新・鴨め~る - バックナンバー

死ぬほど悩ましい!!チームは『愛』か『仕組み』か!?

配信時刻:2023-12-27 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝6時頃に10分前後の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

あの世界一のブランド

『スターバックス』が

苦境に立たされています!

 

会社が大きくなると

『愛』だけでは

どうしようも

ないことがある!!

 

今回は鴨Bizの
『日刊カモガシラタイムズ』の記事から

我々中小企業が

『愛』か『仕組み』か

「〇〇する」ことの

大切さをお伝えします♪

 

<目次>

1.『スタバLOVE』が半端ない♪

2.スタバでストライキ!?

3.人生は選択なのだ!!

4.「学ぶこと」をおすすめします♪

 

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

【ビジネスオンラインサロン鴨Biz】

『鴨Biz』は毎月1日、2日、3日の
3日間だけしか入会できない
オンラインサロンです!

順番待ちLINEに登録して、お待ちください♪

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼『スタバLOVE』が半端ない♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

皆さん、
スターバックスは好きですか?

 

僕はスターバックスが

大好きだったんです♪

 

「大好きだった」って
過去形になっちゃった……。

 

MGL2791_05.jpg

 

僕の
『人生に迷ったらスタバに行け』
というYouTube動画が
ものすごく再生されているから

どこのスターバックスに行っても、
僕のことを知っている
スタッフさんが一人以上います。

 

『スターバックスLOVE』の方が
スターバックスで
働いていらっしゃるから
その動画を見ちゃうんだと思います。

 

だから、

よく声をかけられます。

 

 

YouTubeで一時期

「『ホットのソイラテをグランデで』
 という注文の仕方にハマっている」

と言ったら、注文もしていないのに

スターバックスの従業員さんが

「用意しておきました 」

というサービスを
してくれたりしました。

 

25811291_s.jpg

 

それくらい僕は

スターバックスの

ファンでした♪

 

 

ですが、最近は
スターバックスに
行かなくなりました。

 

スターバックスが
どうこうというよりは、

スターバックスの客席が
いっぱいすぎて入れなかった。

 

だから、テイクアウトでは
利用させてもらっています。

 

他には、コロナ禍で
マスクをするのを
すごく強要されて、

サービスレベルが

落ちたのは

残念でした。

 

 

これはスターバックス
だけではありません。

 

 

すべての業界です!

 

サービス業で未だに
マスクをしている
従業員さんがいるお店は
正直言って……

 

「もうダメだ」

と思っています。

 

 

だって

「自分の表情を
 見せないで接客する」

って狂っていますよね!

 

こんな狂ったことに
慣れちゃっている事自体が
「本当に危ないな」
と思っています。

 

3764281_s.jpg

 

接客してほしいと
思わない業界では
いいと思います。

 

 

例えば、皆さんはコンビニに
接客を求めていませんよね。

 

 

そういうところに
マスクをしている人がいても、

多分気にならないと思いますし
行ったことのある
コンビニの店員さんの

「誰がマスクをしていて、
 誰がしていないのか」

は覚えていないと思います。

 

ですが、

接客が売りの

ブランドは

ダメでしょ!!

 

 

だって何を言っているのか
聞こえないし、

笑っているのか
笑っていないのかも分からない。

 

それで……

 

「接客しています」

「付加価値です」

 

こんなふうに
言ってはダメでしょ!!

 

そういう意味で
スターバックスは
マスクをつけたことによって

「かなりレベルが

 下がった」

と感じています。

 

 

僕がどうして
スターバックスに対して
「すごい」と
思っているのかというと……

 

「働いている人の

 『スタバLOVE』

 が半端ない」

 

22471215_s.jpg

 

僕はマクドナルドの人事部で、
人の採用やスカウトばかりを
していた時に

スターバックスを
とことん研究しました。

 

当時のマクドナルド全社では

「週に1回、2時間。誰でもOK」
という媒体費を
1年間で10億円使っても、

人手不足でした。

 

そのときにスターバックスは
店舗にB5サイズのアクリル板で

「採用していますよ」

と出すだけで……

 

「すぐに面接に

 人が来る」

というとんでもない

レベル!

 

 

ようは、採用ブランドとして
めちゃくちゃ強い
“憧れの職場”だった♪

 

27888705_s.jpg

 

なので僕は、
しょっちゅうスターバックスに
研究しに行って

スターバックスの店員さんの
おそらく4、500人に
声をかけました。

 

そのときにいろんなことを
聞きましたが、
今日のテーマに関係があるのは……

 

「どうして

 スターバックスで

 働こうと

 思ったんですか?」

 

 

4、500人に聞いて
全員が共通して言っていたのが……

 

「私『スターバックスLOVE』なので
 お客様のときから
 この店のことが好きで、

 ここで働きたいと思って
 面接に来ました」

 

それくらい
「とんでもないブランドだ!」
というのが

僕のスターバックスの
印象です。

 

 

その

スターバックスが

今、苦境に

立たされています

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼スタバでストライキ!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ここからは
オンラインサロン【鴨Biz】の中の
『日刊カモガシラタイムズ』に

12月20日に投稿した記事を
ちょっと抜粋してお伝えします。

 

鴨Biz_順番待ち期間.jpg

 

オンラインサロン【鴨Biz】の
『日刊カモガシラタイムズ』は、

日経新聞の1記事を
全会員さんにまず読んでもらいます。

 

その後『鴨頭所見』の中で
皆さんのビジネスの現場に
役立てやすいように
解説をしています。

 

 

まずはニュースの内容を
かいつまんで説明すると……

 

スターバックスは
2021年に初めて

ニューヨーク州の

店舗で

労働組合が

生まれました。

 

2846883_s.jpg

 

『スターバックス・
 ワーカーズ・ユナイテッド』

 

 

現在の加入店舗は380店舗で
アメリカ全体では
1万6000店舗なので……

 

2%程度です。

 

まだ少ないと言えば
少ないのですが、

これがニュースで

問題になっている。

 

 

どうしてかというと、
2023年の11月に
労働条件の改善を求めて

約200店舗がストライキを
起こしたからです。

 

約200店舗のスターバックスが
従業員のストライキで
営業していなかった。

 

店舗の前には

「契約なくして

 コーヒーなし」

というプラカードを
持った従業員がいました。

 

アメリカ的に言うと……

“過激”ですね!

 

 

本来は
「No Life No Coffee」みたいな
「コーヒーなくして人生なし」

というような感じのことを
言わなきゃいけない
ブランドですよね。

 

そのスターバックスの店舗の前で

スターバックスの従業員さんが

スターバックスの
ユニフォームを着て

「契約なくして

 コーヒーなし」

というプラカードを持って

ストライキを起こしました。

 

これを『X(旧Twitter)』などに
ガンガン投稿しました。

 

そのことが問題になって、
今株価も危なくなってきて

株主からも責められている
という状況になっています。

 

 

ただ責められているだけではなくて
裁判になりそうなんです。

 

どうしてかというと……

 

労働組合を結成した

店舗の何店舗かが

閉店したからです。

 

28016722_s.jpg

 

さらに活動に加わっている
従業員さんの店舗を
変えたりしました。

 

 

これが
「組合潰しだ」
という批判が強まって、

株価にまで影響している
という状況です。

 

ここまで聞くと

「スターバックスも
 世界的な企業になって、

 ちょっと強気に
 なっちゃって

 従業員のことを
 考えなくなったん
 じゃないか」

と感じるかもしれません。

 

 

ここからは
鴨頭の個人的な
意見をお伝えします。

 

_MGL2715_05.jpg

 

スターバックスの創業者、
暫定最高経営責任者CEOだった
ハワード・ショルツさんは……

 

「スターバックスに

 組合は不要だ」

と言っています。

 

 

これだけ見ると
「なんか強気に出ているな」
と多分マスコミは
叩くと思いますが……

 

 

僕は違います。

 

 

「創業からずっとやってきた
 人間からしたら、
 そりゃそう思うだろう」

 

 

正確な数は分かりませんが
99%以上のスターバックスの
従業員さんは今でも

『スターバックス

 LOVE』

で働いています。

 

 

スターバックスが今、
どれくらいあるのかというと

全世界で36634店舗
従業員は40万人います。

 

40万人中の200店舗の人たちが
ちょっとストライキを起こした。

 

3340327_s.jpg

 

全体で言うと、

1%いません!!

 

0.何%なんですよ!

 

仮に400人がこのストライキを
起こしたとしましょう。

 

1000人に1人だから、
0.1%の人が不満を
もっていたということが
ニュースに出ると

スターバックス自体が

「もう問題だ」

となってしまうのが
“数の論理”です。

 

「こういうことが起きている」
という記事が出ていて

ここからは

『鴨頭所見』

をお伝えします!!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼人生は選択なのだ!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

===============

 

【鴨頭所見】

「社会は論理的な
 システムでは動いていない」

 

===============

 

記事にはこう書いてある。

 

独立行政機関である
全米労働関係委員会(NLRB)が
スターバックスを告発した。

 

株主からも是正を
求める動きが出た。

 

11月にはストライキが
多発するなど労使の溝は深まっており
企業イメージの悪化が
進む恐れがある。

 

===============

 

あのスターバックスの話だ。

 

個人的には
ハワード・ショルツの気持ちが
痛いほどわかる。

 

『スターバックス

 LOVE』

 

それは現場で生まれた
真実の言葉だった。

 

全世界のスターバックス店舗の
ほとんど(約98%)が
現在もスターバックスLOVEが
原動力なのだ。

 

自分たちが死ぬ想いで築き上げ
世界レベルまで
育てたブランドなのだ。

 

『スターバックス

 LOVE』

 

このブランドを胸に
働いてくれているスタッフに多く
取り分を設計したくなるのは
不自然だろうか……

 

ハワード・ショルツは、
今回組合員でない人の従業員を
3%から4%アップし、
それも叩かれている。

 

もう一度言おう。

 

スターバックスLOVEを
胸に働いてくれるスタッフに
多く取り分を設計したくなるのは
不自然なんだろうか……

 

しかし

「社会は論理的な

 システムでは

 動いていない」

 

労働組合はビジネスだ。

 

スターバックスというブランドを
構築してきた歴史
(一号店オープンの苦しみ)は
一切彼らには関係ない。

 

自分たちにとって
『最高の事例』
を作りに行くだろう。

 

株主も基本的には
「レバレッジ」を求めて
出資している。

 

「株価が下がるリスク」は
最大の関心事だ。

 

そこには
『スターバックスLOVE』
よりも大切な論理が
存在している

 

===============

 

最後に【鴨Biz】の
メンバーに伝えよう。

 

本当に切ない。

 

スターバックスは
数多のコーヒーショップに
成り下がるのだろう。

 

最後に一言だけ……

 

会社を『LOVE』で
育て続けたいなら……

 

大きくなっては

ならない。

 

人生は選択なのだ。

 

===============

 

 

こちらが『日刊カモガシラタイムズ』の
12月20日の記事なんですが

【鴨Biz】メンバーのコメントが
めちゃくちゃついた
記事の一つでもあります。

 

特に最後の

“鴨頭の一言”

ですよね。

 

_MGL2856_04_05.jpg

 

「会社を『LOVE』で
 育て続けたいなら……

 大きくなってはならない」

 

これは経営者の人、
もしかしたら経営者だけではなくて

大企業で働いている人
大企業からベンチャーや
個人事業主に転職した人。

 

それぞれの立場に
響いた言葉だったようです。

 

 

「会社を『LOVE』で運営、
 育て続けたいなら

 やっぱり大企業に
 なっちゃいけないんだ」

と僕は思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼「学ぶこと」をおすすめします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このようにビジネス、人生も
そうかもしれませんが……

 

『選択』です!

 

 

とにかく店舗数が多くて、
売上が高くて
利益が大きければいいと
いうわけでもなければ……

 

「じゃあ『LOVE』が
 あれば利益がなくてもいいのか」

 

そうもいかない!!

 

じゃあどうすればいいのか……

 

選択だ!!

 

20231227-Voicy.png

 

 

答えはいつも一つに

なるとは限らない。

 

 

「でも我々は選択肢をもって
 それを意識的に選んでいる」

ということは、
僕はすごく大事だと
思っているので……

 

勉強そのものは

大事です。

 

だから日経新聞の1記事を取り上げて
みんなで読んでその後僕が
『鴨頭所見』を書いて

そこから自分のビジネスに
転用したり

「うちの会社はこうやっていますよ」
という意見交換をする。

 

 

それが

オンラインサロン

【鴨Biz】の

仕組みに

なっています。

 

鴨Biz_順番待ち期間.jpg

 

皆さんはどうでしょうか?

 

スターバックスを
利用したことがある方のほうが
多いと思います。

 

スターバックスほどの
素晴らしいブランドでも
大きくなると

大きくなったなりの
新しい課題が出てきて、

そのたびに

選択を強いられる!

 

 

こう考えると、
僕たちのような
小さい会社はまだまだ

平和で自由に
選ぶことができると
思いませんか?

 

 

「これから拡大路線に
 行く仕組みを導入する」

 

これもOK♪

 

 

「うちは拡大はしないが
 スタッフをとにかく
 大切にして成長させる」

 

「そんな会社にするんだ」と、
選んでいいということです♪

 

 

そして最後に……

 

会社員の皆さん。

 

あなたには会社を

選ぶ権利があります。

 

選択権はいつもあなたが
もっています。

 

27859237_s.jpg

 

会社だけがもっているんじゃない!

 

だからこういう記事を読んだり
ニュースを見たときに……

「うちの会社はこうじゃないんです」

これは会社に人生の主導権を
握られているということが
言葉に現れています。

 

あなたは会社を

選ぶことができる!!

 

大丈夫♪

 

今、空前の人手不足ですから
あなたの選択権を
あなたが守ったところで

あなたが食えなくなることは
ほぼありません。

 

 

ちゃんと自分で
会社も選んでください!!

 

 

オンラインサロン【鴨Biz】は
毎月1日、2日、3日の3日間

さらに2024年1月だけは
入会タイミングが2倍になる
というキャンペーンを行います!

 

とにかくたくさんの人に
来てほしい♪

 

2024年を最高の1年に
したいという方は、

オンラインサロン

【鴨Biz】の

入会をお待ち

しています♪

 

_MGL2860_04.jpg

 

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 

 

年末年始になると、
その年が終わりますよね。

 

もちろん今年を振り返る
という人もいるかもしれませんが

Voicyを聞いているような人は
どちらかというと……

 

「学んで良い情報を

 取り入れる」

 

「学んで成長して

 未来をもっと

 良くしたい」

 

このような未来志向型の人が
多いと思うので、多分2024年も……

 

「こんなことやるぞ!」

「あんなことやるぞ!」

「こんな年にするぞ!」

 

そういう想いを
もっている人が多いと思いますが

「2024年を人生最高の1年にする」

と決めたときに……

 

今までにしてこなかった

新しいことに取り組む!

 

25642938_s.jpg

 

この原理原則だけは、
何人たりとも
逃れられないと思います!

 

 

今までと同じことをしていて
今までと違う未来を期待するのは

宇宙の法則に

反しています。

 

 

これまでと違う
2024年を迎えたいならば

今までと違うこと、
新しいことに
取り組むことを
おすすめしております♪

 

僕はとにかく

「学ぶこと」を
おすすめする立場なので

学びのことを

いっぱいおすすめ

しました♪

 

「学んで成長して、
 より良い人生にしたい」

という方は、

ぜひ何らかの学びを

始めてみましょう!

 

_MGL2860_04.jpg

 

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


https://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
https://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

20221012103522fH614at1big.webp.jpeg

kamobizbutton.png
kouenButton.png
hanashikataButton.png
ビジネスYouTuberの学校2daysバナー.jpg
2DaysButton.png
kamorakudokuButton.png
fandingButton.png

kamomusic.jpg

sinebook.jpg


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {100}