発達科学コミュニケーション個別相談会

厳しくしつけてしまうママ必見!
ラクに子育てできるようになる個別相談会

Fun Colorful Organic Art Class Kids Education Presentation.jpg

 今すぐ申し込む! 

 

この個別相談会は、

困りごとがなくならない…

子どもが全然言うことを聞かない…

一緒にいると
イライラしてすぐに叱ってしまう…


という

”イライラ&ガミガミ”お母さんと、

”落ち着きがなく、
言うことを聞かない”
お子さんの

悪循環の
コミュニケーションの原因を知り、
お子さんに
本当に必要な対応は何なのか。


現在のコミュニケーションを
見直して、子どもの成長のために
本気で変わりたい!

というお母さんのために開催しています。


グッジョブママ2.jpg

 

 

いますぐ申し込む

 

◆集団行動に馴染めていない…◆

◆困りごとが増えている◆

 

そう感じているのであれば、

今すぐ!

対応を開始してあげてください!

 

ソファでジャンプ.jpg


”育てにくい”我が子の

集団生活が始まると、

少しずつ

子どもの”できない”が目立ち始め、

周りと比べて不安になったり、
焦ってしまっていませんか?


子育てがうまくいかないと
ストレスは溜まる一方…

ママのストレスは
子どもの行動の悪化を招くだけでなく、
ママご自身の孤独を招いてしまいます。


今、我が子が育てにくい
と感じているのということは、
ママが

お子さんの

SOS
しっかりキャッチできている

ということ

つまり、

ママ次第で
最速最短
子どもを発達させる
機会を得られる
ということでもあります。

ガッツポーズ男の子.jpg

 

その機会として、
ぜひ、個別相談会を
ご利用いただきたいと思っています。

 

今すぐ申し込む


◆子どもに

『〇〇しなさい!』
『▲▲はダメ!』
と、
言い聞かせてばかりいませんか?◆



子どもが言うことを聞いてくれない…


だから、

子どもがわかるまで『言い聞かせる』

こんなやりとりをしていませんか?



発達に凸凹のあるお子さんにとって、

この対応はコミュニケーション悪化の

直接的な原因ともなります。


”子どものためを思って。”

”わがままな子にならないように”


親御さんには
こんな思いがあるので、

決して好きで叱ってるわけでは
ないんですよね…

ですが、

『◯◯しなさい!』

『▲▲はダメ!』

と言い続けても伝わらないのは

子どもの脳の発達に理由があります。


☑子どもは、話を聞いていないことが多い

☑子どもに指示が通らずイライラする

☑感情的に叱ってしまう


これらが常態化してきているのであれば、

お子さんのためにも、


今すぐ!
対応を見直す必要があります。

 

個別相談は、
次の4ステップで進めます


①事前ワークとして、あなたの想いや
 お子さんの現状を明確にする
 <20の質問>にメールでご回答して
 頂きます。

②実際にお話して、事前ワークをベース
 に、現状のお子さんの様子や、
 それに対してのお悩みをお聞きします。


③発達の課題や親子の
 コミュニケーションの診断を行い、
 客観的な数値から現状の課題を
 洗い出します。


④お子さんの発達の課題を整理し、
 その優先課題にフォーカスして
 「あなただけの最短ルート」を
 ご提案いたします。

 

※1:
個別相談は保護者の方と行います。
お子様のいらっしゃらない、
集中できる環境が
確保できる日時をご準備くださいね^^

 

※2:
万が一、ご希望の日程に添えない
場合は、こちらから再度
ご相談させていただく場合がございます。

 

※3:
日程をお送りする際にお届けする、
「事前ワーク」に、期限内に必ず
ご回答ください。
期限内にご回答がない場合、
ご予約をキャンセルさせて
頂く場合があります。

 

今すぐ申し込む

 


『言うことを聞かない子ども』

     vs 『ガミガミママ』

この構図は、

\\卒業できるんです!!//

 

3.jpg

 

話を聞かずにちょろちょろ動き回ったり、

とにかくじっとしていない、


気に食わないことがあると
大声をだして癇癪


そんな
言うことを聞かない子どもの行動が

 

理解できない…

 

だから、

 

イライラして叱ってしまう… 

 

悩み.jpg

 

これはまぎれもなく3年前までのです。

 

そして、叱っている最中も、

『ここでしっかり言い聞かせなきゃ、

「わがままな子」になってしまう…』と、


“親としての責任”のような

正義感にも似たプレッシャーを感じていました。

 

実は、イライラしてしまう子どもの行動には

きちんとした理由があるんです。


焦りと小言とストレスを減らして、

子どもとの信頼関係を強化する!

そうすることで、

『言うことを聞かない子ども』 

  vs 『ガミガミママ』

の構図は少しずつ変わってくるんですよ(^^)

 


個別相談には、

これまで

誰にも相談することができなかった

お母さんも大勢いらっしゃいます。


お子さんの様子を伺いながら

お母さんのご苦労葛藤

胸が締め付けられることも…


そんな親子を

当時の私たち親子にも重ねつつ、


お母さんが、大きな気づきを得て、
子どもの未来にワクワクする!

そんな時間にしたいと思っています。



今のお悩みを解決できるのは私ではなく、

お子さんに最も身近な

お母さん自身なのです。



私は、そのお手伝いをすべく、

勇気を持って相談に来られたお母さん、

そしてお子さんの発達のために

ご家庭でやるべきことを真剣に考え、

親子のコミュニケーションを

スムーズにするための、

オーダーメイドのサポートプラン

をご提案しています。

そして、変わる!と決断された

お母さんへは、全力でサポートし、

伴走させていただきたいと思っています。


ですので、

サポートプランを有効に使うためにも、


ただ、”アドバイスがほしい。”

という方ではなく、

”私が子どもの未来を変える!”


そう考えていらっしゃる方の

お申し込みをお待ちしています。

個別相談での気づきをきっかけに

親子の過ごす時間が、

1分1秒でも多く笑顔になれることを

心から願っています^^

Fun Colorful Organic Art Class Kids Education Presentation.jpg


今だけ!

通常価格¥22,000(税込)のところ

15名様のみ無料で受け付けます。

 

【3つのスペシャル特典】

①お子様の発達チェック

②ママの対応チェック

お子様の発達にベストな
  オリジナルナビゲートプラン

 

 今すぐ申し込む! 

 

◆◆プロフィール◆◆

スクリーンショット 2020-06-23 23.51.39.png

改めまして、

発達科学コミュニケーショントレーナーの

岩下まいです!

 

私は、

小学3年生の8歳の男の子、

年長の5歳の女の子、

2児の母です。

出産前は人の痛みや辛さに寄り添い、

施術後の喜びの声に

心からやりがいを感じ、


その仕事に誇りを持つ

セラピストとして活動をしておりました。


我が子の明るい未来を思い描く中、

息子の集団生活が始まり、


周りとの発達の遅れを目の当たりにし、

公的機関
を頼りながらも焦る日々。



落ち着きがなく指示の通らない

子どもの行動が理解できず、


苦しむ我が子に


何もしてやれない

無力
さやジレンマを抱えながらも


イライラ、ガミガミが収まらず、


子どもを叱責する毎日に自己嫌悪し、

寝顔に泣きながら謝ることもありました。


周りのお母さんたちのように

優しく穏やかに接することのできない私…

厳しい母でしかいられない劣等感

も常に抱きながら、手探りだらけの苦しい日々でした。


子育ての節目にセラピストとして
本格的に活動を再開したい一方で、
自分の子育ては上手くいかず、


家族すら癒せていない”のに

人を癒したい”


という思いに矛盾を感じ、


このままでいいのか、と常に悶々とした日々を過ごしていた時期に


脳科学、心理学、教育学をベースに考案された


発達科学コミュニケーション(発コミュ)に出会いました。


実践後、


育児書を何冊読んでも効果のなかった


子どもの困りごとが劇的に改善


成長を感じることが増え、
子育てストレスが激減し、
子どもを心から愛おしく感じられるようになり、

子どもの未来を左右するのは
大人のコミュニケーション次第だと確信しました。


発コミュを実践前、
逆効果とも知らずに
厳しくしつけ、
のびのびさせてあげられなかった後悔
消えることはありません。



困りごとの多い子どもの“生きづらさ”


子どもは周りの大人の影響によって
良くも悪くも育ちます。

 


子どもの身近な社会から変えていくことが
私の後悔から生まれた使命だと、


子育てに悩み苦しむお母さん達に
常にしっかりと寄り添い、

親子の変化の喜びを共有できるトレーナーとして


『この私ができたから、
  あなたにも絶対にできる!!』



をスローガンに活動しております。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
携帯電話番号 ※必須
【希望日時】
*平日日中:月〜金 10時〜/13時〜 
土曜日:14時〜
 夜間:22時〜(主に金、土)のなかで好きな日時をご指定ください。
*第2、3希望までご記入ください。
※その他の日程・時間帯をご希望の場合もご相談ください。
備考欄(その他の希望日など)
以前に、個別相談を受けたことがありますか? ※必須


発達科学コミュニケーションのご参加(受講)について、今のお気持ちを次の選択肢からお選びください ※必須






Powered by AgentMAIL
https://www.agentmail.jp/