新・鴨め~る - バックナンバー

世界一お金に『がめつい』人種…日本人。

配信時刻:2022-06-29 17:00:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

週の真ん中水曜日!!

大好評

『おススメ本のコーナー』

(^o^)/

 


今日は

日本人が大好きな

『お金』の話!!!


この本を読めば

『経済』や『お金稼ぎ』の

イメージが180度変わります♪


僕は初めて読んだ時に

号泣してしまいました(≧∇≦)(汗)

 

<目次>

1.日本人は世界一ケチな民族!?

2.ひとりひとりが日本経済

3.お金は動いた時に人を幸せする

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

Voicyのプレミアム配信!
リスナー大募集中です♪

週1ペースでお届け♪

鴨頭嘉人が現在取り組んでいる
ビジネスや社会貢献の冒険のストーリーを
超!超!超具体的に語っております!

プレミアム配信では……

より具体的な数字♪
失敗談…が入っています(≧∇≦)

だから……

ビジネスに転用しやすい!
社会貢献活動に転用しやすい♪

そんな具体的な情報を発信しております!

ただいま、なんと!!!

初月無料のキャンペーン中♪(≧∇≦)

まずは無料でお試しいただいて
「あ♪これ役に立つなぁ♪」と思ったら!!

月額900円で続けて利用することができます(≧∇≦)

ぜひ鴨頭嘉人が発信するプレミアム情報を
【月額900円】でゲットしてくださーーい♪

KamoML_Voicy.png

下記URLよりウェブにてクレジットカードを登録し

ご購入いただくのが毎月440円お得です。

 ⬇ ⬇ ⬇

https://voicy.jp/channel/1545/all?premium=1

過去回は月毎に購入可能です。

 

 

【話し方の学校】の

入学体験講座を開催中です!

 

1000人以上の『話し方の悩み』が
あった受講生さんたちが卒業!

 

鴨頭嘉人と講師、

そして仲間と一緒に

『話せる自分』になっていく!!

 

大人気講座の体験会です(^o^)/



今回の体験会は

7/23(土)11時〜@大阪(Zoom参加のみ)

 

(※詳細&申し込みリンクはこちら↓)
https://hanashikata-school.com/try/

皆さんにお会いできることを楽しみにしています♪

 

 

【鴨頭嘉人のビジネス実践塾

 2days@東京】の

開催が決定しました♪

 

2022年08月26日(金)11:00〜18:00
2022年08月27日(土)10:00〜17:30

 

鴨頭嘉人が

11年間で培った

ビジネスマインドと

ノウハウ

をぎゅぎゅっと凝縮して

2日間で学べるセミナー

です♪

 

今回は特別に……!!!

 

とんでもない

スペシャルゲスト

 

キングコング

西野亮廣

(にしの あきひろ)さん

による講演会

を2時間ほど予定しています

 

『無料や数千円の

 講演会では聴けない内容』

ですので、
今回絶対に『見逃し厳禁』です(^o^)/

再受講の方はお安く受けられますので、
ぜひまた学びに来てください(≧∇≦)!!

「会場コース」「Zoomコース」
「動画視聴コース」の
3つから受講方法を選べます♪

やっぱり会場で熱気を感じたい!!
という方は「会場コース」

会場までは行けないけど
リアルタイムで参加したい!!
という方は「Zoomコース」

自分のタイミングで学びたい、
何度も見直したい!!
という方は「動画視聴コース」

あなたにあった
コースをぜひ選んでくださいね♪

詳しくは下記リンクから
チェックしてみてください(^o^)/

 

ビジネス実践塾2days.jpg

▼『ビジネス実践塾2days』公式HP

(※こちら→)https://kamogashira.com/business2days2/

 


 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日本人は世界一ケチな民族!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週の真ん中水曜日!

『おススメ本の日』でございます(^o^)/

 

今日は

『投資家が

 「お金」よりも

 大切にしていること』

という

投資家・ファンドマネージャーの

藤野英人(ふじの ひでと)さん

の本になっております!!

61792Uruo+L.jpg

 

『投資家』といったら

どんなイメージでしょうか。

 

多くの方が

「お金が好きな人」

というイメージを

持っているかと思います。

 

もちろんお金が好きか嫌いかは

どちらでもいいのですが

投資家が

お金よりも

大切にしていることに

ついて書かれている

『お金』の本

になっております(≧∇≦)

 

この本の著者である藤野英人さんは

すごい方で、個人で

『ひふみ投信』という

投資ファンドを立ち上げています!!

僕の知っている人でそんな人はいません!

 

そんな藤野さんは

「日本の

 『お金』に対する

 間違った考え方を

 正そう」

 という理念で

ファンドマネージャーを

しています(^o^)/!!

 

僕と同い年の

1966年富山県生まれの方なのですが

ものすごい経歴の持ち主です。

 

野村證券

JPモルガン・アセット・マネジメント

ゴールドマン・サックス・

 アセット・マネジメント

などの資産運用会社で働いていて

今現在は

『レオス・

 キャピタルワークス』

を創業し

代表取締役 会長兼社長・

CIO(最高投資責任者)

として

『ひふみ投信』

という投資事業を

運用しています。


この『ひふみ投信』が

キレッキレの会社で

一般的に『投資』って

儲かりそうな会社の株を買いますよね。

 

ですが

『ひふみ投信』は

違います(^o^)/

 

日本経済にとって必要な会社、

小学生にもわかる言葉で表すと

「好きな会社の株を買おうよ」

というコンセプトで

ものすごい金額をちゃんと

運用できる企業にしたのです。

 

シンプルに『きれいごと』を

ちゃんとビジネスにした方で

僕はその面をすごく尊敬しております♪

 

実際に藤野さんとも過去に

YouTube対談もしているので

よかったら見てみてください(≧∇≦)

 

この対談からも

藤野さんが投資家として

お金に対する深い造詣を持ち

理念を広げていることが

分かっていただけると思います(^o^)/

 

▼【藤野英人×鴨頭嘉人】変わりたい人必見!成功の法則を語る
(※こちら→)https://www.youtube.com/watch?v=njpVmt2xGeE

messageImage_1656424585819.jpg
そんな藤野さんの著書

『投資家が

 「お金」よりも

 大切にしていること』

で、今回どうしてもお伝えしたい所が

『2か所』あります!!

 

まずは1か所目

26ページに書かれている内容を紹介します♪

 

※以下、原文に改行のみ追加しております。


==========
(以下、原文ママ)

8割の学生が「お金儲け=悪」


よく言われることですが

日本人はお金に対して

あまり良いイメージを持っていません。

 

自分の年収や貯蓄額を

公言する人は少ないですし

「お金について話すこと自体、憚られる」

という人も多いのではないでしょうか。

 


 お金の話になるとなぜか

小声になる人もたまに見かけます。

 


 そして、

「投資」や「お金儲け」ともなると、

「汚い・不潔」「怖い」

「腹黒い・ブラック・暗い」

「ズルい・他人を蹴落とす」「悪い」

「賭け事・ギャンブル」「がめつい」……

といった、ネガティブなイメージを

持っている人がほとんどです。

 

言葉には出さなくても、

心の底ではそう思っています。

 


 明治大学の授業では

商学部の学生が大半を占めているのですが、

最初の授業でアンケートをとってみると、

8割の学生が

「投資=ダーティー」「お金儲け=悪

だと思っている

という残念な結果が出ました。

 


 商学部の学生で

そのような結果なのですから、

文学部や法学部の学生になると、

もっと悪いイメージを持っている率が

高くなるに違いありません。

 


「起業したい!」

「ベンチャー企業に入りたい!」

と宣言する学生も、

「お金儲けしたい!」とはけっして口にせず、

「社会貢献できて、

 社員がつつましく暮らせれば、それでいい」

などと言います。

 

 

みんな、

「お金を稼ぐ」ということに対して、

あまり良いイメージは持っていないのです。

 

〜〜〜〜

 

 総じて、老若男女問わず、

お金に対して良いイメージを

持っていないのです。

 


 しかし、

良いイメージを持っていないからといって、

彼ら・彼女らは

お金が嫌いなわけではありません。

 


 逆に、日本人は

お金が大好きな民族です。

 


 お金に対する汚いイメージは、

お金が大好きであることの

裏返しとも言えます。

 

 

小声でお金の話をする人ほど、

じつはお金が好きで好きで

たまらないのです。

 

 

 なぜそんなことが断言できるのか?

データがあります。

 

 これは、日本と

アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス

における個人金融資産の

比率を表したものです。


 これを見ると、

日本の現金・預金の比率が

突出して高いことがわかります。

 


 日本は55.5%と、

半分以上を占めているのに対して、

アメリカは15.3%、

イギリス32.2%、

ドイツは39.4%、

フランスは31.3%

になっています。

 


 何が言いたいかというと、

日本は「現金と預金」の比率が高くて、

他の国は有価証券や株式といった

「投資」の比率が高いということです。

 

 

 とにかく、

日本以外の国では

社会に投資されている金融資産の方が高く、

個人の資産は少ない。

 

しかし日本は

ほとんど社会に投資をせずに、

自分の銀行預金やタンスに

お金をしまい込んでいる。

 

 

 この統計からわかることは、

ずばり、

日本人はお金が大好きだということです。

 

現金と預金が大好き、

と言った方がより正確かもしれません。

 


 お金が好きといっても、

お金を使うのが好きというわけではありません。

 

何かを消費するわけでも、

株式などに投資するわけでもなく、

現金や預金として、

お金を自分の懐に

貯め込むのが好きなのですから、

「お金そのもの」が大好き

なのです。

 


 日本の個人金融資産は

総額1400兆円と言われてますが、

そのうちの半分強、

800兆円もの莫大なお金が

現金と預金なんですね。

 


 貯蓄額の生命保険も含めると、

それ以上のお金が、

まったく使用されずに

眠っていることになります。

 

日本人は世界一ケチな民族


日本人はお金に対してケチでもあります。


その証拠に、

つぎの問題の答えはいくらになるか、

ちょっと考えてみてください。

 

 

問題
アメリカでは、年間で、

成人1人あたり約13万円お金を

寄附しています。


それに対して日本では、

成人1人あたり、いくらのお金を

寄附しているでしょうか?

 

 

公園でこの質問を会場に投げかけると、

皆さんは私の意図を感じ取り、

思っているよりも低く見積もって、

1万円くらいだとお答えになりますが、

大間違いです。


 答えは、その4分の1の2500円。

たったの2500円です!

アメリカの、じつに52分の1なんですね。

 

つまりアメリカの人というのは、

自分の稼いで手に入れたお金を、

他の会社の成長のために株式に

投資したり、

困っている人のために

寄附をしていますが、

日本人は自分の手元に来たお金を

他の会社のために

未来のために

投資することはおろか、

寄付もしない、

困っている人を助けない。

 

そのような民族なのです。

==========

 

ということが書かれております。

もうデータですから

言い逃れできないですよね(汗)

 

日本人というのは

とにかくがめつくて

自分のことしか

考えていないんです。

phonto 4.JPG

 

自分さえよければ

いいんです。

 

だから

お金の話をするのが

嫌なんです。

 

自分がお金に対して

悪いイメージを持っていて

そこに執着しているということが

ばれたくないから

お金持ちのことを悪い様に言う

ということです。

 

この本では

「日本人は

 お金持ちが汚いイメージを

 刷り込まれているよ」

ということがいろんな例で

書かれています。

 

その一つにこんな例えがあります。

 

アメリカでは

ヒーローはみんな

『民間人』なんです。

 

スーパーマンは新聞記者なので

民間人ですよね。

スパイダーマンは男子学生なので

民間人です。

 

バットマンの主人公のモデルは

ゴッサムシティの

大富豪、慈善事業家です。

 

アイアンマンは

巨大軍事企業の御曹司武器商人ですから

実業家。

 

チャーリーズエンジェルの

チャーリーも

大富豪の実業家です。

 

つまり

実業でちゃんと

お金を儲けて

社会に還元している

民間人が

アメリカでは

ヒーローなのです。

 

 

ところが

日本のヒーローはみんな

『公務員』です。

 

ウルトラマンの

『科学特捜隊』というのは

国際科学警察機構の下部組織なので

日本の公の機関で働いている

宇宙警備隊は公務員です。

 

『宇宙刑事ギャバ』も

警察官ですから公務員です。

 

『太陽にほえろ!』

『あぶない刑事』

『踊る大捜査線』

『スケバン刑事』

もみんな刑事なので

公務員です。

 

時代劇『遠山の金さん』

『大岡越前』

『町奉行』

もすべて公務員

『暴れん坊将軍』も将軍なので公務員

『水戸黄門』も副将軍なので公務員です。

 

『仮面ライダー』『タイガーマスク』

『ブラックジャック』

などは民間人なのですが

テレビに出ている

ヒーローはみんな

公務員なのです……!!

 

つまり

アメリカは民間人のお金持ちが

悪を倒しますが

日本ではあくまで

「公務員が

 実業家の悪を倒す」

という設定になっているのです!!

 

あ〜怖い(≧∇≦)(汗)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ひとりひとりが日本経済
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで

続いて2か所目を紹介します!!

 

1か所目では

藤野さんの非常に品のある文章を

ちょっと曲げたり

僕の感想が下品なりすぎましたので

少し冷静になって

お伝えしたいと思います(≧∇≦)(汗)

 

実はここから

紹介するところが

僕が個人的に藤野さんの

ファンになってしまった

パートになります♪

 

==========
『投資家が「お金」よりも大切にしていること』P144~

 

ひとりひとりが日本経済


 先日、タクシーに乗ったときに、

運転手さんに

「降りるときにお礼を言う人はどれくらいいますか?」

と聞いてみたところ、

「20〜30人にひとり」という答えでした。

 


 しかも、

「紳士やエリートっぽい人、

 お金を持っていそうな人、

 長距離を乗る人ほど、

 感謝の気持ちを言ってくれる」

のだそうです。


統計を取ったわけではないので、

詳しいことや因果関係まではわかりませんが、

やはり感謝を伝える人というのは、

お金や労働の価値をわかっている人、

経済とはどういうものかを

実感している人なのではないでしょうか。

 

私はそう考えています。

 


 お金持ちだから

お礼を言うわけではなく、

お礼を言う人だからこそ

お金持ちになったのではないか、と。

 


 人間はそんなに

器用な存在ではないので、

ある人に対して上下関係を持ち出す人は、

じつは腹の底では、

すべての人間関係を

上下関係で考えていたりします。

 


 店員に対して威圧的な態度を取る人は、

同僚や恋人や友人に対しても

威圧的な態度を取ります。

 

実際にそういった態度を取ることはなくても、

それは対等に思ってる

フリをしているだけなので、

極限的状況

(たとえばケンカなど)になれば、

本音が出てくるのでしょう。

 


 だから、昔の私のように、

サービスの悪いタクシーに

怒鳴るような人間は、

他の場面でも同じなんですね。

 

部下にも怒鳴るでしょうし、

仕入れ業者の人や

掃除のおばちゃんにも

横柄な態度で接したりするのは、

間違いありません。

 


 「下」の人間に対しては、

怒鳴る権利があるとでも

思い込んでいるのでしょう。

 

そういうことは

むしろ女性の方がよくわかっていて、

デートで相手の男性に対して幻滅するのは、

レストランの店員などに対して

横柄な態度をとる人だそうです。

 


 よく聞く話だと思いますが、

なぜ彼女らがそれを嫌うのかといえば、

それは自分が

恋人や奥さんになったときに

される態度だということに、

しっかり気づいているからなんですね。

 

 

 経済は

生産者、供給者側が作ってる

という側面もありますが、

実際には需要側である

消費者が決めている部分が

大きいと言えるでしょう。

 


 だとすれば

その生産者供給者の姿も

私達消費者が作っていて、

消費者の責任というものがある

ということをその責任について一度

じっくり考えてみてほしいのです。

 


 「ありがとう」言えば

「ありがとう」は返ってくるし

怒りは怒りで返ってきます。

 

それを止めるのも広めるのも

私達次第なのです。

 

「ありがとう」はチップ
では実際に、

どのような行動を取れば

「みんなの幸せ」に

貢献できるようになるのでしょうか?

 


 私が投資家として

第一にアドバイスできることは、

「良い消費者になる」ということです。

 

さきほども説明したように、

私たちは消費者という立場で

あまりにもモンスターになりすぎていて、

王様のように威張りすぎている。

 

まずそこを

改善していかなければなりません。

 


 私は居酒屋やレストランに行くと、

必ず「ありがとう」と言うようにしています。

 

おいしい食事とすばらしいサービスを

提供してもらったのですから、

感謝の気持ちを告げるのは

当然でしょう。

 


 マクドナルドには

「スマイル0円」と書かれていましたが、

消費者も「スマイル0円」です。

 

生産者と消費者は

互恵的に対等な立場ですから、

こちらからも

「ありがとう」と言うべきなのです。

 


 日本にはチップの文化はありませんが、

「ありがとう」こそが

チップの役目を果たすのだと思っています。

 

 コンビニでアルバイトをしている学生が、

「お客さんから

 『ありがとう』と言われると、

 自分でも信じられないぐらい嬉しくなるし、

 やる気も出てくる」

と言っていました。 

 


 接客業をしたことのある人なら、

この感覚がよく理解できるのではないでしょうか?

 


 そうすると

「もっとお客さんに満足してもらうために

 何をすべきか?」

などと考えるようになるのが、

人間の自然な感情です。

 

ブラック消費者が

ブラック生産者を生み出すのと

180度逆の、

グッドスパイラルが生まれてきます。

 


 「ありがとう」

と言うことは、最終的には、

自分のところに返ってくるんですね。

 

==========

 

ということで、

『投資家が

 「お金」よりも大切にしていること』

藤野英人さんの本を

ご紹介させていただきました♪

 

この本はぜひ

じっくり

読んでみてほしいと

思っています。

 

ページ数は240ページほどで

比較的簡単にわかりやすく

読める本です(^o^)/

 

『経済の本』『お金の本』というと

難しいというイメージが

あるかもしれませんが

この

『投資家が

 「お金」よりも大切にしてること』

は小学生でも読めると思います!!

中学生なら余裕です(≧∇≦)

 

 

逆に大人は、この本を読むと

「経済とは何か」「お金とは何か」

ということに対して

非常に歪んだ

捉え方になっていること

 

そしてそれが

子ども達にも

影響していることが

自覚できる

 

そんな一冊になっています(^o^)/♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お金は動いた時に人を幸せにする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

僕は『ハッピーマイレージ』という

活動をしている時に

この本に出会いました。

 

『ハッピーマイレージ』とは

サービス業で働く人をお客様が承認し

「ありがとう」と言いながら

赤いカードを渡す活動です。

20191215-2.jpg

 

その時に

この本に出会ったので

正直に言うと

号泣してしまった

でもあります

(≧∇≦)(汗)

 

 

「同じように思ってる人

 いたんだ!」

 

「やっぱり広めなきゃ

 ダメだ!」

 

そう思ったことを今でも思い出します。

 

今僕は

『日本チップ普及協会』

という一般社団法人と

『株式会社チップ』

という会社を立ち上げました。

 

そこには

『ホリエモン』こと

堀江貴文(ほりえ たかふみ)さん

キングコングの

西野亮廣(にしの あきひろ)さん

にも株主になっていただいて

この活動を広めようと

努力しております(^o^)/!!

 

その象徴の一つが

YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROで

日本にチップ文化を

広げるための

モデル店舗として

オープンし

頑張っております!!

 

ありがたいことに

売り上げの約20%の金額の

チップを毎月いただいていて

本当にうちで働いている

ステージパフォーマーは

お客様に直接「ありがとう」と言われ

その等価交換として

『チップ』というお金までいただいて

そのお金で生活をしたり

素晴らしい体験に投資をしたり

できています(≧∇≦)♪

 

なので

うちで働いている子たちは

みんなイケメンで

女の子は可愛いです♪

 

なぜなら皆さんから

いただいたチップで

自分磨きを

しているからです!!

277434072_314231774133491_8747576000781304743_n.jpg

 

このように

『お金』

というものは

動いた時に人を

幸せにするのです。

 

預金の中にしまい込んだり

タンスの奥にお金をしまい込んでいても

そのお金は単なる紙切れで

誰のことも幸せにすることはありません。

 

美味しいごはんでお腹を満たして

幸せになったり

一緒にごはんを食べた人と

素晴らしい時間を過ごせて

心が豊かになったりする。

 

『お金』は

使った時に

子ども達の笑顔や

夫婦の笑顔や

仲間の笑顔が

生まれるのです。

 

なので、この

『投資家が

 「お金」よりも大切にしていること』

の一番の中心軸は

お金を儲けることよりも

投資をすることよりも

消費をすることを奨励している。

 

日本ではかなり珍しい本では

ないかと思います(^o^)/♪

 

正確に言うと

消費と投資は

同じである。

 

なんなら

笑顔で

「ありがとう」と

感謝の言葉を

伝えることも

投資である。

 

そんな“本質”を教えてくれる本に

なっております(≧∇≦)

 

全ての日本人に読んでいただきたい本!!

それが

『投資家が

 「お金」よりも大切にしていること』

でございます!!!!

 

▼投資家が「お金」よりも大切にしていること 藤野英人/著
(※こちら→)https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-06-138520-7


ということで

週の真ん中水曜日

『おススメ本のコーナー』

でした♪

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、一般公開できない様々なプロジェクトで試行錯誤する様子や生々しい思考の過程、失敗した施策の裏話など…いわば”冒険の最前線”を配信しています

興味がある方は、まずは無料お試しでご参加ください♪

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


http://kamogashira.com/kamomail/

ここから登録できるよ♪って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、SNS等のネタとして使う場合も、以下の文章を明記して頂ければ断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
http://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールして頂き、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

 

kouenButton.png
communicationButton.png
hanashikataButton.png
2DaysButton.png
kamobizButton.png
kamorakudokuButton.png
kamobulog_Button.png
fandingButton.png


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {57}