世界に通じるおもてなし力を育みたい!アットホームサロン【2018.7】


世界に通じるおもてなし力を
親子の(英)会話で
育みたい♡
ママ・パパのためのアットホームサロン
 
 
                                    
 
<詳細>

日時:

7月28日(土)10:00~11:30

参加費:
3,000円(親子ペア)

※さらにお子様1名追加につき500円
※大人1名追加につき1,000円

お振込いただく形となります。

会場:

東銀座駅周辺

 
 
親子で簡単!スピーディ!にできる
時短クッキングで
毎日使えるおもてなし英語を
マスターしよう!
 
 
3.jpg
 
Thank you so much for today.
私も娘も楽しかったです!
 
そして、作りましたぁ〜!
 娘も協力してくれて
めちゃくちゃ美味しく出来ました
野菜不足なので
ピーマンやら人参やらを投入 !
 
 
目玉焼きをトッピングしたら?
タイ風辛味を加えたら?
アイデア色々
レシピありがとうございました☆
(8歳 女の子のママ)
 
 
4.jpg
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 
1.jpg
 
 
 
 
普通の「ママ」が普段からやっている
料理や、子供との遊びって
実は
我が子に対する極のおもてなし♡
 
 
 
毎日のお料理タイムが
子どもの知性を伸ばす
(英)会話の時間に変わります♡
 
申し込む
 
 
 
2.jpg
 
  
クッキングしながら日常で使う
「動詞」
覚えちゃおう!!
 
日常で使う動詞って実は
たくさんあります。
 
お料理って毎日。
繰り返し口に出すから
自然に入ってきちゃうんです♫
 
親子で英語が大好きに♡
 
 
Can you crack two eggs?
OK!!
 
Cut the carrot into small pieces!
Cut,Cut,Cut♬
 
 
クッ、ウァッ、トゥッ、 
クウァットゥッ(CUT)だよ!
フォニックスを混ぜてみたり♡
 
 
たった5分、10分のクッキングが、
 ママ・パパの
『おもてなしコミュニケーション』の
時間になります♡
 
 
 
お家で、親子で、日常でする
(英)会話
 
それが
 
「アットホーム留学」です!
 
申し込む

 
 
 

サロンに参加すると

こんなメリットが♡

 
クッキング~日常で
「すぐ使える単語」を覚えられる
苦手、難しそう・・・から
「これなら出来そう!面白そう!」
に変わる!
親子の(英)会話の魅力に「気づく」
「おもてなしの心を育むヒント」
がわかる!
 「英語で考える力がつく」
サポートの仕方がわかる!
 
 
子育てで毎日使える英語
楽しく続けられる秘訣
親子にしかできない
コミュニケーションの魅力
を体感できるのが
 
「アットホームサロン」 
 
子どもの考える力・伝える力を
伸ばす会話ができる
おもてなしレシピ付き☆
9.jpg 
毎日の親子の(英)会話を通じて
 
子どもたちが自然と学べる
 
おもてなし英語
 
「親子で楽しい英語の取り入れ方」
「おもてなしの心を育むヒント」と共に
 
お届けします♡
 
 

アットホームサロン@銀座

7月28日(土)10:00~11:30

参加費:
3,000円(親子ペア)

※さらにお子様1名追加につき500円
※大人1名追加につき1,000円

会場:
東銀座駅周辺 
  
 
申し込む
sya.jpg
 
 
picture (2).png
 
  
 
r5.jpg
 
 
  
020年から
「コミュニケーション重視」
の英語教育に劇的に変わり、
重要視されているのは
「考える力」「表現する力」。
そして「おもてなし力」
身につけてこそ、
これからの日本社会や世界の中で
生き抜いていけるのだと思います。
 
そして、
そのコミュニケーション力は、
ママ・パパがほんの少し
意識を変えることで
高めてあげることができます。
 
 
ットホーム留学に出会う前の息子は、
英語教室に2年通っても、
日常で英語は口にしませんでした。
 
それが!!
 
『Great!!  Good job!  
Amazing!  Awesome!』
 
たくさん褒める1単語からスタート。
 
ママの表情や声のトーンで
褒められていることを感じとり
嬉しい♡♡を笑顔で伝えてくれます。
たくさん言葉に出して褒めてあげる。
その声や表情も
ママからのおもてなしですね♡
 
 
Can you help me to cook? 
ちょっとお料理手伝ってくれる?
Let's wash our hands
with soap at first!
まずは手を洗っちゃお!
 
 
いつもの会話に私が
英語を入れるようにしたことで
 
「put on my shoes!」
「See you later! Have a good day!」
アウトプットするように!
  
問しても「わかんない・・」
という返事が多かった息子・・。
 
私が変えたほんの少しの意識は
子どもの興味に寄り添ってみる
ということ。
 
 
What do you think? 
どう思う?
Why do you think so? 
どうしてそう思うの?
 
”きっと~だろう” から、
聞いてみよう”へ。
正解ではなく、
"言えたことに、その考えにGreat!!"
何だろうね~?どうしてだろうね~?から
”一緒に調べてみよ♡”へ。
 
「もっとあなたが知りたい♡教えて♡」
そんな想いを大切にしています。
 
いつもそばで
寄り添ってくれるママ・パパの存在は
大きな大きな安心に繋がります。
 
日々の会話すべてが
ママ・パパからの
子どもに対するおもてなし
 
息子が考え始め、言葉に出し、
受け入れてもらえることが
自信に繋がっていく。
その成長を見られる喜びは
言葉では言い表せないほど
嬉しいものです♡
 
これからの
グローバル社会で必要な力を
親子の(英)会話の中で
育む環境づくりをしていきましょう。
 
親子の(英)会話で
子どもの未来は変わります!!
 

アットホームサロン@銀座

7月28日(土)10:00~11:30

参加費:
3,000円(親子ペア)

※さらにお子様1名追加につき500円
※大人1名追加につき1,000円

会場:
東銀座駅周辺 
 
申し込む
 

アットホームサロン 
喜びの声!!
 
  
 
5.jpg
 ットホームサロンに参加するまでは
実際に親子でどんな会話をすればいいのか
わかりませんでした。
 
参加してみて・・・
速習ったメニューを作ってみました!
簡単なのに超おいしい!楽しい!
英語の勉強になる!最高!
食べながら復習したり、
レシピの文章をリピートしたり、
ものすごく楽しい時間が生まれました!
 
娘からも「Meg先生ピンク似合ってたな~
じゃあ、ママ、ピンクのもの英語で言おう!
連想ゲームね!」
英語遊びが止まらない夜になりました。
(10歳 女の子のママ)
~~~~~~~~~~~~~~~~
qa.jpg
英語に興味ないと思っていた娘が
「S」から始まるクイズに
くいついていたことに驚きました。
 
そして、眠る直前に
「今日英語楽しかったなぁ〜」
と、つぶやいていました!!
今日は温かく迎えて下さり、
ていねいなフォローまで
ありがとうございました。
(5歳女の子と1歳男の子のママ)
~~~~~~~~~~~~~~~~
ありがとうございます!! 
お料理は毎日するものだからこそ
わざわざ英語の時間を取らなくても
親子の(英)会話の中で
楽しくたくさん使ってみる!
それが一番の近道です♡
 
「子どもが自ら英語を話したくなる」
親子の(英)会話のコツを
ぜひ受け取りに来てください☆
*****************************************************
 
・英語の教育改革はどうすればいい?
・英語が苦手でも本当に大丈夫かな?
・どんなふうに取り入れればいいの?
・ 英語力と知性両方身につけるには?
 
アットホームサロン
楽しい英語の時間を体感しながら、
その「悩み・不安」を一緒に
解消していきましょう!
 
是非、会いに来てください☆
申し込む
 
 

こんなママ・パパにオススメです!!

  
子どもたちには
英語をイヤイヤではなく
自ら楽しく学んでもらいたい
 
学校や塾だけに任せるより
英語を一緒に学んで、
子どもたちとの会話を楽しみたい
 
子どもたちには
英語力だけでなく
考える力・伝える力・理解する力
つけてもらいたい
 
  
注:家族の会話の中で英語力を高めていくこと、
子どもたちの会話力、考える力も同時に育むことを
目的としていますので
子どもたちだけが学べばいい
受験や就職で頻出のものだけ学べばいい
というお考えの方にはオススメできません。
 
  
アットホームサロンで
お会いできることを
楽しみにしています♡
 
 
詳細

日時:

7月28日(土)10:00~11:30

持ち物:
詳細は別途参加者に後日お送りします

参加費:
3,000円(親子ペア)

※お子様1名追加につき500円
※大人1名追加につき1,000円

お振込いただきます。

会場:

東銀座駅周辺


お申込みが完了した方に
詳細をお送りします。

 

r4.jpg

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
参加人数 ※必須

例)大人1人、子ども1人
お子様の性別と年齢

例)男の子、4歳
当日連絡がつく携帯番号 ※必須




Powered by AgentMAIL
https://www.agentmail.jp/