<時間>90分
<費用>初回無料
<場所>zoom(無料ビデオ通話)

個別相談に
申し込む

 

3ヶ月で自閉っ子のことばは発達させられる!

 
保育園や学校や療育施設に任せていたら、
3年かかる言葉の発達を
3ヶ月に短縮します!





自閉症のお子さんのの発達させる
ママの声かけメソッド
「発達科学コミュニケーション」で
 
 
毎日ママがお家で
365日言葉の発達サポートをするから
「我が子と会話したい!
というママの願いが叶います!


 
 



個別相談
に申し込む

 

 

癇癪が落ち着いて言葉が増えました!

 


Aさん
(年長・男の子)

\癇癪が落ち着き、
想いが伝えられるようになりました



嫌なことがあると
すぐに
癇癪になってしまう息子

対応を変えて
癇癪
が落ち着いていくと、
1ヶ月後には
言葉
どんどん増え、

「ドキドキする・・・」
「疲れたなぁ・・・」
など

何か嫌なときも気持ち体調
しっかり言葉で伝えてくれます!!

 


発達科学コミュニケーション
トレーナー水川ねねさん
(小2・男の子)

\2ヶ月で3語文が出ました!!

自傷行為・癇癪・奇声
があり、
食べたいものを要求するときは単語のみ
でしたが、

声かけや対応を変えたところ、
2ヶ月で3語文もでるようになりました!

「なんか暑いなぁ・・・」
 「うるさいなぁ・・・」
「ありがとう!」など気持ちの言葉
伝えられるようになり、
 
3ヶ月後には質問に答えられたり
会話のキャッチボール
できるようになりました!
 

 

 

 

 

個別相談に
申し込む


 

 

癇癪のある自閉っ子
こんなお悩みありませんか?

  • 言葉の種類が増えない
  • 要求の言葉がほとんど
  • 会話のキャッチボールが続かない
こんなお子さんは、
言葉が発達する条件
脳に揃っているのに、


を引き出せていない、
もったいない状態です。


その状態を3ヶ月で脱して、


言葉を使って理解したり、
考えたり、会話したりする
発達の次のステップ
進みたいと思いませんか?




もっと言葉を増やしたい!
のであれば、
 
今がママの力
言葉を伸ばす
ベストタイミングです。

 

個別相談に
申し込む

 

 

 

 

 

癇癪のひどかった息子が
自分の気持ちを
言えるようになった!

私の息子は
不安が強く、
なんでもママやって~

言葉もゆっくりで、
話してくれる言葉は
「~ちょうだい」など
要求の言葉ほとんどでした。


幼稚園の年長さんのときには
癇癪もひどくなり
物を投げたり、
手がでるようになっていきました。

 
それが、
日々の声かけ
癇癪を起こした時の
対応を変えていくと


1週間ほどでひどい癇癪が落ち着き、
手がでることはなくなりました。


気に入らないことがあっても、
自分の気持ち
言葉で伝えてくれるように
なっていったんです。
 
碧志幼稚園作品.png
 
他にも要求ばかりだった息子が
「ママ見て見て~」
自分の作った物を見せて
説明してくれるようにも
なりました。


私自身も
正しい対応を覚えたことで、
息子の感情に巻き込まれることが
なくなった
ので、


毎日イライラして怒りっぱなしだった私が
怒ることはほとんどなくなりました。
 



発コミュでは他の親子にも
3ヶ月以内でおしゃべり上手
なった記録がたくさんあります。
 
 
この感動のメソッドを広めたい!
と思い、
トレーナーとして

わが子と会話できる喜び
手渡しています!

 

 

個別相談に
申し込む
 

 

 

 

ママがやるから
言葉を
どんどん発達させられる!





<時間>90分
<費用>初回無料
<場所>zoom(無料ビデオ通話)

おうちで会話力を伸ばしてあげませんか?

 

個別相談に
申し込む

 

 

 

 

 

 

個別相談のステップ



個別相談は、
4ステップで進めます。
 
 
 <ステップ1>
①事前ワークとして
お子さんの現状を明確にする
<12の質問>へご回答
 
<ステップ2>
当日はまず、
②生育歴や現状のお悩みを
お聞きします。

<ステップ3>
次に
③発達の課題や
親子のコミュニケーションの診断を行い
客観的な数値から
さらに分析を行います。
 
<ステップ4>
最後に
④お子さまの発達の課題を整理し、
その優先課題にフォーカスして
お子様のサポートプランを
ご提案します。
 
<注意>
※個別相談は保護者の方と行います。
できる限りお子様のいらっしゃらない
集中できるお時間を
お選びください。
 
※登録するとメールが届きます。
数時間たっても届かない場合には下記の可能性がございます。
 
①Gmailの場合「プロモーション」に 
メールが入っている
 
②アドレスを誤ってご登録された
可能性があります。
 
*②の場合は再度登録の
仕直しをお願いいたします。

 

 

個別相談に
申し込む

 

 

 

 

 

 

はじめまして




発達科学コミュニケーショントレーナー
作業療法士 東原あやです

支援級1年生の息子を育てているママです。
息子は知的障害のある自閉っ子です。
 

碧志とママ.png


私は
息子が3歳で自閉症と診断されてから、
言葉の遅れ癇癪パニック登園しぶりなど
 
様々な困りごとに、
どうしたらいいのか悩む日々を過ごしてきました。
 
自分なりに色々やってみるもののうまくいかない事も多く、
毎日イライラ怒ってしまう子育てを変えることができませんでした。
 
それが、発達科学コミュニケーションの
自閉症専用3ヶ月
おしゃべり上達メソッド
に出会って、


たった1週間でひどい癇癪が落ち着き、
言葉もどんどん伸びていきました!!


この感動を手渡すために
ママたちにお家で脳を育てる声かけを教えています!
 

 

個別相談LP 2024年

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
電話番号 ※必須
個別相談希望日 ※必須









「5月16日(木)12:30~14:00」は、すでにお申し込みがあり、登録できません。
平日の10時~14時で可能な日程・時間を複数お書きください。(お時間は90分です)

※3日以内にan02181103@gmail.com
またはhigashihara.aya@hk-mama.comから日程の連絡をいたします。

万が一届かない場合は迷惑メールやGmailの方はプロモーションに入っていないかご確認お願い致します。
以前に他のトレーナーの個別相談を受けたことがありますか? ※必須




おしゃべり上達メソッド基礎講座について ※必須






ご心配なことがあれば、
遠慮なくお問い合わせください。



発達科学コミュニケーション
トレーナー東原あや