無料電子書籍プレゼント!

スクリーンショット 2019-08-22 11.45.04.png

 

突然ですが、
あなたは今の自分の
生き方に満足していますか?

 

 

もしもあなたが、
働いていたとして、

 

もっと子どもと接する時間が
欲しい・・・

 

子どもの療育や習い事で
仕事の調整をするのが
正直しんどい・・・

 

この働き方、いつまで続けられるだろう?

と少しでも思っていたとしたら。

 

 

 

もしもあなたが、
今専業主婦として
お家にいるとして、

 

私もそろそろ働きたいな。

でも、子どものことを考えると
一日家を開けたり、
長時間預けたりするのには
ちょっと難しいものがあるかな・・・

 

でも、
何か、子育て以外の
やりがいのある時間も欲しい・・・

 

 

と、少しでも思っているのなら。

 

 

この電子書籍が

お役に立てるかも

しれません!

 

 

 

自閉っ子・グレーっ子ママの
  働き方マニュアル
 
 〜好きな時間好きな場所
  働いて、
  おまけに子どもの
  生きる道まで作る!
  欲張りなママの
  素晴らしき生き方〜

無料小冊子プレゼント♪▼

スクリーンショット 2019-08-22 11.45.04.png

 

今すぐダウンロードする

 

空気を読むことが苦手・・・

 

集団に入ると
少し浮いたり、目立ったりする

 

本人は一生懸命なのに
ちょっと不器用
ちょっとうまくいかないことが
いろんな場面に見られる

 

博士タイプといえば
聞こえはいいけれど、

興味のないことはまるで
取り組めなくて、

 

頑張っていることが
周りに理解してもらいにくい・・・

 

 

もしもあなたのお子さんが
そんな様子が見られるのなら、

 

それは社会性の凸凹
お子さんが持っているのかも
しれません。

 

 

発達グレー(パステル)ゾーン
の子どもたちは、

 

医学的な診断名がつくほど
はっきりとした顕著な
特性がありません。

 

 

本やインターネットで
調べたチェックリストに
当てはめてみても

 

当てはまるものもあれば
当てはまらないものもある・・・

 

 

うちの子って、
一体なんなの??

 

 

そんな風に思って悩んでいませんか?

 

 

その悩みを
大人になった我が子が
そのまま持ち続けるとしたら
あなたはどう思いますか?

 

発達障害ではない。

でも、「普通」にできない。

 

 

社会に出て、自分で稼ぎ
自分で食べていかなくては
ならない日が、

必ず我が子にもやってきます。

 

 

その日のために、
今から私たち親が
できることはないのだろうか?

 

 

そんなヒントが
たくさん詰まった電子書籍です。

 

少し厳しい現実
書かれています。

 

でも、ワクワクするような
ちょっとそわそわしちゃうような
そんな方法も書かれています。

 

ぜひ、大きくなった我が子に
思いを馳せながら
ゆっくり読んでいただけたら
幸いです^^

 

ヒントが詰まった無料電子書籍▼

今すぐダウンロードする

 

自分の人生も本当は
諦めたくない。

 

子どもの人生は
もっと諦めたくない!!

 

できれば、
私も子供も、

 

やばい♡

楽しい!

超幸せ!!!

 

 

という瞬間を重ねられる人生を
生きていきたい!!

 

 

この書籍は

あなた自身が
好きな時間、好きな場所で働く
方法を、

 

さらにそれが、
我が子の生きる道を創ることに
なっちゃう

魔法のような方法
こっそりお教えしています^^

 
 
 
ぜひ、ワクワクしながら
読み進めてくださいね!!
 

 

期間限定でのプレゼントです!

 

自閉っ子・グレーっ子ママの
  働き方マニュアル
 〜好きな時間好きな場所
  働いて、
  おまけに子どもの
  生きる道まで作る!
  欲張りなママの
  素晴らしき生き方〜

無料小冊子プレゼント♪▼

スクリーンショット 2019-08-22 11.45.04.png

 

 

今すぐダウンロードする

 

 

私は臨床心理士です。

 

でもね、
今悩んでいます。

 

いっそ、心理士、
辞めちゃおうかな!?って。

 

 

今私の元には
年間100名を超える方が
相談に来てくださいます。

 

そして、
私の元で発達科学コミュニケーションを
学んでくださる方が

もう少しで100名に届きます。

 

 

私は現在、
フェイスブックとメルマガでしか
相談の募集をしていません。

 

それでも、私を見つけてくれて、
「石澤さんに相談したい!」と
私を選んでくださる方が
こんなにもいるのです。

 

 

ほとんどの方は、
私が「心理士」だから
相談相手に選んでいるわけでは
ないのです。

 

私の考え方や、
発達科学コミュニケーション自体に
魅力を感じてくださり、

 

ファンになってくださり、
わざわざ見つけて、
生徒さんになってくださるんです。

 

 

その魅力はなんなのか?
(自分で書くのもなんですが。笑)

 

 

もっとも大きいのは、
私自身が、過去に
どうしようもなく子育てに悩み、
自信を失い、

 

「私がお母さんじゃなかったら
 きっとこの子達は
 もっと幸せだったろうに・・・」

 

とどん底にいたところから、

 

 

発達科学コミュニケーションを
使って、自分の手で
這い上がってきたから。

 

その「お母さんとして」の
実績に、期待と共感と信頼を
寄せてくださる方が
ほとんどです。

 

 

 

専門的な知識を持ってしても、

我が子の癇癪ぐずりを収められない・・・

毎日の朝のぐずりにビクビクする・・・

 

 

当時専業主婦だった私は、
子供との密着しすぎた状況に
本当に限界だったのだと思います。

 

そんな私が、
今では、パソコン一台片手に
自由に飛び回りながら
好きな場所でシゴトをし、

 

月商7桁のお金を
お客様の「感謝」とともに
いただけるようになり、

 

豊かさを手に入れながらも、

 

子どもたちが帰ってくる時間に
家にいて、
「おかえり」と言ってあげられる。

 

 

そんなライフスタイルを手に入れて
いるわけです。

 

私が発コミュに出会って、
たった1年半の変化です。

 

 

これは全て、
私が「臨床心理士だから」
叶えられたことではなく、

 

 

ゼロからでも
しっかりと専門的な知識を
身につけながら、

自分だけのシゴトのポジションを
創りながら

ビジネスのやり方も
一から教えてもらえる、

 

 

発コミュトレーナーの
養成システムがすごいから!

 

 

その証拠に、
電子書籍の中には、

 

「普通のママ」が
今や人気の先生になっている
そんな事例をたくさんご紹介しています。

 

 

私にできるのかな・・・

 

と思う人は
読まなくていいです。

 

 

できるかどうかは別として、
なんかめっちゃワクワクする!

 

やってみたい!

その方法、知りたい!!

 

 

そんな方には
最高に面白い書籍に
なっていると思います^^

 

 

自閉っ子・グレーっ子ママの
  働き方マニュアル
 〜好きな時間好きな場所
  働いて、
  おまけに子どもの
  生きる道まで作る!
  欲張りなママの
  素晴らしき生き方〜

無料小冊子プレゼント♪▼

スクリーンショット 2019-08-22 11.45.04.png

 

今すぐダウンロードする

 

 

◆◆◆著者プロフィール◆◆◆

スクリーンショット 2019-01-13 13.15.20.png

石澤かずこ

発達科学コミュニケーション
マスタートレーナー

 

 

東京都在住。

6歳と4歳の可愛い姉妹、

爽やか系夫との4人暮らし。

 

障害があっても、なくても、

貧しくても、豊かでも、

すべての子どもたちが

自分の才能を生かしながら、

ワクワクと人生を歩んでゆく。

 

そのホームとなるような

「温かな場所」を地域の中に

作りたい!

 

 

そんな大きな夢を抱きながら

毎日を過ごしています。

 

 

 

臨床心理士歴10年。

小学校教諭・特別支援学校教諭の

資格や知識を活かしながら、

教育委員会の巡回相談員や

スクールカウンセラー、

療育スタッフとして勤務。

 

 

その後、

2人の子どもを授かりました。

 

 

可愛い我が子の成長を切に願いつつ、

なかなか理想通りにいかない

子育てに悪戦苦闘の日々。

 

 

次女が2歳を過ぎた頃から始まった

ひどい癇癪や、幼稚園への

行きしぶりに、

 

疲弊する毎日を送る中で

発達科学コミュニケーションと

出会います。

 

 

自分の育て方が悪いのではない!

理由は脳の発達にあったのか!

 

 

目からウロコの「常識」と

科学に基づいた具体的なテクニックで、

発コミュに取り組むこと

たった2週間!

 

 

あんなに振り回されていた

次女の癇癪が嘘のように

静まります。

 

今も時折、癇癪は起こしますが、

対応の軸を持てたから、

自信を持って子育てできる!

 

 

今度は、この経験と、

心理学・教育学、そして脳科学

といった自分の専門性を活かし、

たくさんのママを笑顔にしたいと

活動しています。

 

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須



Powered by AgentMAIL
https://www.agentmail.jp/