ストーリーで感動を届ける起業家になる!1日1レッスン講座 - バックナンバー

DAY1:集中できないのは環境のせい〜現代病と言っても過言ではない集中力の欠如〜

配信時刻:2023-05-26 08:00:00

◯◯◯さん

凸凹幼児の「できた!」
を増やす環境づくりで
就学不安をゼロにする!


発達科学コミュニケーション
トレーナーの仲田なぎさです^^


おはようございます!
 
 
昨日のメルマガでもお伝えした通り、
本日から5日間
集中力と環境の関わりについて
お話ししていきます。
 
 
まだ読んでないよ〜
と言う方はこちらから
 
保存版!「集中力と環境」を科学する5日間始めます!
 
 
5日間全て
保存してくださったママ限定
 
 
『集中力を上げる環境づくり』
の完全版を小冊子として
無料でプレゼントいたします^^
 
 
ぜひ5日間保存して
子どもの力を引き出せる
ママになりましょう!
 
23664304.png
 
さて、1日目の今日は
環境が集中力を妨げている
という話をします。
 
 
発達障害やグレーゾーンの子どもたちは
元々「集中する」という
力のコントロールが苦手です。
 
 
・途中で次のことを始めてしまう
・人の話を聞かない
・散らかしっぱなし
・落ち着きがなく座っていられない
・忘れ物が多い
・ぼーっとしている
・1つのことに集中しすぎる
 
 
などなど集中力がないと
このような困りごとが起こりがちです。
 
 
一般的にはADHD傾向の強い
子どもたちに多いとされていますね。
 
 
ただ、そもそも現代は
大人ですら集中力が途切れがちである
と言われているのをご存知ですか?
 
 
ハーバード大学の医学博士で、
発達障害の専門医でもある
エドワード・M・ハロウェル博士も
 
 
著書、ハーバード集中力革命のなかで、
現代人の生きる環境そのものが
集中力の低下を招いている
と述べています。
 
 
もう現代の生活習慣病に近い。
 
 
例えば大人であれば
携帯が鳴ったら会話の途中でも
ちらっと見ませんか?
 
 
これも集中力を途切れさせる原因です。
 
 
現代は情報過多社会なため
インプット量がものすごく多い。
 
 
けれどもインプットするだけでは
脳は発達しません。
 
 
アウトプットすることで
脳は発達していきます。
 
 
なのにアウトプットする暇もなく
インプットがされ続けている。
 
 
そもそも集中するには
脳のエネルギーが必要なのに
 
 
本人にとって不要な情報すら
どんどん入ってきてしまうから
脳が疲弊して集中できない
ということが起こっていきます。
 
 
(Instagramの投稿)のコピーのコピー (4).png
 
 
大人ですら集中できないのに
ただでさえ集中力のバランスが悪い
パステルキッズにそれをしろというのは
 
 
実は現代の環境下では
かなり難しい課題なんです。
 
 
じゃあどうするか。
 
 
まずは環境を整えましょう
って話になるわけです。
 
 
パステルキッズの中には
耳よりも目からの情報処理が優先される
「視覚優位」のお子さんがいます。
 
 
この子たちは見ることが得意なため
見たものを記憶したり
全体把握が上手な子たちです。
 
 
けれども逆にいうと
見なくていいものも見えてしまう
 
 
気になったものが目に入ると
今やっていることを忘れて
動いてしまうんです。
 
 
例えば食事中の立ち歩きや
片付け途中に次のことをし始める
勉強中に漫画を読み始める
 
 
なんて「やりっぱなし」が目立つ。
 
 
ちゃんと座って!
片付け終わってないよ!
漫画は宿題終わってから読みなさい!
 
 
と怒られてしまうんですね。
 
 
これは本人の意思ではなく
衝動的、瞬間的な行動のため
 
 
怒られた時にちゃんと理解できず
 
 
「何かわからないけど怒られた」
 
 
とネガティブな記憶だけが
残ってしまいます。
 
 
結局またやってしまうから
また怒られるの悪循環に…
 
 
だから集中力を保たせるための
基本的な環境づくりは
 
 
視覚情報の量を減らす
簡単に言えば物を減らす
 
 
ここがまず第一になります。
 
 
(捨てるのは難しいなら
目に入らないようにすればOK!)
 
 
23780594.jpg
 
 
いかがでしたか?
 
 
Day1の今日はまずは
子どもの視点に立って
不要なものがないかなと
観察することから始めてみてください。
 
 
明日からは集中力がない子に多い
困りごと別の具体的なテクニック
解説していきますね!
 
 
忘れずに保存してくださいね^^
▼保存はここをクリック▼
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
 
では!
 
このメルマガが◯◯◯さんにとって
お役に立てるものになっていたら
嬉しいです♪
 

===============

こちらのメールは保存できます♪
AgentBoxの保存ボタンはバックナンバーでは表示されません。
 
保存したメルマガはこちらから
AgentBoxボタンはバックナンバーでは表示されません。
(無料でお使いいただけます)

===============

今日のメルマガはいかがでしたか?
ほんの一言ご感想をこのメールに
返信でいただけると嬉しいです♡


仲田なぎさのホームページにも
遊びに来ていただけると嬉しいです^^

スクリーンショット 2023-07-03 9.17.48.png

▼仲田なぎさホームページ
https://desc-lab.com/nakadanagisa/


過去のメールマガジンは
▼こちらでお読みいただけます▼
https://www.agentmail.jp/archive/mail/2968/9832/


メールマガジン解除は
▼こちらからお願いします▼
https://www.agentmail.jp/form/delete/9832/

メールアドレスの変更は
▼こちらからお願いします▼
https://www.agentmail.jp/form/change/9832/

===============

中々思うようにいかない子育て。


この子の問題行動は
私の育て方が間違っているから?

 

いいえ、そうではありません!

 

育てにくい子には
その子たち特有の育て方があります。

 

それを知る環境が
これまでなかっただけです。

 

だからこそ
子育てのやり方を学べば
嘘みたいに問題も消えていきます!

 

22698281_s.jpg


子どもの成長を加速させる



発達科学コミュニケーションは


『脳科学』
『心理学』
『教育学』


をベースに考案された


子どもの脳を発達させる
コミュニケーション術です。



このメルマガでは

興味のあることは
やらないと気が済まない
けれどもやりたくないことは
全部ママ任せ!


園での生活も
先生の指示が通らず
お友だちとはトラブルだらけ


そんなお子さんの様子に
「このまま小学校に上がっても
この子は大丈夫なんだろうか?」
と不安を抱えているママへ
 

子どもの行動力を加速させる
おうち環境の作り方と


子どもの脳を発達させる
ママの声かけを通して


我が子の「切り替え力」をあげ


就学不安があるママをゼロにする!


と言うテーマで


育てにくい子の脳を発達させるヒントを
お伝えしていきます。


ママも子どもも孤独にしない!
家を親子のパワースポットにして


好きを見つけて伸ばせる
親子をどんどん増やす!


それが私の使命です。


◆◇◆プロフィール◇◆◇

(Instagramの投稿)のコピーのコピー (1080 × 1350 px)のコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコ (8).png


埼玉県在住。
6歳と2歳のやんちゃな兄弟がいます。


動物占いは「愛情深い」トラ^^
ふたご座のO型です。


長男は発達グレーゾーンです。

 

小さい頃から

家中のものを散らかし片付けない

敏感さやこだわり

手が付けられない癇癪


衝動的な行動


などに悩まされ、


次第に人を叩いたり
物を投げたりと
攻撃性の増す息子に

 

ただただ怒鳴り
力で抑え続けていた毎日。

 

わかっているのに
つい「〇〇したの?!」と
何度いっても動かない息子に業を煮やし


「そんな悪い子ならもう知らない!」
と突き放してしまう。


かわいい息子を
傷つけることしかできない
自分は母親失格だ。
ずっとそう思い悩み続けていました。


ですが
発達科学コミュニケーションに出逢い、
家の環境を見直したことで


息子は2週間で他害や癇癪が減り、
3か月後にはほぼ問題行動はなくなったんです。


保育園の先生や親族にまで


「長男君はとても変わりましたね!」


と言われるまでに成長し、
約1年悩んだ登園しぶりもなくなり


小学校にあがった今では
「学校楽しい!」
と本人の口から様子を聞かせてくれています。


だからこそ、この声かけを
同じように悩んでいるママに届けたい。


誰にも相談できず
自分を責めてしまうママに
 
 
子育てはもっとラクに笑顔で
楽しんでいいんだよ
と伝えたい!


就学不安をゼロにして
親子の時間も
自分1人の時間も
思い切り楽しめるママを増やしたい
 

そんな思いで活動しています。

 

 

行責任者:
発達科学コミュニケーショントレーナー
仲田なぎさ

Home Page:公式Home Page

instagram:公式instagram


友だち申請・メッセージ大歓迎です♡

申請の際はひと言メッセージを
いただけると嬉しいです^^

 

‐‐‐‐‐
このメルマガは全文が著作権法によって保護されていますが、
ご家族ご友人に限りお役に立てれば
全文の転送を前提として共有していただいて構いません。
但し、メディア等の公に公開することはお断りしております。
‐‐‐‐‐

バックナンバー一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> {42}