今すぐ行動できる自分になるダイヤモンドルートメルマガ - バックナンバー

【続】欲しい結果を得るための3つの法則

配信時刻:2017-12-29 20:00:00

◯◯◯さん

 

こんばんは!

ダイヤモンドルートアクショントレーニング

協会代表理事 河村知絵です。

 

 

まずお知らせです。

来週1月4日より

コーチや講師、インストラクター業をされている方に向けた

新しいメルマガがSTARTします!

 

好きなことを仕事にはできたけど、

自分の言いたいことは伝えているけど、

クライアントさんになかなか変化を起こせない。

生徒さんが学んで満足して家で続けられていない。

 

こんなお悩みを持っている方、

多いのではないでしょうか?

 

クライアントさんや生徒さんが変化を起こせないと

口コミも広まらず、

お仕事そのものが縮小していく可能性も・・・

 

そうならないよう

クライアントさんや生徒さんが結果を出し続けるために

コーチ、講師・インストラクターができることを

意識やマインドセットから具体的なスキルまで

伝授していくメルマガです。

 

しかも、

1月4日から5つのチェックポイントが

動画付メールで配信されますよ^^

 

こちらのメルマガももちろん無料。

自分を幸せにするだけでなく

まわりを幸せにしていくステージにいる方は

ぜひ、こちらの事前登録フォームより

入力してお待ちくださいね!

https://www.agentmail.jp/form/pg/10429/1/

 

 

 

昨日のメールには

「わかりやすかった!」「共感しました!」

お返事を多数いただきました。

ありがとうございます^^

まだ読んでない方はこちらからどうぞ。

https://www.agentmail.jp/archive/mail/729/2431/158742/

 

 

”欲しい結果”って、どのステージにもありますよね!

起業家になれたからゴール!

月商7桁になったから終わり!じゃなくて

成長したそのステージにいくからこそ

見えてくるものがある。

 

昨日は

①人の力を素直に使った!

というお話をしましたね。

 

現実を変えるには

やり方を知るだけじゃなく、

1人で実践する時間が必要なわけで

とにかく時間の余白が大事!

 

そう考えたら、やり方から自分で考えるより、

人の力を素直に使う方が

実現確率はダントツ上がるよ!ということでした。

 

 

ここから先は、この前提ができた方だけ

お進みくださいね〜!

 

 

 

②まず1つに集中した!

”好きなことを仕事にして生きる”を

早く実現できた理由の2つ目はこれ。

 

会社員を退職して、多くの人に会いに行ってた頃

それはそれは魅力的な仕事をやっている方に

たくさん出会いました。

 

自分の中では「コーチングをやる」って

決めてはいたものの、

まだ始まってもいなかったので

たくさん仕事のお誘いも受けました。

 

”旅を仕事にしない?””この投資はいいよ”

”1ヶ月で100万稼げるようになるよ"

”収入源は多い方がいいよ”

 

先に会社員を辞めていて

お金のリスクを背負っていた私。

 

正直、いつコーチングだけで

食べていけるようになるかも

わからなかったので

心が揺らぎそうになったことも

ありました。

 

両立すればいいんじゃないか?

信頼しているあの人が言ってるし

怪しくはないよね?

 

そんな私の迷いは、

やっぱり”人”によって一掃されました。

 

「まず、1つの軸を確立してから

広げていくといいよ。

じゃないと、すべて中途半端になる」

 

この言葉がスッと入ってきて、

それからの私は

まったく迷いがなくなったんです。

 

なんでだと思いますか?

 

その”人”こそ、

私が目指している姿

”好きなことを仕事にして生きる”を

実現していた当時のコーチだったから。

 

人の話を聞くかどうかは、

人として信頼できるかどうかじゃなくて

自分が生きたい人生を実現しているかどうか。

 

当時の私にとって、

確かに無収入は嫌だけど

お金さえ入ってくれば稼ぎ方はなんでもOKでは

まったくなかったんですよね。

 

お仕事のお誘いをしてくれた人たちは

みんな楽しそうだったけど

私はパーティーをして騒ぐのが好きなわけでもなく

働かずにお金を得たいわけでもなかった。

 

自分が人の役に立てる!と確信した

コーチングを使って女性たちを

幸せに変化させていきたい。

結果、お金がついてくればいいという

自分の軸に沿った決断ができたから

迷いはあっさり消えました。

 

何もないゼロの状態から

1つの軸を確立するのだって、

本当はめちゃくちゃ大変。

 

でも、この時1つに集中して

時間もお金も全力投球できたからこその

今があると思います。

 

まさか3年目で協会を設立しているなんて

誰が予想できたでしょうか。

 

「まず1つに集中」は私の場合。

一番大切なのは、

自分の軸に沿った決断ができること。

 

集客ができない、とか発信のネタがない、とか

やっていくうちに悩みは出てくるでしょう。

 

でも、軸に沿った決断だったら

「この仕事をやるか、やらないか」まで

いちいち巻き戻って悩むことはありません。

 

目の前の課題を

どうしたら超えられるかを考えればいいだけ。

 

だから最初が肝心。

モヤモヤ悩む時間を

それだけで時短できちゃうのです。

 

あ、時短の方法が具体的にわかる体験会

あと3名ですよ〜

https://peraichi.com/landing_pages/view/diamondnew2

 

 

もう休暇に入られた方が

多いのではないでしょうか?

ぜひ、年末年始を使って

自分が生きたい人生はどういうものか、

明確にしてみてくださいね。

 

いまだ風邪でしゃべることができない私は

黙々とノートに向き合う日々ですよ。

一緒にどうですか?^^

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

 

ー認定講師養成講座ー

https://peraichi.com/landing_pages/view/diamondrouteinst

 

ー現在受付中の協会認定講座一覧ー

http://ameblo.jp/c-2288/entry-12278341863.html

 

===============

 

本日のメルマガはいかがでしたか?

感想を一言このメールにご返信いただけたら

嬉しいです^^

ご質問も大歓迎!

お友達へのメルマガご紹介URLはこちらから→

https://www.agentmail.jp/form/pg/4416/1/

 

 

**********

 

自分で自分を幸せにできる人が

まわりを幸せにする!

まわりに流され一喜一憂するのではなく、しっかり自分の軸を持って生きる。

そうすると見えている世界が変わります。

 

なんでも自分の思っていることを実現できたり、毎日ワクワクしたり・・・

ただし、自分の意識や思考、行動は一瞬では変わりません。

私たちはすべて習慣でできているのです。

だからこそ、継続して根付かせることがなにより大切なのです!

 

 

s_Blog_prof-2.png

 

--☆PROFILE☆--

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵

 

埼玉生まれ、埼玉育ち

仲の良い弟がいて、しっかり者の長女気質。

 

しかし、学生時代は「自立」という言葉からは、かけ離れた状態でした。

何かあるとまわりのせいにしたくなったり、”ない”ものばかりに目を向けて

自分ばっかり不公平な思いをしている・・・と本気で思っていました。

 

そんな私が大学を卒業して選んだ勤務先は、証券会社の総合職・営業。

選んだ理由は「たくさんの会社説明会を聞いて、1番厳しい業界だと思ったから」

 

【若い時の苦労は買ってでもせよ】

 

という言葉が私を突き動かしました。

きっと、早く変わりたかったんだと思います。

 

そこから自分も環境も一変。

実家を出て、静岡県に配属となり、

初めての一人暮らしに初めての会社員生活。

すべてが新鮮で、「自立」の本当の意味を年々実感していきました。

 

営業に対するモチベーションを保つにはどうしよう、

相手の思っていることを引き出すにはどうしたらいいだろう、

そんなことを考えているうちに

”マインド”や”コミュニケーション”に興味を持ち、

現在のコーチとしての原点が確立されました。

 

私はダイヤモンドルート・コーチとして

”自分で自分を幸せにする女性”を増やしています。

そして、常に私自身が実践者であること。

これが私の歩んでいるダイヤモンドルートです。

 

☆ダイヤモンドルートの秘密を公開中

【アメブロ】

http://ameblo.jp/c-2288/

☆ダイヤモンドルート・コーチ河村知絵の日常

【Facebook】

https://www.facebook.com/chie.k28

メルマガ読者さんからの申請は大歓迎です!

【Facebookページ】

https://www.facebook.com/diamondroutemethod/

お気軽にいいね!をしてご覧いただくことができます。