鴨頭所見】

 

「下請けよ強くなれ」

 

===============

 

鴨Bizでも度々コンサル時に話題になる。

「下請けが死にかけている」

 

大企業やメーカーなど『発注する側』は

「賃上げ・値上げ」が進んでいる。

 

しかし「下請け側は死にかけている」のだ。

 

ズバリ『賃上げ・値上げ』が
全ての業種共有の勝ち筋の時代において…

「価格の決定権を持たない者」は弱い…。

 

===============

 

結論:変わるしかない。

 

ポジティブな言い方をすると…

いつの時代も変革のキッカケは『外圧』だ。

 

今回の「下請け変革」はまさに
発注側からの『外圧』と捉えた方が良い。

 

もちろん簡単な事ではない。

 

しかし「変わるしかない」のだ。

 

記事では

「経団連や組合、政府の責務」を

述べてくれている。

 

これはこれで良い流れだ。

 

しかし

「座して待つ者」は

 やはり弱い。

 

===============

 

・テクノロジーの導入による生産性向上

・人材育成による労務費削減

・新規事業によるリスクヘッジ

・サービスの質を上げて
 クライアントの転換

・自社商品を持ち発注側への転換

 

打ち手が無いのではない。

 

打ち手を選択していないのだ。

 

もう先延ばしや補助では立ち行かなくのだ。

 

勇気を持って変革に踏み出そう。

 

「リスクはある」しかし

「リスクを取らずして

 リターンは存在しない」

 

これも真理なんだ!!

===============

 

まだありますよ!!

 

次の日、1月18日の記事です!!

 

九州・沖縄の
2023年の倒産件数が
2年連続増加34%増の
記事への内容です。

27885515_s.jpg



===============

 

【鴨頭所見】

 

「生存法則は変わらない

 変わるべきは

 会社側なんだ」

 

===============

 

コロナ関連での倒産が36%増の
363件と全体を押し上げた。

 

業種別では「サービス業他」が
48%増の243件だった。

 

そのうち飲食業は94件と
前年から2倍以上増えた。

 

「建設業」も45%増の161件となった。
人手不足や原材料価格の高騰が
影響したとみられる。

 

物価高や人手不足が続くなか
実質無利子・無担保(ゼロゼロ)融資の
返済が本格化し

事業継続を断念する
中小企業が増えている。

 

===============

 

コロナ禍のような
誰も悪くない外圧に弱い業界を
救うのは短期的には必要だと思う。

 

しかしあくまで短期的な対処でしかない。

 

もういい加減に本質的変化を
コロナ禍のせいにするのは
やめなければならない。

 

『物価高』と

『人手不足』は

コロナ禍が

原因などでは無い。

 

「既に長い流れで起きていた事が
 コロナ禍で隠れていた」

これが本質だ。

 

ダーウィンの進化論を軽く見てはならない。

 

「生き残る者は大きい生物でも
 強い生物でも無い。

 変化に強い生物なのだ。」

 

会社も同じ生物なんだ。

変わるしかない。

 

#賃上げ値上げインバウンドだ

 

===============

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼変わらないなら淘汰されるしかない……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回の内容をまとめて、もう一回お伝えします!!

 

鴨頭嘉人はこう考えている。

 

1、賃上げしない

   会社が倒産する

 

2、社員は賃上げしている

     会社に移動する

 

3、強い組織と

     リーダーのもとに

     人が集まる

 

おめでとう(^o^)/

どんどん倒産して良い♪

_MGL2856_04_05.jpg

 

これが
オンラインサロン鴨Bizメンバーに
伝えている内容でございます。

 

そもそも日本の収入というのは
アメリカの半分以下なのですよ……
オーストラリアの70%なのですよ……

 

これを放置しておくと
どんどん若い人は勉強しているので
若い人が海外で稼ぐようになります。

 

ちなみに前回の投稿でもお伝えしました。

 

YAKINIKUMAFIA IKEBUKURO

賃上げ・値上げ

インバウンド。

 

全てがパーフェクトに

今、動いています!!

412734944_374261588446546_2442817899757837819_n_05.jpg

 

インバウンドのお客様が
毎月400万円ご来店。

そして全てのお客様に
いただいたチップが
毎月200万を超えていて

1人当たり20万円以上
月の収入が増えています。

 

年収が飲食業の
普通の人より
240万円高い。

 

賃上げも、値上げも、インバウンドも
全てが回っているので

YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROは
倒産しないということです!!

 

このように
賃上げ・値上げ・インバウンドの
勝ち筋から目を背けている会社は
どんどん潰れてください!!

 

そして目を向けて
変革している会社に
人が集まれば

さらに日本経済は

強くなります。

 

会社は倒産したほうがいい。

 

このことを知っておいてください!!

 

経営者さん頑張ろうね!!
決断しましょう!!

賃上げ・値上げ

インバウンド

しかないのです!!

 

かなりシビアな内容に
聞こえるかもしれませんが

優しいとも言えますよね♪

 

これを言わない人が
多いかもしれないし

研修講師であまりここまで
強く言っている人はいないかもしれない。

 

だけど僕は言うようにしています!!

 

特にオンラインサロン鴨Bizでは
これを超具体例で記事も読んでいただき
グラフを出したり、文章にしたりと
具体的な事例を出しています。

 

「確かにそうだ!!」と
「聞いたことある!!」

では人間は変わりません……

 

現状維持バイアスが

ハンパない

ということがありますからね……

MGL2791_05.jpg

 

だから何度も何度も
そのことを伝えています。

 

リーダーの人、経営者の人が
17%学んでいるのが
オンラインサロン鴨Bizなのです。

 

この17%の人の
ケツを叩いております!!

 

43%の会社員は理解するということです。
会社が潰れても大丈夫です。

あなたの会社が潰れたら
あなたは移動するしかないので問題ないよ

不安になることなんかないよ。

 

そのこともお伝えしております!!

 

でも会社員の人は
思っているのではないですかね。

 

学べば学ぶほど

自分の上司が

学んでいないことが

見えてしまう。

 

すると潰れる前に
移動するんじゃないかな!?

 

独立したり、他の会社行ったり
最近では鴨Bizで学んでいる会社員の人が

オンラインサロン鴨Bizで
学んでいる経営者さんの
会社に入社する流れが

自然に生まれています。

 

分かる!!

なぜなら学んでいない会社のに勤めて
自分が学ぶと

「この会社はもう将来がないな……」

と分かってしまうのですよ。

 

でも
オンラインサロン鴨Bizで
学んでいる経営者の人は
実践していますからね。

 

知っているだけではなくて
やはり学んでいる
経営者さんの会社に
移動しますよね。

 

日本一たい焼の

山本隆司(やまもとりゅうじ)さんは

賃上げと値上げを

バンバンしているのです。

391694878_783062800257046_4061366690603170576_n.jpg

 

値上げは20円の値上げですけど
それだけで利益が4000万円出るのです!!

 

そのうちの
2000万円から
社員の給料を上げています。

 

だから、その会社に行こうっ!!
となりますよね。

 

学んで行動している人のところに
人が集まるのは
いいことではないですか!?

 

それがすでに
オンラインサロンの中でも起きています!!

 

オンラインサロンも
1500人を超えているので
影響しあって

コミュニティとして
どんどん大きな変化が
現れているなと思います。

 

この

オンラインサロン鴨Bizの

入会タイミングは

毎月1日2日3日の

3日間です。

鴨Biz_順番待ち期間.jpg

 

今、入会できるタイミングなので
このチャンスを手に入れてください♪

 

とりあえず知っているけど先延ばしにする
というのは

現状維持バイアスの

最たるものなのです……

 

それを変えること自体が
自分の人生が大きく変わる
きっかけになると思います。

 

会社員の人は、ぜひ来てください!!

 

自分の会社にいるべきかどうかも
よく分かると思いますし

自分がいざ独立起業する時に
学ぶ場所はやはりないのです。

 

オンラインサロン鴨Bizは
そういう場所になっており
経営者の人も絶対に入ってほしい。

 

経営者なのに無料の情報だけで
なんとかやりくりしようとする人は
淘汰される側に絶対になってしまう……

 

なので、きちんと

お金を払ったところに

本当の有益な情報が

あります!!

27677274_s.jpg

 

情報をゲットしてほしいと思います!!

 

こちらのリンクから
入会の手続きができますので
ズバッと入ってきてください(^o^)/

 

特別な説明会の映像も
見れるようになっておりますで
ピンと来たら入会がいい♪

 

そういう人がうまくいくと思います!!

 

お待ちしています(^o^)/

images (3).jpeg


▼オンラインサロン【鴨Biz】

(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


https://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
https://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

20221012103522fH614at1big.webp.jpeg

kamobizbutton.png
kouenButton.png
hanashikataButton.png
ビジネスYouTuberの学校2daysバナー.jpg
2DaysButton.png
kamorakudokuButton.png
fandingButton.png

kamomusic.jpg

sinebook.jpg


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {104}