新・鴨め~る - バックナンバー

【決定版】現代のビジネスの勝ち筋3大法法則‼(前編)

配信時刻:2023-12-29 19:50:00

◯◯◯さん!こんにちは!
鴨頭嘉人です(*^o^*)


▼Voicyというラジオを使って、毎朝6時頃に10分前後の音声を発信しています(*^o^*)
 
DXT6ALUyのコピー.jpg
VoicyButton.png
 

 
▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
 

 
 

鴨め~る.jpg

 

鴨頭嘉人がビジネスで
耳にタコが何匹もつくくらい

繰り返している

現代の打ち手!!


賃上げ・値上げ

インバウンド!!

この言葉は

知ってはいるけど

できていない……


今回はこの何度も
繰り返している言葉を

『どの順番』で

 取り組むのか

 深掘りします♪

 

<目次>

1.耳にタコが何千匹もつくけど
   繰り返します!

2.みんなが羨む画期的な賃上げの方法!!

3.賃上げ・値上げの順番を
   間違えないように♪

 

本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)♪

 


 

【ビジネスオンラインサロン鴨Biz】

『鴨Biz』は毎月1日、2日、3日の
3日間だけしか入会できない
オンラインサロンです!

順番待ちLINEに登録して、お待ちください♪

▼オンラインサロン【鴨Biz】
(※こちら→)https://kamogashira.com/kamobiz/

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼耳にタコが何千匹もつくけど繰り返します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

実はですね……僕は

オンラインサロン鴨Bizで

2年間は言い続けると

決めたビジネスの打ち手

=勝ち筋があります!!

_MGL2856_04_05.jpg

 

今、この現代、このタイミングにおいて
もう少し深掘りしようかなと思います。

 

このタイミングとは何かというと
コロナ禍があり、ウクライナ戦争があり
エネルギーが高騰し

すべての商品原価が

上がった。

 

これは別に製造業だけではないです。
原油価格が上がるということは
運搬するものも上がるわけです。

もっというと
電気代も上がっているのです。

 

割合は小さいかもしれないけど
IT企業であろうが、何であろうが
デジタル素材を売っていようが

多少の影響を受けるくらい
全ての原価が上がっている時代。

 

そして

とんでもない

人材不足時代。

 

どうですか?皆さんは今
ご自分が働いている業界で

うちのは人手不足ではないよ♪
人がわんさか来ているよ♪
余裕だよ♪

という人は手を上げてください。

 

誰も上げておりません……

それくらい原材料が高くなって
利益が獲得できなくなっている

ということ。

人が足りない
とにかく人材不足である。

 

この2つは
全ての業界の共通項目という時代です。

 

この時代においての勝ち筋というか
これを土台として取り組まない限り
その次の手は通用しないよ。

 

会社だったら潰れるよ……

会社員の人だったら
食えなくなってしまうかもよ……
リストラに逢うかもよ……

 

いい意味で愛をもって
むちゃくちゃ強く警告しているうちで

それが

賃上げ・値上げ

インバウンド

でございます!!

 

耳にタコが10万匹から
200万匹くっつくくらい
伝え続けようという
覚悟を決めて伝えております!!

 

さらに来年!!僕は

『賃上げ・値上げ

 インバウンド』の

 本を出します!!

28234220_s.jpg

 

もう書き始めました!!

それくらい、まだ気づいていない人、
もしくは知ってはいるが
行動を起こしていない人が多い。

 

知ってはいるが
行動を起こしていない人が
たくさんいらっしゃる

ということが分かっているので
しつこくしつこく愛をもって
伝え続けようと思っております!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼みんなが羨む画期的な賃上げの方法!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回は第1弾ということで

『賃上げ・値上げ

 インバウンド』

の中身に少し触れておこうかな
と思っております。

 

賃上げ・値上げ・インバウンド
賃上げ・値上げ・インバウンド

と僕は繰り返し言っているのですが
これには結構

『順番』に意味があります。

賃上げ.png

 

ありがちなのは
値上げをすると
リスクとしては客数が落ちる。

 

お客様の数が減る
これはあり得ます!!

 

だけど、それでも値上げをした分
利益率が上がるので
利益額そのものが跳ね上がる。

 

極端にいうと
客単価が1万円以上の
ビジネスをしている人だったら
20%の値上げを行えば

客数半分でも
利益と同じ額が取れたりする。

固定費のパーセントによっては
違うんですけれどもね。

 

値上げによって
利益の額が跳ね上がるわけです。

このことは
経営者はみんな知っています。

 

経営者はどう考えるか
というと値上げをしてみて
利益が前より増えたらその分
従業員にも利益を配分しようと
考える人がいらっしゃるかもしれない。

 

でも、違うよ。

その打ち手がうまくいくか
うまくいかないかに分かれちゃう。
悪手だと思うのです。

 

だってこれは
絶対にうまくいく方法を
先に取った方がいいのではないですか?

 

どちらかというとリスクが少ない方がいい。

今、値上げをした時点で
うまくいかないと従業員さんはなんか
値上げをしてお客さんから
クレームを受け付けて

給料同じで不満を持って
辞めちゃったらこの後の
ビジネスどうなります?

値上げ前よりも危険になる
可能性があるという
リスクを含んでいます。

 

順番は賃上げが先です。

 

まあ正直言うと賃上げが先
というのは理屈の話で
現実的には

賃上げと値上げは

バリューセット(^o^)/

_MGL2860_04.jpg

 

これはセットですね!!

マクドナルドでいうと
ビッグマックだけを売っていたら潰れる。

 

ビッグマックとポテトとコーラを
一緒に売るから利益が出る

それくらい大事な概念が
賃上げと値上げはセット。

これは

バリューセットで

ございます!!

 

なので単品買いは禁止!!

これはビジネスの鉄則だということを
お伝えしたいと思っております!!

 

今回は
YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROを
事例にすると

YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROは
賃上げと値上げが多分

日本で1番進んだシステムで
行われているのではないだろうかと
僕は思っております。

 

YAKINIKUMAFIA IKEBUKUROの場合は
今回のテーマでは賃上げという
言い方をしていますが

そもそもチップのモデル店舗なので

『チップ』が賃金に

なっているわけです。

 

1つの例ですけど
ステージパフォーマーの
ぼにかさんのバースデーが
10月にありました。

 

10月の総支給額は
いくらかというと

81万円です。

IMG_7187.JPG

 

最初はアルバイトだから
入社してまだ2年目です。

2年目は新入社員に
毛が生えたくらいなわけです。

 

その人が月収で
80万円を超えるって
すごくないですか!?

 

特別なバースデーイベントではないと
どれくらいかといえば

40万円〜60万円くらい。

 

年収ベースでいうと

600万円超え

くらいのペースです。

 

一応お伝えしておきます。焼肉屋です。

 

焼肉屋は今までの概念でいうと
もちろん賃上げをした
会社は変わっているかもしれないけど

おそらく飲食店の
2年目の社員の年収は
200万円台です。

 

店長になると300万円ですよ。

ぼにかは入社して
2年でその2倍近くに
なっているのです。

 

これはやはりチップという
仕組みがあり、もちろんこれは

「鴨頭!!お前、偉そうに言うな!!
 お前が払ってないだろ!!

 お客さんが払っているだろ!!」

と言われそうです。

 

その通りです!!
だから

経営としては

ものすごく

優れているのです。

 

会社の人件費は固定費
元々定めた給料しか払っていないのです。

 

さらに、うちは勤務査定による
給料アップをそんなにしなくていいのです。

 

だって本人のパフォーマンスが
上がったらどうなるか?

 

お客様がその人の

年収を上げてくれる

わけです。

 

それくらい
先進的なシステムを使っているので

それに比べたら値上げよりも
賃上げのほうが分かりやすくて
簡単なのだと僕は思っているんですよ。

 

チップのほうが
簡単と素人は思っている人がいたら
僕はハッキリといいますよ。

 

やってみろ!!

 

いや、チップを取り組んでほしくて
しているのですからね!!

 

でもYAKINIKUMAFIA IKEBUKUROは
オープンして2年が経ったのです。

これだけ

チップをもらっている

1年間に1700万円以上を

もらっているのです。

 

そのことを僕はいっているのですよ。

今のところ真似をしている店舗はゼロです。

 

だからチップというのは多分
理論的にはみんないいなと思っているし
羨ましいと思っているし
取り入れてみたいなと

思っているかもしれない。

 

けど実際には行う人がいないので
実質的には賃上げのほうが
すごくみんなが
取り組みやすいのだと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼賃上げ・値上げの順番を間違えないように♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

だって

賃上げは

取り組んだところで

リスクがないですよね。

MGL2730_05.jpg

 

利益の部分だけで
それ以外のリスクゼロ。

 

従業員さんは喜ぶし
採用もうまくいく可能性があるし
辞める人も減るし、人材不足という
一番重要なことが解決するのは
絶対に何パーセントかは
改善するわけだから。

 

唯一のリスクは

人件費が上がって

利益が減る。

 

これをカバーするために行うことを
値上げって言うんですよ

だから

賃上げと値上げは

『バリューセット』

 

そのことを今回は
どうしても伝えたかったのです。

 

多分、賃上げ・値上げ・インバウド

ということを
まだあまり聞いていない人も
世の中にはいっぱいいらっしゃいます。

 

読者の皆さんも
それなりに聞いているので

オンラインサロン鴨Bizメンバーは
耳に今のところタコが
2000匹はついています。

 

それくらいしつこくいわれて

初めて行動を起こす人が増えるなぁと
思っているので、これからも

賃上げ・値上げ

インバウンド

を、誰もが絶対に避けては通れない現代。

 

打ち手については
具体的な事例も含めて
伝え続けようと思っております。

 

事前予告です!!

 

明日の投稿は

インバウンドでいきます!

 

今回の投稿と
明日の投稿はビジネスマンにとって
神回になっております。

 

なので絶対に明日の投稿も
読み逃しがないように
よろしくお願いいたします♪

 

今回のような話を
オンラインサロン鴨Bizでは
とにかく何度も何度も
毎日刷り込んでいます!!

 

ぜひご入会を
検討してみてください(^o^)/

 

今、ビジネスをしている人も

全ての業界で絶対に

これだけは

見落としてはダメ!!

MGL2758_05.jpg

 

これを飛ばして
他のことしても全然成果が出ない……

 

他の打ち手をした時に足元から崩れて
会社だったり、事業だったりが
ダメになる可能性もあるくらい
重要な土台!!

 

賃上げ・値上げ・インバウンドの
今回は『賃上げ』と、結局
値上げまで具体的な話に
いきませんでしたね……

 

今回は

賃上げについて

お話をしました!!

 

賃上げ、値上げの

順番を間違えては

ダメですよ!!

というのがポイントです。

 

賃上げ・値上げについて
触れた回でございましたが

明日はいよいよ

インバウンド

についてお話ししようと
思っております!!

412987346_1538476360338033_4423484521634370734_n.jpg

 

楽しみにしておいてください♪

 

それでは今日という最高の1日に……

せーのっ!

いいねー♪(^o^)/

 

 

240041698_4303496436400919_8082963713408450820_n.jpg

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロンでは、
一般公開できない様々なプロジェクトで
試行錯誤する様子や思考の過程、
失敗した施策の裏話など……

東京カモガシラランドの生々しい
社員ミーティングをお届けいたします!

プレミアム配信に登録して
プレミアムリスナーになると、
愛がダダ漏れしている“黒鴨頭”を
お楽しみいただけます(≧∇≦)

 

KamoML_FB.png

KamoML_Voicy.png

KamoML_MGMG.png

KamoML_YouTube.png

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!



◯◯◯さんへのお願い…

 


このメルマガは、口コミで広がっています。

お知り合いに教えたい時は、

 ↓ ↓ ↓


https://kamogashira.com/kamomail/

「ここから登録できるよ♪」
って教えてあげて下さい。

ブログやメルマガ、
SNS等のネタとして使う場合も、
以下の文章を明記していただければ
断りは要りません♪

_____

「鴨め~る」より
https://kamogashira.com/kamomail/
(メールアドレスで登録♪)

_____


よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

ご意見・ご感想は、
このメールに返信で届きます♪


わざわざお時間を割いてメールしていただき、
本当にありがとうございます。


こちらからは滅多に返信致しませんので
ご了承下さいませm(_ _;)m

 

 

 

 

20221012103522fH614at1big.webp.jpeg

kamobizbutton.png
kouenButton.png
hanashikataButton.png
ビジネスYouTuberの学校2daysバナー.jpg
2DaysButton.png
kamorakudokuButton.png
fandingButton.png

kamomusic.jpg

sinebook.jpg


▼このメルマガが今後、不要な方は下記より解除ください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/delete/
 
▼購読アドレスの変更等の手続きは下記より変更してください。
https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/change/

 
 
発行者
株式会社東京カモガシラランド
代表取締役 鴨頭嘉人
 

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {100}